【比較】リペア・修理フランチャイズ|5社をピックアップ!【評判】

自己紹介

無数に存在するフェイク情報。これを正すことに使命を感じ、不定期で記事を作成しています。とにかく嘘が嫌い。嘘に騙される自分も嫌い。

複数の加盟開発やクラウドファンディングに携わり、独立と労働についての見識はある程度心得ています。

独立して成功したい!

そう考える方におすすめしたい開業方法のひとつとして、フランチャイズへの加盟があります。

フランチャイズ本部は、すでにその業界で成功するためのノウハウを持っていますので、一から学ぶよりも早く、そしてスムーズに経営を軌道に乗せることができるからです。

そこで今回は、リペア・修理業界のフランチャイズ本部を徹底比較しました。

リペア・修理業界で独立を考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。

リペア・修理のフランチャイズとは

リペア・修理のフランチャイズとは、リペア・修理店をフランチャイズ展開しているフランチャイズ本部と契約を結び、フランチャイズ本部の商標やサービスを利用して営業するお店のことです。

フランチャイズ本部と契約することで、すでに成功しているビジネスモデルやノウハウ、サービス名称、独自で開発された商品や技術などを利用できるようになります。

それだけではなく、フランチャイズ店の経営におけるサポートを受けることができます。

一方、フランチャイズ加盟店は、本部からのさまざまなサポートに対する対価として、リペア・修理店の経営によって得た利益の中から、本部に対してロイヤリティを支払います。

つまり、売上からロイヤリティと経費を引いた金額が、実際の利益になるということです。

リペア・修理のサービスニーズ

リペア・修理と一口に言っても、内容は多岐にわたります。

車のパーツ、室内のクロス、靴やバッグ、フローリングなど、どの分野のリペア・修理を行うのか、また地域によってもニーズには差があります。

また近年では、地球環境問題やゴミ問題に注目が集まっていることもあり、今あるものを長く使うという意識が高まっているため、リペア・修理のサービスニーズはこれからますます増えていくことが予想されています。

さらに、修理・リペア業界は潜在顧客数が多い業界だといわれています。

修理すれば元通りになり、まだ使うことができるということを知らずに買い替えてしまっている人も多く、そのような人たちにリペア・修理が可能であることを知ってもらうことで、顧客を増やすことができます。

リペア・修理業界への参入数はまだそれほど多くはないため、比較的競合も少ない業界だといえるでしょう。

リペア・修理はどれくらい儲かるのか

リペア・修理業界の一番の魅力は、収益の高さです。

たとえば飲食業界の場合、提供する料理の種類にもよりますが、粗利の平均は60~70%程度と言われています。

一方、リペア・修理業界の粗利は90%以上という企業もあるほどです。

どの分野のリペア・修理を行うかにもよりますが、他の業種に比べて利益を出しやすく、経営が軌道に乗れば、安定した収益を得やすい業界だといえるのではないでしょうか。

リペア・修理のフランチャイズ本部5社を徹底比較!

リペア・修理業界のフランチャイズ本部5社について、次の8項目について比較してみました。

フランチャイズに加盟して成功するためには、自分に合ったフランチャイズに加盟することが大切です。

加盟するフランチャイズを選ぶときの参考にしてみてください。

  1. 商品・サービス
  2. フランチャイズへの加盟条件(加盟金・研修費用・ロイヤリティなど)
  3. 研修期間と研修内容
  4. フランチャイズ加盟数
  5. 集客方法や平均集客数など
  6. 本部サポートの内容
  7. フランチャイズ本部の特徴
  8. 運営会社情報

Riat! (リアット)/リフォームスタジオ株式会社

リフォームスタジオ株式会社が運営するRiat!(リアット)は、靴やバッグのリペア・修理を行うフランチャイズ本部です。

イオングループに属しているため、店舗のほとんどがイオン系列のショッピングモールに出店をしています。

大型ショッピングセンター内に出店できるため、地域に密着したお店にすることが可能です。


1. 商品・サービス

リフォームスタジオ株式会社が運営するRiat!(リアット)では、靴やバッグのリペア・修理を行うだけではなく、シーズンオフになったブーツなどをクレンジング込みで保管するサービスや合いカギの製作も行っています。

2. フランチャイズへの加盟条件(加盟金・研修費用・ロイヤリティなど)

フランチャイズ加盟条件は次のとおりです。

加盟金0円
研修費用43万+材料費60万+開店費用3万
ロイヤリティ売上の50%~ (家賃、共益費、機械リース等含 )
※月間売上高による変動制
※出店形態によりロイヤリティ変動有
契約期間3年間
加盟から稼働までにかかる費用の目安126〜136万円
投資回収期間6か月

Riat!(リアット)の場合、店舗物件や機械はすべてフランチャイズ本部が用意します。

物件費用や保証金が不要なため、初期費用を抑えて開業することができます。

フランチャイズ契約ですが、業務委託店長に近いスタイルとなっています。

また、売上の50%とロイヤリティの占める割合が多いですが、ロイヤリティのなかに家賃や機械のリース代が含まれているため、売上の半数近い金額を利益にできると考えられます。

開業から半年で初期費用の回収ができるということは、利益を出しやすいフランチャイズだといえるでしょう。

3. 研修期間と研修内容

Riat!(リアット)の研修期間は20日です。

仕事に必要な技術だけではなく、「接客」「財務管理」「労務管理」「店舗管理」の研修もあるため、店舗経営が未経験者の人も安心して開業することができます。

4.  フランチャイズ加盟数

Riat!(リアット)のフランチャイズの加盟数は250店舗です。

リペア・修理以外に洋服のお直しなども展開しているため、総店舗数は2019年(平成31年) 2月末現在、709店舗あります。

5.  集客方法や平均集客数など

集客方法WEBサイト・チラシ
平均集客数300人
平均広告宣伝費初回の20万円のみ
平均粗利75万円
平均単価4,000~5,000円

Riat!(リアット)は、集客力の強い場所を本部が用意してくれるのが特徴です。集客方法は主にネットとチラシを利用します。

6.  本部サポートの内容

リフォームスタジオ株式会社が運営するRiat!(リアット)は、開業前の研修はもちろんのこと、定期的に各地で「接客応対」「新技術・新商品」のスクールやセミナーを開催しています。

スクールやセミナーは新しい技術や接客対応の勉強の場だけではなく、他店舗のオーナーの方との情報交換の場にもなっています。

開業後も担当のスーパーバイザーが定期的に巡回し、新技術の紹介、市場の動向や競合店の情報の共有、店舗運営のアドバイスを行っています。

7. フランチャイズ本部の特徴

リフォームスタジオ株式会社はイオングループに属するため、ほとんどの店舗がイオンモールなどイオン系列の店舗内で開業します。

集客できる場所を用意してもらえるだけでなく、イオングループとして顧客の安心感得られるというメリットがあります。

その反面、イオンモールは年中無休というケースが多いため、休むタイミングが難しいのがウイークポイントです。

8. 運営会社情報

会社名リフォームスタジオ株式会社
本社所在地〒103-0007 東京都中央区日本橋浜町2-62-6
(日本橋浜町Kビル11階)
西日本事務所〒550-0013 大阪府大阪市西区新町1-32-11
(なにわ筋ファーストビル9階)
電話03-3661-5575(本社)
代表取締役牧 和男
設立1986年2月21日
従業員数148名(2019年 2月末日現在)
店舗数709店舗(2019年 2月末現在)

金沢屋/株式会社うちすけ

株式会社うちすけが運営する金沢屋は、襖・障子・網戸の張替専門のフランチャイズ本部です。

襖、障子、網戸の張替専門のフランチャイズはほとんどないため、競合がほぼいないというのが大きな特徴です。

最近では洋室を好む若い世代が多いことから、襖や障子、網戸の張替えなんて仕事があるのだろうかと不安になる人もいるかもしれませんが、年齢が高い世代ではまだまだ和室を好む人が多いため、ニーズは確実にあります。

株式会社うちすけが運営する金沢屋では、高齢世帯に着目し、見落とされていたニーズに焦点を合わせたスキマビジネスを展開しています。


1.  扱う商品やサービス

株式会社うちすけが運営する金沢屋では、張替専門のフランチャイズを展開しています。

襖・障子・網戸の張替を全国規模で展開する会社はほとんどないため、競合店との差別化を図ることに大きな経費と労力を費やす必要ありません。

2. フランチャイズへの加盟条件(加盟金・研修費用・ロイヤリティなど)

フランチャイズ加盟条件は次のとおりです。

加盟金190万円
研修費用加盟金に含まれる
ロイヤリティ実質6万円(システム利用料1万円含む)
契約期間2年間
加盟から稼働までにかかる費用の目安190〜300万円
投資回収期間12か月

繰り返しになりますが金沢屋に加盟する最大のメリットは、競合が少ないことです。

襖や障子を使用している家は減少傾向にありますが、現在も襖や障子のある家に住んでいる人は多いので、襖や障子のリペアを行う会社は顧客にとっても貴重な会社だと言えます。

襖や障子の張替えをしたくてもどこに依頼したらよいかわからないという人も多いため、会社の存在をうまくアピールすることで、事業拡大の可能性は十分考えられるでしょう。

3. 研修期間と研修内容

金沢屋の研修期間は9日です。

研修内容は、「開業にあたっての心構え」「襖、障子、網戸の基礎知識」「張替え実習」の他に、集客の方法、接客のロールプレイングなどを研修します。

開業時の研修で不安がある場合は、2次研修、3次研修を受けることができます。

4. フランチャイズ加盟数

金沢屋のフランチャイズ加盟数は217店舗(他直営店1店舗)です。

5. 集客方法や平均集客数など

集客方法チラシ・ノベルティ
平均集客数20〜30人
平均広告宣伝費15万円
平均粗利40万円
平均単価2~3万円

金沢屋のメインターゲットは高齢者世帯のため、ネットによる集客は期待できません。

そのため、チラシやポスティングなどを利用した地道な方法での集客がメインとなります。

また、一度張替えを行うと頻繁に利用するものではないため、常に新規顧客の開拓が必要です。

フランチャイズ本部側では、チラシやノベルティを制作して集客をサポートしてくれます。

加盟店側は、本部が作成したチラシを利用したポスティングなどによって集客するという営業スタイルです。

6.  本部サポートの内容

株式会社うちすけが運営する金沢屋では、開業時の研修はもちろん、実際に業務を始めてからも、現場での失敗や予想外のハプニングが起きた場合には、その場でサポートを受けることができます。

技術的なサポートだけではなく、毎月本部に提出する売上の分析や経営に関するサポートも受けられます。

また、お客様から張替以外にリフォームなどの相談を受けた場合にも、本部で対応してもらうことができます。

7.  フランチャイズ本部の特徴

金沢屋フランチャイズ本部のSVは、店舗運営経験のある元オーナーやリフォーム営業経験者など、技術面でも経営面でも頼りになる存在です。

困ったときに相談できる相手がいるということは、フランチャイズで開業する大きなメリットですよね。

地域や季節に合わせた集客のノウハウも伝授してもらえます。

8.  運営会社情報

会社名株式会社うちすけ
本社所在地〒103-0021 東京都中央区日本橋本石町3-1-2 FORECAST新常盤橋11F
電話03-6777-0045
代表取締役小比田 隆太
設立2013年12月17日
店舗数218店舗

屋号はフリー/ナオス・テック株式会社

ナオス・テック株式会社は、フローリングリフォームのフランチャイズ展開をしています。

フランチャイズですが、屋号はフリー。

「低コスト+短工期+簡単施工」を実現した独自のリフォームシステムである『Naossシステム』は、フランチャイズに加盟しなければ扱うことができないため、競合がないという点が大きな特徴です。


1.  扱う商品やサービス

ナオス・テック株式会社では、特殊床材の独占仕入販売と独自のリフォームシステムである『Naossシステム』を提供しています。着実に商圏を広げ、全国に加盟店も拡大中です。

2.  フランチャイズへの加盟条件(加盟金・研修費用・ロイヤリティなど)

フランチャイズ加盟条件は次のとおりです。

加盟金40万円
研修費用15万円
ロイヤリティ4万円(初回のみ、以降0円)
契約期間2年間(以降2年毎に自動更新)
加盟から稼働までにかかる費用の目安60〜130万円
投資回収期間6か月

ナオス・テック株式会社は、開業までの初期費用とロイヤリティが低コストなため、安定した収益を生みやすいという強みがあります。なかには初月で投資回収する加盟店もいるそうですよ。

本部がメーカー機能を備えているため、ライバルとなる競合店は存在しません。そのため、営業力を磨けば、大きく成長できる会社だといえるのではないでしょうか。

3.  研修期間と研修内容

ナオス・テック株式会社の研修期間は2日です。基礎知識や技術研修を受けます。

Naossシステムの「失敗しても簡単に貼り直せる工法」は短期間の研修でも技術やノウハウを習得することができるため、加盟後10日間程度で開業することも可能です。

4.  フランチャイズ加盟数

ナオス・テック株式会社のフランチャイズ加盟数は560店舗です。

5.  集客方法や平均集客数など

集客方法WEBサイト・チラシ・紹介
平均集客数20〜25人
平均広告宣伝費10万円
平均粗利40万円
平均単価2~3万円

基本的に加盟店自らが集客を行います。チラシ、WEB集客、本部からの紹介による集客や加盟店同士の紹介などを利用することもできます。

6.  本部サポートの内容

ナオス・テック株式会社では、開業前の短期間の研修で、要点を抑えてわかりやすく知識や技術を学ぶことができます。

開業後も、技術指導を受けられるだけではなく、本部のSVとの同行営業、客単価を上げるための営業指導、定期的な技術指導を受けることができます。

7.  フランチャイズ本部の特徴

ナオス・テック株式会社は、本部がメーカー機能を持っているため、フランチャイズに加盟しなければ商品を扱うことができません。

競合が存在しないため、製品の良さをうまくアピールできれば事業を拡大しやすいというメリットがあります。

また、会長が不動産業界に顔が広く、大手のハウスメーカーや家電量販店などと繋がりがあるため、受注が受けやすいという特徴もあります。

一方、基本的に集客は加盟店自らが行う必要があるため、フットワークの軽さや営業力がなければ成功するのは難しいでしょう。

さらに、本部は少数精鋭で東京にあるため、エリアによってはサポート力が弱くなってしまう可能性があります。

8.  運営会社情報

会社名ナオス・テック株式会社
本社所在地〒130-0026東京都墨田区両国4-14-4
電話03-5669-0812
代表取締役平間 圭二
設立平成25年2月20日
FC店舗数560店舗

クロスメイク/株式会社壁紙革命

株式会社壁紙革命が運営するクロスメイクは、クロスメイクという自社の特許工法によりクロス(壁紙)をリペアしている会社です。

フランチャイズ契約ではなく、代理店契約を結んで開業します。開業に必要な資金は分割で支払うことができるので、資金が少ない人でも開業しやすくなっています。


1.  扱う商品やサービス

クロスメイクでは、クロス(壁紙)を張替えずに新品同様にできる「クロスメイク(特殊塗料)」を塗布し、特許工法でクロスをリペアします。

2.  代理店契約の条件(加盟金・研修費用・ロイヤリティなど)

代理店契約の条件は次のとおりです。

加盟金20万円
研修費用40万(+2万)+機材一式20万
ロイヤリティ5000円
契約期間2年間(以降更新料なしで自動更新)
加盟から稼働までにかかる費用の目安82.4 ~ 93.6万円
投資回収期間6か月

クロスメイクには自社ローン制度があり、月々2万円程度から開業可能することが可能なので、用意できる開業資金が少ないという人でも独立しやすいというメリットがあります。

3.  研修期間と研修内容

クロスメイクの研修期間は2日です。材料や道具の知識や使用法、穴や傷の補修技術、施工実習で機械の使用方法を学びます。

4.  フランチャイズ加盟数

クロスメイクのフランチャイズ加盟数は426店舗です。

5.  集客方法や平均集客数など

集客方法WEBサイト・チラシ・紹介
平均集客数10〜15人
平均広告宣伝費5万円
平均粗利25万円
平均単価2~2.5万円

基本的に加盟店が自力で顧客開拓を行います。チラシ、WEB集客、本部からの紹介などで集客をすることもできます。 

6.  本部サポートの内容

株式会社壁紙革命が運営するクロスメイクでは、会社運営における相談、集客戦力の立案、情報の共有などのサポートを受けることができます。

ただし、代理店契約を結ぶ形なので、自社の経営は自らが考え、行動していくことが求められる部分が大きくなっています。

7.  フランチャイズ本部の特徴

クロスメイクの料金は他社の張替の50%、施工スピードは他社張替の3倍のため、その技術やノウハウを学ぶことで、効率のよい仕事ができます。

作業自体は、本部オリジナルの塗料を特許所得済みの専用機材「クロスメーカー」で塗布するものなので、未経験でも職人のような出来栄えの施工が可能です。

他社では真似をすることができないという独自の強みを生かすこともできます。

一方で、長く続かずに撤退してしまう人が多いこと、そして代理店契約なので、積極的に営業を行える人ではないと経営を維持するのが難しい点がウイークポイントといえます。

8.  運営会社情報

会社名株式会社壁紙革命
本社所在地〒206-0014 東京都多摩市乞田1154-1 3F
新宿オフィス〒160-0023 東京都新宿区西新宿6-15-1 セントラルパークタワー・ラ・トゥール新宿3217号室
電話042-311-6200(本社)
代表取締役萩原 利男
設立2008年8月
FC店舗数426店舗

トータルリペア/株式会社アミークス

株式会社アミークスが運営するトータルリペアは、「捨てない、壊さない、取り替えない」をコンセプトに、車のパーツ、高級家具、靴、バッグ、革製品、プラスチック製品、フローリングなど幅広い分野のリペア・修理をフランチャイズ展開しています。


1.  扱う商品やサービス

トータルリペアでは、本部が持つさまざまな修理・リペアのノウハウを組み合わせることで、車内装・高級家具・靴・バッグなど、革・プラスチック製品、フローリング、柱、アルミサッシなど、幅広い分野の修復・リペアが可能です。

2.  フランチャイズへの加盟条件(加盟金・研修費用・ロイヤリティなど)

フランチャイズ加盟条件は次のとおりです。

加盟金150~320万円(加入するプランにより異なる)
研修費用35万+機材費70〜290万+材料費50万
ロイヤリティ4万円 
契約期間10年間(更新可能)
加盟から稼働までにかかる費用の目安258.1 ~ 743.1万円         
投資回収期間10か月

トータルリペアの最大の魅力は、作業範囲の広さです。

インテリアリペア、ホイールリペア、住宅&家具リペアがあり、1種目だけを契約することもできますが、すべてを契約することも可能です。

1種目150万円以上、2種目200万円以上の運転資金が必要であり、加盟金に幅があるのはそのためです。

また、トータルリペアでは、開業時だけでなく、売上1,000万円を達成できるまで個別指導を受けることができるという制度があります。

つまり、誰にでも1,000万円の売上を達成できるだけのポテンシャルがあるということです。

他のフランチャイズと比較した場合、加盟金や研修費が高額ですが、必要な技術をしっかり身につけてしまえば、顧客の幅広いニーズに応えることが可能になり、大きな利益を得られるようになる可能性があるといえます。

3.  研修期間と研修内容

トータルリペアの研修期間は35~40日です。

研修内容は、基礎知識、技術研修がメインになります。どの分野を契約するかによって、研修期間が異なります。

4.  フランチャイズ加盟数

トータルリペアのフランチャイズ加盟数は1,000店舗です。

5.  集客方法や平均集客数など

集客方法WEBサイト・チラシ・紹介
平均集客数25〜30人
平均広告宣伝費5万円
平均粗利40万円
平均単価2万円

基本的には自力での顧客開拓がメインになります。

「パンフレットを渡す」「自分のHPやブログで集客する」「紹介で窓口を広げていく」「オーナー同士で仕事を紹介する」といった方法で顧客の開拓を行います。

6.  本部サポートの内容

株式会社アミークスが運営するトータルリペアは、加盟前の無料見学会、出張カウンセリング、個別相談も充実しており、見学会に参加するための交通費も本部が負担してくれます。

開業時の融資についてもサポートしてもらうことができるので、日本政策金融公庫などの申し込みの際の相談も可能です。

開業後は、技術が身につくまで個別指導を受けることができ、名刺、身分証、ゴム印など営業に必要なものは本部で無料支給しています。

顧客開拓についても、訪問先のリストアップ、訪問ルートなどを本部が一緒に作成してくれますので、どのように顧客を開拓したらいいかわからない人も安心できます。

売上1,000万円を達成できるまで個別指導をうけることができますので、あせらずに技術を磨くことが可能です。

7.  フランチャイズ本部の特徴

トータルリペアは、1市1加盟店限定なので、他の加盟店と顧客を取り合うことがありません。

世界で3,000店弱の加盟店のネットワークがありますので、他の加盟店のオーナーとコミュニケーションが取れるようになれば、お互いに助け合うことも可能です。

またリペアできる幅が広いので、自分の努力次第で業績を大きく拡大できる可能性がある点も大きな魅力の1つです。

ただし、自力での集客をメインにおいているため、営業が苦手な人だと苦戦してしまうこともあるかもしれません。

8.  運営会社情報

会社名株式会社アミークス
本社所在地〒163-0445
東京都新宿区西新宿2-1-1 新宿三井ビル 45階
埼玉支社〒338-0013
埼玉県さいたま市中央区鈴谷3-7-9
埼玉直営店〒362-0806
埼玉県北足立郡伊奈町小室7047
代表取締役神谷 良
栗本 興治
設立1982年5月
従業員数103名(2019年9月現在)
FC加盟店数2901(2019年9月現在)

総合的にリペア・修理でもっともおすすめのフランチャイズは?

リペア・修理業界でもっともおすすめのフランチャイズは、

株式会社アミークスが運営する「トータルリペア」です。

1市1加盟店限定なので、自分の担当のエリアを独占することができます。

また、車のリペアだけではなく、フローリング、アルミサッシ、高級家具、革製品など扱うリペアの範囲が広いため、顧客よりニーズの多い分野に仕事を広げていくことも可能です。

トータルリペアをおすすめする理由は、次のとおりです。

–本部のサポートが手厚い–

トータルリペアがおすすめの理由1つ目は、本部のサポートが手厚いことです。

フランチャイズ契約を結んで開業する場合、すでに確立されたビジネスモデルを利用することができますが、顧客開拓は加盟店自らが行うことが必要です。

トータルリペアも基本的には自力で開拓することがメインになりますが、訪問先のリストアップや訪問ルートなどを本部が一緒に作成してくれます。

顧客開拓の経験がない人も、何から始めたらいいかわからないという不安を持たずに営業することが可能です。

また、開業に必要な融資についてもサポートをしてもらうことができる点も独立するときの大きな味方になります。

売上が1,000万円に到達するまで個別指導を受けることができますので、焦らずに自分の技術を磨けることも安心できる点と言えるでしょう。

–無店舗で開業できる–

トータルリペアがおすすめの理由2つ目は、店舗を持たずに開業できる点です。

通常、独立をする場合は店舗を持つことが一般的ですが、家賃や光熱費などの経費が必要になります。

トータルリペアは、無店舗でも、1人でも開業することができますので、開業に必要な初期費用を抑えることができます。

–自分の担当エリアを独占できる–

トータルリペアがおすすめの理由3つ目は、1市1加盟店限定なので自分の担当エリアを独占できることです。

他のフランチャイズでは1市の中に複数の店舗があることもあります。

その場合、同じ加盟店同士であるにもかかわらず、同じエリア内で顧客を取り合うことになってしまいます。

しかしトータルリペアは、1市1加盟店限定なので、自分の担当エリアを独占できるため、加盟店同士で顧客を取り合うことがありません。

–リペアの範囲が広い–

トータルリペアがおすすめの理由4つ目は、リペアの範囲が広いことです。

車のリペアだけではなく、靴やバッグ、プラスチック製品、フローリング、アルミサッシなど幅広いリペアを行うことが可能です。

契約内容によりリペアの範囲は変わりますが、契約の範囲を広げればより多くの顧客のニーズに応えることが可能になります。

最後に

リペア・修理業界は、これからますますニーズが高まることが予想されます。

また、リペア・修理は技術職であるため、仕入れなどのコストがほとんど必要ありません。

そのため、他の業種に比べると利益率が高く、無店舗でも開業できることから、将来的に独立したい、手に職をつけて仕事をしていきたいという人におすすめの業界です。

さらに、リペア・修理業界は比較的競合の少ない業界でもあります。そのため、集客さえしっかりとできれば、安定的にかつ高収入を得ることも可能です。

ただフランチャイズ本部のサポートがあったとしても自分の努力なしでは集客はできません。

最初のうちはお客様が集まらず利益がなかなか出ないということも当然あるでしょう。精神的には厳しい時期だと思います。

一人では続かないモチベーションもフランチャイズ本部のサポートを受けながら、焦らず一歩ずつ前へ進んでいきましょう。

スタートアップは体力的にも精神的にも大変だと思いますが、継続する力は間違いなく成功に導くと信じています。

リペア・修理業界で独立し、安定した経営をするために、フランチャイズに加盟し、確立されたビジネスモデルと本部のサポートをフル活用してください!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です