HONESTY

嘘はつかない。全て正直に書きます。

【厳選データ】G2産経省セントウルステークス 2019|過去10年分有力情報・傾向【予想の前に】

 

サマースプリント最終戦セントウルステークス。番組の名称は「産経賞セントウルステークス」と表記されます。阪神競馬場の芝1,200mでの開催。サマースプリントの優勝馬には5,000万円の報奨金が贈呈されます。対象レースは以下のとおりです。カッコ内表記は今年の勝ち馬。

函館スプリントステークス 函館競馬場
(カイザーメランジェ)

CBC賞 中京競馬場
(レッドアンシェル)

アイビスサマーダッシュ 新潟競馬場
(ライオンボス)

北九州記念 小倉競馬場
(ダイメイプリンセス)

キーンランドカップ 札幌競馬場
(ダノンスマッシュ)

セントウルステークス 阪神競馬場

アイビスサマーダッシュのみ1,000m

 

 

2019 G2産経省セントウルステークスを楽しむ前に

 

賞金

1着:5,900万円

2着:2,400万円

3着:1,500万円

4着:890万円

5着:590万円

 

レースの売上

2018年:43億5940万円

2017年:38億1441万円

2016年:44億0862万円

2015年:41億9818万円

2014年:40億9492万円

2013年:48億1837万円

2012年:45億3650万円 

2011年:39億1515万円  

阪神競馬場へのアクセス

大阪から阪急神戸線で約30分、同じく神戸三宮から約25分。ともに西宮北口駅で乗り換えて宝塚方面へ。阪急今津線仁川駅から専用地下道、専用通路(サンライトウォーク)で徒歩約5分。

阪神競馬場_アクセス

 

 

入場料:200

開門:時間900分(混雑状況などにより変更あり)

発売:原則として930分から(前日発売は1700分まで)

一部の投票所では920分から発売

 

阪神競馬場指定席

現地で観戦しようと思う人へ簡単に指定席について調べ、オススメをピックアップしました。

 

UMACAシート (スタンド4階 ラウンジフロア 税別2,800円)

UMACAと言われるICカードを購入し、キャッシュレスで競馬を楽しめるシートとなります。モニターではレースやパドック映像はもちろんJRA-VANを利用できたりとサービス面に優れていますね。

 

Sラウンジシート スタンド6階(1名 税別3,300円)

二人掛けの観戦席です。各テーブル2席ごとに1台ずつ小型のテレビが設置されており、1席ごとにコンセントもございます。ゴールからは遠くなっておりますが、 スタンドの最上階から落ち着いてゆっくり観戦できるシートです。阪神競馬場のシートはSからA,B,C,Dとランク分けがされておりSでも1名3,300円とリーズナブルな点もオススメです。

 

周辺駐車場料金1,000円

パークウインズ時(場外発売時)1,000円)

注記:JRA直営駐車場のほか民間駐車場があります。

JRA直営駐車場のほかに民間駐車場もあります。

 

コース紹介

 

阪神競馬場_コース

阪神 芝・1,200m

スタートして3コーナーまで250mのため先行争いでごちゃごちゃしやすくペースが速くなりがちで、直線を向いてからは途中に上り坂があるのと356.5mの短い距離のため一気に加速して最後まで走り抜く脚が必要となります。

 

データで見る傾向と対策 過去10年分

過去10〜20年でまとめています。他にも載せて欲しいコンテンツがあればぜひコメントに残してください。

配当

年度 単勝 馬連 馬単 3連複 3連単
2018 340円 730円  1,400円  4,010円  15,660円 
2017 310円 3,090円  4,500円  7,570円  36,810円 
2016 210円 490円 840円 5,050円 15,990円
2015 4,800円 11,010円 29,740円 40,700円 405,590円
2014 780円 1,180円 2,680円 1,900円 11,510円
2013 440円 240円 670円 430円 2,420円
2012 1,650円 1,670円 4,920円 61,870円 378,500円
2011 640円 4,760円 8,460円 3,080円 26,290円
2010 960円 3,700円 7,900円 14,010円 88,570円
2009 1,060円 1,430円 3,820円 20,130円 103,580円

 

人気・オッズ

単勝人気 成績 勝率 連対率 複勝
1番人気 6-7-4-3 30.0% 65.0% 85.0%
2番人気 4-6-3-7 20.0% 50.0% 65.0%
3番人気 1-1-1-17 5.0% 10.0% 15.0%
4番人気 2-0-3-15 10.0% 10.0% 25.0%
5番人気 2-1-3-14 10.0% 15.0% 30.0%
6~9番人気 3-4-4-69 3.8% 8.8% 13.8%
10番人気以下 2-1-2-102 1.9% 2.8% 4.7%
単勝オッズ 成績 勝率 連対率 複勝
1.9倍以下 0-2-1-0 0.0% 66.7% 100.0%
2.0~2.9倍 3-4-2-2 27.3% 63.6% 81.8%
3.0~4.9倍 6-5-2-10 26.1% 47.8% 56.5%
5.0~7.9倍 3-3-3-17 11.5% 23.1% 34.6%
8.0~14.9倍 3-1-4-37 6.7% 8.9% 17.8%
15.0~19.9倍 3-3-2-18 11.5% 23.1% 30.8%
20.0~49.9倍 2-2-3-47 3.7% 7.4% 13.0%
50.0倍以上 0-0-3-96 0.0% 0.0% 3.0%

 

 

3連単1頭軸マルチで10年購入すると

ここでは3連単を1頭軸マルチで購入した結果を報告します。購入ルールとして軸は1番人気、相手7頭は人気順(2〜8番人気)、点数は126点の1点100円。以下10年分の結果です。

年度 決着順 結果 購入額 払い戻し 累計
2009 5-1-11人気 不的中 12,600 0 -12,600
2010 4-2-5人気 不的中 12,600 0 -25,200
2011 2-5-1人気 的中 12,600 26,290 -11,510
2012 6-1-12人気 不的中 12,600 0 -24,110
2013 2-1-3人気 的中 12,600 2,420 -34,290
2014 4-1-2人気 的中 12,600 11,510 -35,380
2015 10-1-5人気 不的中 12,600 0 -47,980
2016 1-2-9人気 不的中 12,600 0 -60,580
2017 1-6-4人気 的中 12,600 36,810 -36,370
2018 1-2-7人気 的中  12,600 15,660 -33,310

過去20年で1番人気の複勝率は85%あるので、安定感としては大丈夫ですが、ヒモ荒れにやられて配当もらえないとしが多く見受けられました。夏競馬は全通り買ったほうが良いまであるかもしれません。

 

血統

種牡馬 着度数 勝率
回収率
複勝
回収率
アドマイヤムーン 13-10-4-49 17.1%
99.7%
35.5%
66.3%
ロードカナロア 8-2-0-23 24.2%
137.3%
30.3%
51.8%
サクラバクシンオー 7-5-4-41 12.3%
43.2%
28.1%
58.1%
ダイワメジャー 6-8-19-67 6.0%
42.0%
33.0%
89.7%
キンシャサノキセキ 5-3-7-64  6.3%
28.2%
19.0%
65.3%

 

出走予定馬

未定 

2018年優勝馬

ファインニードル

調教師:高橋義忠栗東所属) 馬主:ゴドルフィン

血統

 アドマイヤムーン  エンドスウィープ

            マイケイティーズ

 

母ニードルクラフト  Mark of Esteem

              Sharp Point

 

セントウルステークス_ファインニードル


動画

2018年:ファインニードル

 

2017年:ファインニードル


 

2016年:ビッグアーサー

 

2015年:アクティブミノル


 

2014年:リトルゲルダ


 

2013年:ハクサンムーン


 

2012年:エピセアローム

 

2011年:エーインヴァーゴウ

 

2010年:ダッシャーゴーゴー


 

2009年:アルティマトゥーレ


 

筆者コメント

9月最終か10月頭に中山競馬場で開催される短距離G1スプリンターズステークスの前哨戦という位置付けの当レースは、ファインニードル、ロードカナロアビッグアーサーハクサンムーンなどがステップとして出走しており、毎年激戦が繰り広げられています。
過去10年で見ると1番人気の複勝率は驚異の90%です。このデータだけでも非常に当てやすいレースということが分かります。こうなれば馬券は3連系で間違いなし。10番人気以下が突っ込んでくることもありますが、そこは点数を考慮して切り。9番人気以下での組み立てによる勝負が良いのではないでしょうか?こういったレースをしっかりものにしたいものですよね。僕は3連単マルチで手広く買います。
皆様の的中を祈っております。

 

 同週開催の重賞です。ぜひのぞいてみてください。 

www.nabioo.com

www.nabioo.com