HONESTY

嘘はつかない。全て正直に書きます。

【ずばり】東京の家事代行サービス5社を検証比較!最もおすすめはどこ?【評判】

仕事や育児で忙しいとき、料理や掃除洗濯がつい疎かになることはありませんか?そんなときに頼りたくなるのが家事代行サービスです。しかし、東京都内だけでも数多くの家事代行サービスがあるため、どの業者にお願いをしたら良いのか分からない方も多いことでしょう。

そこで今回は家事代行サービスとはどんなものなのか、どのような人に向いているのかをご紹介した上で、東京都内でも数多くある家事代行サービスの中から厳選した5社のサービスを徹底比較してご紹介します。ぜひ、この機会に便利な家事代行サービスを活用して、時間の余裕を確保してみてはいかがでしょうか。

 

 

家事代行サービスとは?

東京家事代行比較

家事代行サービスとは、ハウスキーパー(通称:家政婦さん、お手伝いさん)がお客様に代わって、掃除・洗濯・料理をはじめとした一般的な家事を代行するサービスのことです。

家の掃除をするという作業は同じでも、家事代行サービスはハウスクリーニングとは異なります。家事代行サービスの場合、ハウスクリーニングのように業者側が用意した専用の洗剤や道具を使うのではなく、お客様の家にある洗剤や道具を使って掃除を行います。

そのため、排水溝の管の詰まりの除去、床のクリーニングやワックスがけ、換気扇やエアコンなどの分解掃除といった専門業者が行うような清掃作業までは行えません。(一部サービスを除く)あくまで、一般的な家事の範囲で家の掃除を行います。

また、家事代行サービスは掃除だけではなく洗濯や料理も行います。その際も、洗濯はお客様の家にある洗剤を使用し、料理はお客様が準備した食材を使用して作ります。

 

つまり家事代行サービスとは『お客様が通常自分で毎日行わなければならない一般的な家事』を幅広く代行してくれるサービスとなります。家に帰ったらご飯が作られていて温めるだけで食べることができる、お風呂の掃除も終わっているためお湯を沸かすだけですぐには入れるといった便利さが人気のサービスです。

 

家事代行サービスはこんな方におすすめ!一度お試しあれ

家事代行サービスは、毎日お客様が自分で行わなければならない家事を代わりに行ってくれるサービスですが、特に次のような方々におすすめです。

 

一人暮らしの方

仕事で多忙な社会人のなかには、毎日家事をするのが難しいという方も少なくありません。たまった家事を休日にまとめて行うのも一苦労ですよね。せっかくの休日は家事を忘れてゆっくりと休みたいものです。

意外と知られていませんが、実際に家事代行サービスを利用している方の多くは、一人暮らしの方です。

単発で利用する方もいますが、主に定期コースを契約して利用されている方が多く、週1回の掃除を頼んだり、まとめて食事を作り置きしてもらったりとサービスをフル活用されている方も多いのです。

家事が苦手な方はもちろん、仕事で疲れて家事に力が入らない一人暮らしの方に、家事代行サービスはおすすめですよ。

 

共働き夫婦の方

女性の社会進出が進み、共働き家庭が多くなった昨今では、お子様のいない夫婦であっても女性の家事負担が大きくなっているのが現状です。また、家族が増えるにつれて家事の負担は大きくなってしまうもので、仕事をしながら子育てを行い、かつ隅々まで家事を行き届かせるのは簡単なことではありません。

そんな共働き夫婦の方にも、家事代行サービスの利用がおすすめです。家事代行の頻度もプランに応じて選ぶことができますので、週1回や月1回でも部屋をピカピカにしてもらったり、料理をしてもらったりするだけで、リフレッシュすることができますよ。

 

小さなお子様がいる専業主婦家庭の方

専業主婦だから...全ての家事育児をお一人で行っている女性も多くいらっしゃることでしょう。しかし、専業主婦家庭だからこそ、家事代行サービスの利用がおすすめです。

特に小さなお子様がいる専業主婦となると、家事もままならないこともしばしば。週に1回だけでも掃除や料理の代行依頼をすることで、家事の負担だけでなく心の負担も減らすことができ、ストレスが取り除かれます。

また、家事代行サービス業者の中には、お子様の話し相手にもなってくれるサービスを家事代行の一部として提供している業者もあるため、ママの気分転換にもなるでしょう。

 

ご高齢世帯の方

ご高齢の方にとって、掃除や料理などの家事をするのは一苦労です。家事代行サービスはご高齢世帯の方にも非常におすすめのサービスとなっています。

自分では難しい場所の掃除や力仕事などを丁寧に行ってくれるだけではなく、日常の買い物を代行して貰えたり、作り置き料理を準備してもらえたりと、高齢者世帯の方にとって助かるプランが多いでしょう。

また、なかにはご高齢の方との会話を家事の一環として行う家事代行サービス業者もあるため、ご自宅にいて寂しさを感じてしまうご高齢の方にもおすすめですよ。

 

東京の家事代行サービス5社比較!料金や損害賠償の有無も

東京で家事代行サービスを探すとなると数が多いため、どこを選べばいいか迷ってしまうことがあります。そこで今回は、厳選した家事代行サービス業者「CaSy」、「Myエプロン」、「ベアーズ」、「ダスキン メリーメイド」、「キャットハンド」5社について、家事代行サービスの料金やトラブルが起きたときに困る損害賠償の有無、強みや特徴など比較してみました。ぜひ、家事代行サービスを利用する際に参考にしてみて下さいね。

 

CaSy

東京家事代行比較CaSy

https://casy.co.jp

CaSyは、若い世代を中心に利用が増えている家事代行サービス業者です。日経DUALの家事代行ランキングで1位をとったこともあるほど。テレビや雑誌などのメディアにも取り上げられているので、一度は見聞きしたことがある方もいるのではないでしょうか。

そんなCaSyの家事代行サービス料金や主な情報は次の通りです。

掃除代行料金(税抜)

・定期17,520円~(月4回/1週間に1回、2時間利用の場合)

・単発2,500円/1時間(2時間から利用可)

料理代行料金(税抜)

・定期13,740円~(月2回/2週間に1回、3時間利用の場合)

・単発2,500円/1時間(3時間から利用可)

・買い物代は別途請求

お試しプランの有無

なし

利用時間帯

8:00~20:00

延長の有無

交通費

一律700円

鍵の預かり

あり (980円/月)

掃除道具

お客様が準備

損害補償の有無

あり

サービス対応地域

東京、神奈川、千葉、埼玉、宮城、大阪、京都、兵庫、愛知

予約方法

アプリ

最終予約締め切り

・掃除代行は当日3時間前まで

・料理代行は3日前までの予約

支払い方法

クレジットカードのみ

公式サイトURL

https://casy.co.jp/

 CaSyは1時間あたりの料金が2,500円と比較的安価となっており、掃除であれば単発や定期でも1回2時間から利用可能で、当日の3時間前まで予約をすることができるため、急な来客にも対応することができます。

また、料理代行は買い物から下ごしらえ、作り置きや普段の食事まで行ってくれます。

CaSyには家事代行サービスのほかにもプロのクリーニング業者によるハウスクリーニングサービスがあり(別料金)、ハウスクリーニングを依頼することとも可能です。

 

 

Myエプロン

f:id:nabioo:20200605153446p:plain

http://www.myapron.jp

Myエプロンは、お年寄りや子どもの話し相手、お稽古ごとの送り迎え、パーティーの飾りつけまでも家事代行の一部として行ってくれる珍しい家事代行サービス業者です。しかも、担当者制なので、毎回同じ方に頼むことができるのは有難いですよね。

そんなMyエプロンの家事代行サービス料金や主な情報は次の通りです。

掃除代行料金(税抜)

・定期14,800円~(月2回・120分コース)

・単発8,000円/2時間~

お試しプランの有無

あり 初回4,980円/2時間(契約者は全額キャッシュバック)

利用時間帯

9:00~22:00(サービスの最終スタート時刻は19:00まで)

延長の有無

あり 30分毎

・週1回コースは1,750円

・週2回コースは1,650円

・単発コースは2,000円

交通費

一律900円

鍵の預かり

あり (800円/月) サービスが10%OFFになる!

掃除道具

お客様が準備

損害補償の有無

あり

サービス対応地域

東京、神奈川、千葉、埼玉

予約方法

WEB・電話

最終予約締め切り

前々日の15時まで

支払い方法

口座振替、クレジットカード

公式サイトURL

http://www.myapron.jp/

Myエプロンの家事代行サービスは、定期的に掃除代行を頼まれる家庭にとって非常に相性が良い家事代行サービスだと言えます。(料理代行のサービスはなし)

Myエプロンは、家事代行サービス業者のなかでは珍しいことに、サービス利用によってTポイントが貯められるようになっています。また、支払い方法もクレジットカードと口座振替が可能なので、手持ちの現金がなくても利用できるのが嬉しいポイントですよね。

また、Myエプロンは、徒歩圏内ならお子様の習い事の送迎もOK。担当者(スタッフは全て日本人)が決まっているので同じ方に頼める安心感があります。

他にもMyエプロンでお試しプランを受ける際は「水回りプラン」、「お掃除プラン」、「見だしなみプラン」、「おまかせプラン」などに分けられているため、初めてサービスを利用する方でも分かりやすいですよ。しかも、定期契約を結ぶと初回お試しプランが全額キャッシュバックされ、非常にお得です。

 

 

ベアーズ

東京家事代行比較Bears

https://www.happy-bears.com

ベアーズは、日本国内で最初に家事代行のサービスを始めた会社です。メディア出演も多いため、見聞きしたことがある方も多いのではないでしょうか。ベアーズは独自の研修制度で育成した家事代行スタッフを数多く抱えており、190万件をもこえるサービス実績があります。

そんなベアーズの家事代行サービス料金や主な情報は次の通りです。 

掃除代行料金(税抜)

・定期12,174円~(月2回/1回2時間から)

・単発4,000円/1時間(3時間から利用可能)

料理代行料金(税抜)

・定期23,614円~(月2回/1回3時間から)

・単発4,000円/1時間(3時間から利用可能)

お試しプランの有無

あり 初回9,000円/3時間

利用時間帯

9:00~20:00

延長の有無

あり プランに応じて料金が異なる

交通費

一律917円

鍵の預かり

あり 1000円/月 一部プランに限る

掃除道具

お客様が準備

損害補償の有無

あり

サービス対応地域

北海道、東京、神奈川、千葉、埼玉、茨城、愛知、大阪、京都、兵庫、奈良、福岡

予約方法

WEB・電話

最終予約締め切り

当日14時まで

支払い方法

クレジットカード(定期)、NP後払い(単発)

公式サイトURL

https://www.happy-bears.com/

 ベアーズは一般的な家事代行や料理代行だけではなく、ハウスクリーニングや家具の移動、引っ越しの手伝いまで幅広いサービスが行われています。スタッフ2名を派遣して短時間で家事をサポートするプランや、14時までに予約を行えば当日でも対応してもらえるため、必要な日にだけ利用しやすい家事代行サービスです。

ベアーズには日本人スタッフだけではなく、フィリピン人スタッフなど外国人スタッフの教育にも力を入れています。複数言語に対応しているため、日本人に限らず、外国人の方にもおすすめです。

また、家事代行サービスの中でもベアーズはサービス品質の良さに定評があります。言葉遣いだけではなく、立ち振る舞いまで教育が徹底されているのも特徴的。ただし、抜きん出たスタッフは他の業者に引き抜きされてしまうことが多いため、担当者が代わってしまうことがあるのがネックです。

 

 

キャットハンド

東京家事代行比較

https://smile-cathand.com

キャットハンドは、実際に家事を代行するスタッフだけではなく、担当プランナーがついて最適なプランを提案してくれる家事代行サービス業者です。また、スタッフが全員女性という特徴があり、特に一人暮らしの女性の場合、安心して家事をお任せすることができるのではないでしょうか。

そんなキャットハンドの家事代行サービス料金や主な情報は次の通りです。

掃除代行料金(税抜)

・定期15,840円~(週1回2時間から)

・単発3,680円/1時間(3時間から利用可能)

料理代行料金(税抜)

・定期35,760円~(月4回/週1回3時間から)

・単発なし

お試しプランの有無

あり 2.5時間4980円

利用時間帯

9:00~18:00

延長の有無

あり 30分毎に別途利用料金がかかる

交通費

一律900円

鍵の預かり

あり 無料

掃除道具

一部だけお客様が準備

損害補償の有無

あり

サービス対応地域

東京、神奈川、千葉、埼玉の一部地域

予約方法

メール・電話

最終予約締め切り

予約時に可能日時がいくつか提案される(前日予約は不可)

支払い方法

クレジットカード、現金(または銀行振込、口座引き落とし)

公式サイトURL

https://smile-cathand.com/

 キャットハンドは「一人暮らし応援パック」や「子育て応援パック」などライフスタイルに合わせた家事代行サービスのプランがあるのが特徴的です。なかには研修中のスタッフによるトレーニングパックがあり、通常価格よりもさらにお安い料金でサービスを利用することもできます。

また、定期コースは難しいけれど時々は利用したいという人向けに「回数券」も用意されています。10%の割引でお得に利用できるのも嬉しいですよね。

スタッフの大半が主婦経験者であるため、主婦ならではの痒い所に手が届く家事サービスを行って貰えるのは嬉しいポイントです。

 

 

ダスキン メリーメイド

東京家事代行比較

https://www.duskin.jp/merrymaids

掃除用品やハウスクリーニングで有名なダスキンが行っている家事代行サービスが、メリーメイドです。ダスキンの掃除ノウハウを活用して掃除の代行をしてくれる点が魅力的ですよね。

そんなダスキンの家事代行サービス料金や主な情報は次の通りです。

掃除代行料金(税抜)

・定期9,900円~(週1回2時間から)

・単発11,000円/2時間など

料理代行料金(税抜)

・定期9,900円~(週1回2時間から)

・単発11,000円/2時間など

お試しプランの有無

なし 無料見積もりのみ

利用時間帯

営業所によって様々

延長の有無

1時間毎に別途利用料金

交通費

駐車場による(駐車スペースがある場合無料)

鍵の預かり

あり 無料

掃除道具

お客様が準備

損害補償の有無

あり

サービス対応地域

全国

予約方法

メール・電話

最終予約締め切り

見積もり後に予約となるため最低3日前、一時的な変更は3日前(土日祝日除く)

支払い方法

現金、銀行振込

公式サイトURL

https://www.duskin.jp/merrymaids/

メリーメイドはプロの技を活かして掃除を代行してくれるだけでなく。家事おてつだいサービスでは料理まで行って貰えます。また、産前産後の方向けの専用プランがあり、フランチャイズチェーン店が全国に点在しているため、東京に限らず里帰り出産でも利用可能です。

ダスキンによる厳しい基準で家事代行スタッフが雇用されているため、サービスの品質には定評がありますよ。

ただし、ダスキンは無料見積もり後のサービス利用というシステムになっているため、直前になって利用したいと思っても難しい場合があります。急ぎの予定に合わせて家事代行サービスを早く利用したいという場合には注意が必要です。

 

 

総合的におすすめの家事代行サービスは?選ぶときのポイント

ここまでは、厳選した5社の家事代行サービス業者について比較し、各業者ごとの特徴を紹介していきました。しかし、5社それぞれの特徴や良さがあるため、実際どこを比較して見ればよいのか分からない方も多いと思います。

そこで、続いては家事代行サービスを選ぶときのポイントについてピックアップして比較していきます。また、総合的におすすめの家事代行サービスもご紹介しますね。

 

基本料金以外にも目を向ける

家事代行サービスを利用するにあたって、まず皆さんが気になるのは料金面ではないでしょうか。基本料金が安いサービスを利用したいお気持ちはよく分かります。しかし、サービスの基本料金だけにとらわれてしまうと、誤認が生じる場合がありますのでご注意ください。

なぜなら、家事代行サービスはスタッフを派遣するにあたって、交通費や鍵預かり費用、買い物代行費用が別途でかかることがあるからです。そのため、基本料金だけでの比較では、正確に家事代行サービスの利用料金を推し量ることはできません。

また、家事代行サービスによってはサービスプランが細かく分けられていることもあるため、料金が安いからと飛びついたら、自分の希望するサービスを利用するにはさらにオプション料金が必要だった…なんてことも。延長利用が可能かどうかなども、チェックしておきたいところですね。

 業者名

交通費

鍵預かり費用

延長サービス料金

CaSy

一律700円

980円/月

延長サービスなし

Myエプロン

一律900円

800円/月

サービス10%OFF

30分ごと

週1コース1,750円

週2コース1,650円

単発コース2,000円

 ベアーズ

一律917円

1000円/月

一部プランに限る

30分ごと

単発コース2,000円

当日予約2,250円

などプランで料金が違う

 キャットハンド

一律900円

無料

30分ごと

主に各コースの時間単価の半額

 メリーメイド

駐車場による(駐車スペースがある場合無料)

無料

1時間ごと

料金不明

 交通費は基本的にどこも似たような金額ですが、CaSyが200円程度安く、メリーメイドは駐車スペースがある場合には無料です。

また、鍵の預かりサービスですが、無料で行ってくれるのはキャットハンドとメリーメイドとなってきます。ただし、Myエプロンのように鍵預かりサービスで定額サービスの基本料金が10%OFFになるサービスもあるので、鍵預かりサービスを含めた全体の料金が安くなることもありますよ。しかも、Myエプロンの場合は利用料金によってTポイントも付与されるので、お得感があります。

また、時間延長料金に関してはプランごとに料金が違ってくるサービスがほとんどです。なかには臨機応変に延長をしてくれない業者もあります。その点を踏まえると、Myエプロンはどのプランでも週の回数ごとに価格が一律で分かりやすく、親切だと言えます。

 

サービスを利用できる時間帯と利用条件時間

サービスを利用するにあたって、利用できる時間帯と利用条件の時間も確認する必要があります。そもそも家事代行を利用する際、1時間だけのサービスというところはほとんどありません。大体が2時間~3時間が最低利用条件となっていることが多いためです。

サービスを利用する時間によって料金が大幅に変わってくるので、依頼する場合は、1回あたり利用時間を考えた上で料金を比較するようにしましょう。

また、遅くまでサービスが利用できる業者もあれば、夕方以降はサービスを利用できない業者もあるため、ご自身の生活リズムに合った家事代行サービスを選ぶのも重要です。

 業者名

サービスを利用できる時間帯

サービス利用条件時間

 CaSy

8:00~20:00

・掃除2時間から

・料理3時間から

Myエプロン

9:00~22:00(スタート最終時刻は19:00まで)

定額、単発どちらも2時間から

 ベアーズ

9:00~20:00

掃除、料理も3時間から

 キャットハンド

9:00~18:00

・掃除は定額2時間、単発3時間

・料理は定額3時間、単発は利用できない

メリーメイド

営業所による

・定額・単発いずれも2時間から

サービスを利用できる時間帯で見ると、夜遅くまで対応してくれるのがMyエプロンです。仕事が終わってからでもサービスを利用できますし、遅くまで対応してくれるため、延長の融通も利きやすいという点で助かるのではないでしょうか。

利用条件時間から見ると、単発だけだと3時間から利用になるところもあるため、単発で行う場合も定額と同じく2時間から行えるMyエプロンやメリーメイドといったサービスの方が、お試しとして頼みやすいのではないでしょうか。特にMyエプロンは定額サービス契約になると単発料金がキャッシュバックされるので、試しやすいですよね。

 

 

同じ担当者に来てもらえる担当者制か

家事代行の定期サービスを利用するのであれば、担当者制であるかどうかもチェックしておきましょう。やはり、鍵を預けるからには毎回同じ担当者が来てくれる方が安心できますし、依頼者の傾向や要望などを把握してもらえ満足度の向上につながるためです。

 業者名

担当者制の有無

 CaSy

定期サービスを利用する場合のみ担当者制

Myエプロン

毎回、同じ担当者が来てくれる担当者制

 ベアーズ

専任プランのみ担当者制(追加料金が必要)

キャットハンド

毎回、同じ担当者が来てくれる担当者制

 メリーメイド

同じ担当者が1人は来てくれる

 今回ご紹介した5社の場合、ほとんどは同じ担当者が来てくれるようです。ただし、ベアーズのように毎回同じ担当者が来てくれるためには、専任プランに入らなければいけない場合もあるため、注意が必要です。

初めて家事代行サービスを利用する場合など、家事を任せることに不安がある方は、毎回同じ方が来てくれるかどうかを確認した上で契約すると良いでしょう。

 

 

家事代行プラン以外のサービスが充実しているか

基本的にどの家事代行サービス業者も、掃除なら掃除に関することのみ、料理なら料理に関することのみなど、サービスが限られていることが多いです。しかし、サービスを受けるからには、家事代行サービスのプラン以外のサービスが充実しているかも見ておきたいポイントではないでしょうか。

例えば、日本に在住しているけれど日本語が苦手な外国の方であれば「ベアーズ」、「キャットハンド」、「メリーメイド」などを選ぶと、フィリピン人スタッフによる英語対応も行われているので語学の面は安心できます。

Myエプロンは全て日本人スタッフとなっているので、日本人だけのサービスを受けたいという方であれば日本人スタッフオンリーの家事代行サービスを利用すると良いでしょう。

また、多くの家事代行サービス業者では、家事をしながら少しだけお子様の相手をして欲しいと思っても、断られてしまうことがほとんどです。子育て世帯対応のプランのある会社もありますが、別途料金を支払わなければなりません。

5社の中でもMyエプロンだけは、お年寄りの方やお子様の話し相手になったり、送り迎えをしたりといったサービスが家事代行の一環として含まれており、追加料金なしで行って貰えるのは非常に有難いのではないでしょうか。毎回の担当者が決まっているので安心して任せられますよね。

 

 

初回お試しサービスがあるか

家事代行サービスを初めて利用する方にとっては、どのような家事をして貰えるのか気になることでしょう。その際、初回お試しサービスがあるかどうかは重要なポイントと言えます。

初回お試しサービスは通常料金よりも安く設定されていて、単発で家事代行サービスを利用するよりも非常に安く利用することができます。初めて利用する家事代行サービス業者にいきなり高い料金を支払うとなると躊躇いますが、通常よりも安い料金で利用できるとなると、お試ししやすいですよね。納得のいく家事代行サービスであれば、そのまま利用契約ができます。

 業者名

初回お試しサービスの有無

初回お試しサービス金額

 CaSy

なし

Myエプロン

あり

初回4,980円/2時間

定期コース契約者は全額キャッシュバック

 ベアーズ

あり

初回9,000円/3時間

定期コース契約者は初回4,980円/3時間(期間限定)

キャットハンド

あり

初回4,980円/2.5時間

 メリーメイド

なし

無料見積もりのみ

 初回お試しサービスの料金を比較すると、初回のお試しだけで定期サービスを契約しないのであれば、キャットハンドの2.5時間で4,980円が一番安く、継続的に家事代行サービスを利用するのであれば、2時間4,980円のお試し料金が全額キャッシュバックされるMyエプロンがとてもお得ではないでしょうか。

 

 

比較結果発表

東京家事代行比較

家事代行サービス5社の様々なポイントを比較してきました。基本料金の違いはありますが、どの家事代行サービスも独自の良さがあり、総合的に見ても家事代行サービスは利用する価値が高い魅力的なサービスだと言えます。

その中でも初めて家事代行サービスを利用する方に最もオススメしたい業者は、Myエプロンだということが分かりました。Myエプロンの特徴をあげると次のとおりです。

 

  1. 初回2時間のお試しプランがあり、定期契約することで全額がキャッシュバックされる
  2. お試しプランは「水回りプラン」「お掃除プラン」「身だしなみプラン」「おまかせプラン」とプラン分けされているので、試しやすい
  3. 鍵預かりサービスを契約することで、料金が10%OFFになる
  4. 全て日本人スタッフで毎回同じ担当者に来てもらえる担当者制
  5. 09:00~22:00までなので、対応時間が長い
  6. 家事代行以外のこと(お子様や高齢の方との会話、送り迎えなど)を無料で行ってくれる
  7. クレジットカード以外に口座振替もあり、カードを持っていなくても利用できる
  8. 業界では珍しくTポイントをためられる

 

これらの要素は、家事代行サービスを初めて利用する方にとって、とてもメリットが高いと言えます。

Myエプロンは家事代行サービス業者のなかでもお掃除に特化した会社です。料理の代行を頼むことはできませんが、その分お掃除だけを重点的に行って貰えるため、家事代行サービスでトラブルになりやすい掃除プランと料理プランの境界線(キッチン周りの掃除など)を気にせず、サービスを頼むことができます。

家事代行サービスの中でも特に「お掃除」を頼みたい方に、初回お試し料金全額がキャッシュバックされるMyエプロンは最もおすすめですよ。

 

Myエプロンのサービスサイトはこちらから

www.myapron.jp

 

最後に

近年、家事代行サービスを提供する業者は増加傾向にあります。特に、東京では家事代行を提供する業者の数が多いため、どのサービスを受けるべきか悩んでしまう人も多いでしょう。プラン内容やサービス内容もそれぞれ違うため、基本料金だけで比較することはできません。今回ご紹介した5社の比較ポイントを参考にしていただき、ご自身に合ったサービスをお選びいただければと思います。

お付き合いいただきありがとうございました!