HONESTY

嘘はつかない。全て正直に書きます。

【スワップで戦う】FX低レバレッジ資産運用ブログ|209日目報告

スワップで安定収入を得ることは可能なのか!?検証中

こんにちは。ナビオです。

スワップでの資産運用を行なっています。開始資産は200万円。209日目にして92回目の報告です。スワップについての詳細な説明は、以下のサイト様をご参照下さい。とてもよく書かれています。

スワップとは? | 基本的なFX用語 - FX初心者の外為入門

 

※WARNING

このブログは情報発信やHowTo系の記事とは違い、日記と備忘録を兼ねたものなので、その価値は無価値です。なんの参考にもなりませんし、時間の無駄になる可能性も大いにあります。更に日記的なものなので、言葉使いも悪いです。予めご了承下さい。

 

0日目報告はこちら


為替記事一覧はこちら


 

 

やり方

  • 低レバエントリーで1日数円のスワップを複数もらう。
  • 200万で2.4lot400万で4.8lot。のような感じでポジションを増やす。
  • 証拠金維持率は1500%を切らないようにする。
  • 毎月必ず資金追加する。
  • 利益が出ても決済はあまりしない。
  • あくまでも目的はスワップ運用。
  • つまりトレードによる損益はあまり気にしない。
  • 暴落はお宝ポジションのエントリーチャンスだから積極的にポジる。
  • というか暴落待ち。
  • 最終目標は毎日3千円。毎月9万円のスワップ
  • 仕事を辞める訳ではないので、9万円もらえれば超満足

--2019年2月26日にやり方を修正しました--

やり方というかルールはこんな感じです。結構なゆるさですが、厳しいルールだとFXそのものが楽しくなくなってしまいそうなので、ある程度適当な内容でやっていきます。楽しむことが勝つ(運用)の秘訣だと信じています。

 

 

資金とLot数と目標スワップ

資金を増やしつつLotも増やします。証拠金維持率は2000%をなるべくキープ。最悪でも1500%まで。以下、その年の目標資産目標ポジション数年間の獲得スワップ目安です。その年の目標資産はスワップやトレードによる増加を考慮していません。あくまでも資金追加によるものです。

※0.1Lotあたりスワップを5円で計算しています。

 

2019 資産390 ←現在ココを目指しています。

3Lot  150×365日54,750スワップ獲得

 

2020 資産630 

5.6Lot  280×365日102,200スワップ獲得

 

2021 資産870 

8.3Lot  415×365日151,475スワップ獲得

 

2022 資産1110 

11.1Lot  555×365日202,575スワップ獲得

 

2023 資産1350 

14Lot  700×365日255,500スワップ獲得

 

2024 資産1650 

16.9Lot  845×365日308,425スワップ獲得

 

2025 資産1890 

19.7Lot  985×365日359,525スワップ獲得

 

2026 資産2130 

22.6Lot  1,130×365日412,450スワップ獲得

 

2027年 資産2370 

25.5Lot  1,275×365日=465,375スワップ獲得

 

2028年 資産2610万 

28.4Lot  1,420×365日=518,300スワップ獲得

 

2029年 資産2850 

31.3Lot  1,565×365日=571,225スワップ獲得

 

2030年 資産3090 

34.2Lot  1,710×365日=624,150スワップ獲得

 

2031年 資産3330 

37.1Lot 1,855×365日677,075スワップ獲得

 

2032年 資産3570万 

40Lot  2,000×365日730,000スワップ獲得

 

2033年 資産3810 

42.9Lot  2,145×365日782,925スワップ獲得

 

2034年 資産4050万 

45.8Lot  2,290×365日835,850スワップ獲得

 

2035年 資産4290 

48.7Lot  2,435×365日888,775スワップ獲得

 

2036年 資産4530 

51.5Lot  2,580×365日941,700スワップ獲得

 

2037年 資産4770 

54.5Lot  2,725×365日994,625スワップ獲得

 

2038年 資産5010 

57.4Lot  2,870×365日1,047,550スワップ獲得

 

最終2039年 資産5010万変わらず

60Lot  3,000円×365日=1,095,000

※2040年になるまでに獲得するスワップの合計は10,924,450円ぐらいになる。はず

 

報告

現状はスクショで報告。ポジション詳細は量が多いので画像ではなく文字で書きます。

FXスワップ


2019年7月22日現在の状況

資産:2,555,309円 △55,309

現在の評価損益:-93,461

証拠金維持率:1,691.99%

スワップ累計:33,090円

トレード累計:22,219円

経過日数:209日

FXによって資産が55,309円増えた。嬉しい。

※開始資産:2,000,000円

※追加資産:500,000円(補充2回)

大切なことはミクロでもいいから毎日増え続けていること。 

 

ポジション詳細

USD/JPY 107.018 買い 0.1lot

USD/JPY 107.162 買い 0.1lot

USD/JPY 107.602 買い 0.1lot

USD/JPY 108.160 買い 0.1lot

USD/JPY 108.289 買い 0.1lot

USD/JPY 108.666 買い 0.1lot

USD/JPY 109.180 買い 0.1lot

USD/JPY 109.353 買い 0.1lot

USD/JPY 109.642 買い 0.1lot

USD/JPY 109.674 買い 0.1lot

USD/JPY 110.101 買い 0.1lot

USD/JPY 110.393 買い 0.1lot

USD/JPY 110.509 買い 0.1lot

USD/JPY 110.561 買い 0.1lot

USD/JPY 111.105 買い 0.1lot

USD/JPY 111.509 買い 0.1lot

USD/JPY 111.890 買い 0.1lot

USD/JPY 112.656 買い 0.1lot

USD/JPY 112.698 買い 0.1lot

USD/JPY 113.592 買い 0.1lot

USD/JPY 113.842 買い 0.1lot 

 

EUR/USD 1.12988 売り 0.1lot

EUR/USD 1.12993 売り 0.1lot

EUR/USD 1.13452 売り 0.1lot

 

AUD/JPY 76.355 買い 0.1lot

AUD/JPY 81.254 買い 0.1lot

AUD/JPY 83.284 買い 0.1lot

 

GBP/JPY 138.640 買い 0.1lot

GBP/JPY 141.007 買い 0.1lot

GBP/JPY 144.804 買い 0.1lot

GBP/JPY 146.173 買い 0.1lot

 

AUD/USD 0.70043 売り 0.1lot(NEW!!) 

 

合計3.3LOT

 

コメント 

ニュージランド/円を72.826で決済しました。プラス21.5pips獲得です。215円の獲得。ナイスです。

そして新たに豪ドル/ドルのショートポジションを追加。幸先よくマイナス40pipsです笑。ポジション取った瞬間に逆にいくのはいつものことです。後はナンピンのポイントですよね。

これまでは、なるべく引きつけてからナンピンを行なっていましたが、1回目のナンピンは早めが良いかもしれません。というのも、マイナス20⇄70pipsほどを行き来することが多いからです。

マイナス70pipsでナンピンしてればマイナス20pipsまで戻ったとき50pips取れることになります。この領域内でのナンピンが成功すればもう少しトレードによる利益をとれるかもしれません。

これに対するリスクは当然戻って来なかった時です。マイナス70pipsでのナンピンはこれまでに比べかなり早いタイミングです。これまでは150pips逆行でようやく考え始める感じでした。半分以上もタイミングを早めることになります。

対策としては2回目のナンピンを300pips逆行で行うことで一旦解決とします。1回目よりも2回目までのスパンを長くすることで帳尻を合わせます。成功するかはやってみないと分かりません。今回の豪ドル/ドルでトライしてみます。

 

 ロスト・バケーション

ゴシップガールがヒットしたブレイク・ライヴリー主演のサメパニック映画です。みんな大好きサメ映画です。サメ映画には2つの課題が常にあります。【展開】と【CG】です。このどちらかが失敗するとB級映画のレッテルが貼られます。

いつか見なきゃ!と思って早2年。昨日見ました。ネタバレなしで結論をお伝えしますと、ブレイク・ライヴリーがかわいくて、エ口ス。それに尽きる映画でした。内容も面白かった気がしますね。男性陣には強くおすすめします。展開とCGよりもブレイク・ライブリー

 

夏→海→ケガ→短い夏を棒にふる

このパターンの犠牲者は毎年後を絶ちません。このロスト・バケーションを見て『海は怖いところ』を再認識してから海に行くようにして下さいね。

 

次回はこちら

www.nabioo.com