HONESTY

嘘はつかない。全て正直に書きます。

【スワップで戦う】FX低レバレッジ資産運用ブログ|1日目報告

スワップで安定収入を得ることは可能なのか!?検証中

こんにちは。ナビオです。

スワップでの資産運用を行なっています。2日目報告です。始めたばかりなので連続投稿です。開始資産は200万円。スワップについての詳細な説明は、以下のサイト様をご参照下さい。とてもよく書かれています。

スワップとは? | 基本的なFX用語 - FX初心者の外為入門

 caution・注意

このブログは情報発信やHowTo系の記事とは違い、日記と備忘録を兼ねたものなので、その価値は無価値です。なんの参考にもなりませんし、時間の無駄になる可能性も大いにあります。更に日記的なものなので、言葉使いも悪いです。予めご了承下さい。

 

0日目報告はこちら

www.nabioo.com

 

 

やり方

  • 低レバエントリーで1日数円のスワップを沢山もらう。
  • 200万で2.4lot400万で4.8lot。のような感じでポジションを増やす。
  • lotを入力するのは手間なので「発」という独自の単位を使う。(1発=0.1lot
  • 証拠金維持率は1500%を切らないようにする。できれば2000%以上。
  • 毎月必ず資金追加する。
  • 利益が出ても決済はあまりしない。
  • あくまでも目的はスワップ運用。
  • つまりトレードによる損益はあまり気にしない。
  • 暴落はお宝ポジションのエントリーチャンスだから積極的にポジる。
  • というか暴落待ち。
  • 最終目標は毎日3,000円。毎月9万円のスワップ
  • 仕事を辞める訳ではないので、9万円もらえれば超満足
  • 稀に普通のトレードも行う。無論低レバ。

やり方というかルールはこんな感じです。

 

資金に対する保有ポジション目安

200万(24発 = 2.4Lot)

400万(48発)

600万(72発)

800万(96発)

1000万(120発)

1200万(144発)

1400万(168発)

1600万(192発)

1800万(216発)

2000万(240発)

2200万(264発)

2400万(288発)

2600万(312発 = 31.2Lot)

2800万(336発)

3000万(360発)

3200万(384発)

3400万(408発)

3600万(432発)

3800万(456発)

4000万(480発)

4200万(504発)

4400万(528発)

4600万(552発)

4800万(576発)

5000万(600発 = 60Lot)

 

報告

現状はスクショで報告。これ、量が多くなったらスクショは無理だ。

FXスワップ

 

FXスワップ

 

FXスワップ

保有していたポンスイス11発を成行決済してスッキリ。1,500円ほど利益。スワップ主体だから1,500円はとても大きく感じる。更に7日分スワップが入ってハッピー。

 

20181227日現在の状況

資産:2,002,236円 △2,236

評価損益:-23,362

証拠金維持率:2,759.33%

スワップ累計:564

トレード累計:1,672

経過日数:1

※資産が2,236円増えたよ。嬉しいよ。

 

ポジション詳細

USD/JPY 110.393 買い 1

USD/JPY 110.509 買い 1

USD/JPY 110.561 買い 1

USD/JPY 111.509 買い 1

USD/JPY 111.890 買い 1

USD/JPY 112.656 買い 1

USD/JPY 112.698 買い 1

USD/JPY 113.592 買い 1

USD/JPY 113.842 買い 1

 

AUD/JPY 79.260 買い 1

AUD/JPY 81.254 買い 1

AUD/JPY 83.284 買い 1

 

GBP/JPY 142.025 買い 1

GBP/JPY 144.724 買い 1

 

EUR/GBP 0.88862 売り 1

EUR/GBP 0.90276 売り 1

合計16発(1.6lot

 

日経平均やらダウやら荒々しく動いているようで。ドル円111円に回復。110円台のうちに1発追加でエントリー。yjfxスワップカレンダーを見ると明日もスワップが数日分入ってくるようで、それが今年最後ぽい。

大切なことは暴落前提での運用管理。明日リーマンショック級の暴落が発生しても動じないよう日々イメージトレーニング。むやみにエントリーすることはご法度。証拠金維持率は最低でも1500%をキープ。

これまでのスワップ戦士たちのブログやサイトを参考にすると、やはり失敗から学ぶことは多い。低レバレッジメダパニをくらっても守る、高スワップに目が眩んでトルコリラあたりを攻めると危ない。精神を安定させることも重要な戦略の一つなので、これを意識。

スワップ運用をしていると、必然的に節約家になっている気がする。10円の見方が絶対変わる。10円は重い。元々浪費は弱い方だったけど、更に浪費しなくなった。社会経済的にはよくないことだろうけど、これが投資家心理というものか。金=命=守る=使わない。

今見えている課題は、利益がでてもポジションを決済しない。という評価損益無視のルールは正しいのか?というところ。スワップ主体だから正しいようにも見えるが、1発単位で15円程度のスワップと比べると、塩漬けスイングで2,500円とか利益が出てたら500日分のスワップに匹敵する訳で。成行決済しても問題ないのでは?という疑問が残る。

 

...永遠のテーマか。

 

ポンド関連はボラが出やすい傾向にあるので、スワップ主体よりも低レバレッジの塩漬けスイングで利益がでたら、スワップよりも決済優先が正しいように思う。ということは通貨ペア次第で柔軟に対応ということか。難しい。だがそれがいい

 

2日目報告はこちら

www.nabioo.com

 

何にせよモチベーションを高く保ちながら、試行錯誤するしかない。ということで一本の動画をご紹介。作りが上手。内容充実。

www.youtube.com