読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナビ男の競馬録

惚れた馬とレースを共に。

中山牝馬ステークスを予想しますぞ

気持ちが大事

マナブです。

さて日曜日になりましたが本日は牝馬たちが活躍するレースがたくさんありますね。美しいお馬さんたちを眺めながらのんびり競馬しましょう。

 

牝馬と牡馬(ひんばとぼば)の読み方を覚えたのはつい先日のマナブですが、一丁前に予想していきますぞ。

ナビ男さんは昨日のゆきやなぎ賞でポポカテペトルをとったみたいですね・・・

なんと羨ましい限りでございます!愛する馬でしっかりと勝利するスタイル、真似していきたいです。僕も全力で好きな馬を応援していくぞ!

 

中山牝馬ステークス

本日の中山11Rローレル競馬場賞中山牝馬ステークス(GⅢ)を見ていこうと思います。

このレースなんと毎年大荒れの危険で楽しそうな匂いのするレースみたいです!過去10年で1番人気の馬が馬券に絡んだのが3回、3連単では7回も10万以上の配当がついています。これは昨日のナビ男さんに続くチャンスではないでしょうか。

 

僕が応援する馬は2枠 3番 ビッシュです。みなさんご存知の通り(僕は今日知りましたが)このレースは圧倒的内枠が有利なので、まず運がこの子の味方をしています。前走のジャパンカップ、前々走の秋華賞では結果は残せなかったものの、紫苑ステークスでの走りは本物だと思います。ビッシュは揉まれ弱く内枠では力を発揮できないと言われていますが、4歳になって馬体も成長しているはずなので出遅れさえしなければそのままレースをものにするはずです。

1着で来ることを信じていますが、来るとしたら1着か着外なのかなーと思いますので買うなら単勝ですかね。3連単の頭軸にしてもいいかもしれません。

 

穴馬も気になりますよね

せっかく荒れるとされているレースなので穴馬にも期待してしまいますよね。ここからはデータに頼らず気持ちで持ってくるために馬の応援をしましょう。中山牝馬ステークスでは現役を続行する馬と引退する馬とで気合の入れ方、仕上げ方が大きく変わってくるはずですので、みなさまはそんなところを気にされながら穴馬を予想すると良いかと思います。

今回マナブの応援する穴馬は

1枠 2番 ハピネスダンサー

5枠 10番  ウキヨノカゼ

この2頭です!理由は完全に名前です。笑 でも頑張って欲しいなあ。

田辺さんの乗るウキヨノカゼがスタートで飛び出しそのままなんて展開を思い描いていたり・・・

 

なんにせよみんながどんな走りを見せてくれるか今から楽しみです。

待ち遠しいですな!!

 

 

ほんじつはここまで