ナビ男の競馬録

競馬ビギナーからベテランまで、読み応えのあるブログを目指します(^ ^)

宝塚記念、出走登録馬11頭!|競馬ニュース

競馬news_ナビ男の競馬録

6月25日阪神競馬場で開催される第58回宝塚記念(GⅠ・芝2200m)の登録馬が発表された。

ファン投票順に、1位キタサンブラック、3位シュヴァルグラン、5位ゴールドアクター、6位ミッキークイーン、8位サトノクラウン、16位シャケトラ、26位ミッキーロケット、55位ヒットザターゲット、104位スピリッツミノル、そしてクラリティシチーの計11頭。

大阪杯天皇賞・春と連勝しているキタサンブラックに三冠の期待がかかる。早くからキタサンブラックの登録があったために、多くの馬が宝塚記念を回避。ライバル視されているサトノダイヤモンドも出走回避したために、キタサンブラックの1強ムードが漂っている。

登録馬には実績のある素質馬も揃っているのだが、キタサンブラックに破れている馬がほとんどなのだ。このことから単勝オッズが1.1倍になるのではないかなど、ファンの間では春の三冠はいただいたも同然という声も多く上がっている。

宝塚記念アドマイヤムーン勝利した2007年にフルゲートで出走してから、少頭数での開催が続いている。1984年のグレード制導入以降、歴代最小出走頭数は10頭であるが、今年は登録馬の中から回避する馬が現れることになれば、歴代記録を塗り替え9頭でのレースも考えられる。

 

第9回ジョッキーベイビーズ【全国ポニー競馬選手権】

10月8日(日)全国ポニー競馬選手権「第9回ジョッキーベイビーズ」が開催される。これは全国7地区でポニーレースの地方予選大会を行い、各会場の上位入賞者を集め、東京競馬場の直線400mを舞台に行われる決勝大会のことである。

小学4年生から中学1年生までの子供達が白熱したレースを繰り広げる。ぜひとも足を運んでみていただきたい。

乗馬普及や馬術振興・馬事文化発展の取り組みの一環として、乗馬に取り組む子供達の励みや目標になることを目的としている。今後の乗馬・競馬の発展と普及のためにもたくさんの人の目に触れて、その可能性を拡大して欲しい。

今年も長谷川町子美術館とのコラボレーションにより、決勝大会には日曜日夕方の国民的アニメから「サザエさん」が登場予定である。