HONESTY

嘘はつかない。全て正直に書きます。

【厳選データ】G1秋華賞2019|過去10年分有力情報・傾向【予想の前に】

無敗のオークス馬ラヴズオンリーユー不在で行われる秋華賞2019。圧倒的力を見せつけた桜花賞馬グランアレグリア不在で行われる秋華賞2019。悲しい気持ちになりますね。さて、主役はダノンファンタジーとの見方。しかし当馬は桜花賞オークスも馬券に絡めず苦渋を味わった。淀の京都2000mは人気サイド決着が多いが、今回はカオスな決着になってもおかしくない。

 

 2019 G1秋華賞を楽しむ前に

3牝馬三冠の最終戦となる秋華賞1013日、京都競馬場で開催されます。桜花賞オークスに次ぐ牝馬3冠レースの3つめとなり、アパパネジェンティルドンナが記憶に新しく、昨年はアーモンドアイが桜花賞オークスを制し3冠王手をかけてることや、また近年好走しやすい傾向の中4週後エリザベス女王杯のステップレースとしても注目が高いレースでもある。

 

賞金

1着:1億円

2着:4,000万円

3着:2,500万円

4着:1,500万円

5着:1,000万円

 

 レースの売上

2018年 149億4819万

2017年 136億7650万

2016年 131億9897万

2015年 131億5307万

2014年 119億9168万

2013年 116億6948万

2012年 123億6259万

2011年 111億4761万  

 

京都競馬場へのアクセス

交通手段

京阪電鉄淀駅下車徒歩2

JR山崎駅からバスで約20

阪急電鉄西山天王山駅からバスで約15

駐車場はこちら

京都競馬場アクセス
 

来場者数はおそらく3〜4万人と予測されます。G1dayの平均来場者数。ある程度混雑します。参考として同競馬場で開催されるG1天皇賞春は約65,000人、G1菊花賞は例年45,000人となっています。三冠のかかる今回は天候次第でもありますが、平均以上の来場者になってもおかしくありません。徹夜組も増えるでしょう。

 

入場料:200

開門:時間900分(ただし、混雑状況などにより変更することがあります)

発売:原則として930分から(前日発売は1700分まで)

※一部の投票所では920分から発売

 

現地で競馬を100倍楽しむためのグッズを紹介しています。ぜひ参考にしてください。 

www.nabioo.com

 

京都競馬場指定席

現地で観戦しようと思う人へ簡単に指定席について調べ、オススメをピックアップしました。

 

ラウンジシート 当日発売

屋内席と屋外席があり、屋内席はコンセントがついています。

屋外席にコンセントはなく自由席になりますが、晴れてる日は屋外席の方が臨場感が味わえます。

 

Lーテーブル ネット予約

テーブル単位の発売となり2名から4名で席をとれます。

友人や家族で行く時にオススメです。

 

ネット予約は会員制になるので事前に登録が必要になります。

詳細はこちらでご確認ください。

 

 

周辺駐車場料金2,000

パークウインズ時(場外発売時)1,000円)

注記:京都競馬場では駐車場タイムサービスを行っております。詳しくは 京都競馬場 駐車場タイムサービスのお知らせをご覧ください。

注記:JRA直営駐車場のほか民間駐車場がございます。

注記:駐車台数には限りがございます。また、周辺の道路が大変混雑いたしますので、ご来場には公共交通機関のご利用をおすすめいたします。

注記:900分から1655分の間、駐車場と入場門を結ぶ巡回バス(無料)を随時運行しております。

 

 

 

コース紹介 

 

秋華賞コース紹介

 

京都 芝・2,000m

秋華賞が開催される京都競馬場 芝2000mは、コーナーが4つあり最初のコーナーまでが約300mと短く逃げ馬、先行馬のポジション争いでペースが早くなりやすいです。

最後の直線も330mと短い為に瞬発力や一瞬の切れ味が求められます。

また3コーナーの小山を下るときに勢いがつきすぎて4コーナーで膨らんだりと、非常に難解なコースとなります。

  

データで見る傾向と対策

過去10〜20年でまとめています。他にも載せて欲しいコンテンツがあればぜひコメントに残してください。

配当

年度 単勝 馬連 馬単 3連複 3連単
2018 130円 880円 1,000円 2,360円 5,600円
2017 630円 1,510円 2,900円 3,180円 14,760円
2016 630円 3,550円 6,170円 20,940円 95,520円
2015 300円 2,790円 4,100円 22,790円 85,610円
2014 1,010円 630円 2,050円 1,940円 12,790円
2013 520円 950円 2,250円 50,030円 233,560円
2012 130円 250円 300円 1,990円 3,660円
2011 310円 3,100円 4,250円 1,720円 12,680円
2010 230円 1,420円 1,990円 3,250円 12,550円
2009 320円 1,340円 1,840円 640円 4,640円

 

人気

単勝人気 成績 勝率 連対率 複勝
1番人気 6-3-3-8 30.0% 45.0% 60.0%
2番人気 7-3-2-8 35.0% 50.0% 60.0%
3番人気 4-2-2-12 20.0% 30.0% 40.0%
4番人気 0-2-2-16 0.0% 10.0% 20.0%
5番人気 0-4-3-13 0.0% 20.0% 35.0%
6~9番人気 0-5-5-70 0.0% 6.3% 12.5%
10番人気以下 3-1-3-171 1.7% 2.2% 3.9%
単勝オッズ 成績 勝率 連対率 複勝
1.9倍以下 3-2-1-1- 42.9% 71.4% 85.7%
2.0~2.9倍 4-1-2-2 44.4% 55.6% 77.8%
3.0~4.9倍 5-2-1-12 25.0% 35.6% 40.0%
5.0~7.9倍 4-2-2-7 26.7% 40.0% 53.3%
8.0~14.9倍 1-6-4-24 2.9% 20.0% 31.4%
15.0~19.9倍 0-4-1-19 0.0% 16.7% 20.8%
20.0~49.9倍 2-3-6-81 2.2% 5.4% 12.0%
50.0倍以上 1-0-3-152 0.6% 0.6% 2.6%

 

3連単1頭軸マルチで10年購入すると

ここでは3連単を1頭軸マルチで購入した結果を報告します。購入ルールとして軸は1番人気、相手7頭は人気順(2〜8番人気)、点数は126点の1点100円。以下10年分の結果です。

年度 決着順 結果 購入額 払い戻し 累計
2009 2-3-1人気 的中 12,600 4,640 -7,960
2010 1-6-2人気 的中 12,600 12,550 -8,010
2011 2-7-1人気 的中 12,600 12,680 -7,930
2012 1-2-6人気 的中 12,600 3,660 -16,870
2013 3-2-15人気 不的中 12,600 0 -29,470
2014 3-1-4人気 的中 12,600 12,790 -29,280
2015 1-5-8人気 的中 12,600 85,610 +43,730
2016 3-4-8人気 不的中 12,600 0 +31,130
2017 3-4-5人気 不的中 12,600 0 +18,530
2018 1-5-3人気 的中 12,600 14,760 +20,690

久しぶりの勝ち越しとなりました!的中率が高く配当もトントンくらいで終わるレースが多かったので、2015年のパワーで収支+20Kとなりました。大荒れになることが少ないので、この買い方は合っているレースだと思います。

 

血統

種牡馬 着度数 勝率
回収率
複勝
回収率
ディープインパクト 42-37-33-150 16.0%
56.3%
42.7%
69.5%
ハービンジャー 25-13-23-109 14.7%
103.8%
35.9%
80.3%
ハーツクライ 20-13-14-114 12.4%
114.6%
29.2%
70.1%
テーラーシップ 7-9-8-49 9.6%
48.5%
32.9%
71.4%
 ダイワメジャー 4-8-5-29 8.7%
32.8%
37.0%
75.9%

  

出走予定馬

馬名 年齢 性別 騎手 調教師

ダノンファンタジー 牝3 川田将雅 中内田充

クロノジェネシス 牝3 北村友一 斉藤崇史

コントラチェック 牝3 C.ルメール 藤沢和雄

レンブーケドール 牝3 津村明秀 国枝栄

パッシングスルー 牝3 戸崎圭太 黒岩陽一

サトノダムゼル 牝3 M.デムーロ 堀宣行

ビーチサンバ 牝3 福永祐一 友道康夫

エスポワール 牝3 A.シュタルケ 角居勝彦

フェアリーポルカ 牝3 三浦皇成 西村真幸

シゲルピンクダイヤ 牝3 和田竜二 渡辺薫彦 

シェーングランツ 牝3 武豊 藤沢和雄

ブランノワール 牝3 浜中俊 須貝尚介

シングフォーユー 牝3 未定 牧光二

シャドウディーヴァ 牝3 岩田康誠 斎藤誠

レッドアネモス 牝3 藤岡康太 友道康夫

メイショウショウブ 牝3 池添謙一 池添兼雄

ローズテソーロ 牝3 横山典弘 金成貴史

 

 

2018年優勝馬

アーモンドアイ

調教師:国枝栄美浦所属) 馬主:シルクレーシング

 

血統

ロードカナロア   キングカメハメハ

           レディブラッサム

 

フサイチパンドラ  サンデーサイレンス

           ロッタレース

  

秋華賞_アーモンドアイ

過去のレース動画

2018年:アーモンドアイ

www.youtube.com

 

2017年:ディアドラ

www.youtube.com

 

2016年:ヴィブロス

www.youtube.com

 

2015年:ミッキークイーン

www.youtube.com

 

2014年:ショウナンパンドラ

www.youtube.com

 

2013年:メイショウマンボ

www.youtube.com

 

2012年:ジェンティルドンナ

www.youtube.com

 

2011年:アヴェンチュラ

www.youtube.com

 

2010年:アパパネ

www.youtube.com

 

2009年:レッドディザイア

www.youtube.com

 

2008年:ブラックエンブレム

www.youtube.com

 

筆者コメント

過去10年の1番人気複勝率は70%です。60%と70%は大きく違います。信頼度高です。更に10番人気以下は10年で1回のみ馬券に絡んでいるだけということで秋華賞はとっても当てやすいレースとなっています。

 

ダノンファンタジー
これまで重賞を4つも勝っている割に信頼がイマイチ置けないのは距離の問題に他なりません。2000m以上のレースは1度だけ。5着のオークスだけ。ちなみに、桜花賞は勝ったグランアレグリアを見る形で好意につけましたが、上がり1.2位のシゲルピンクダイヤとクロノジェネシスに差され4着が精一杯。グランアレグリアとの力の差がはっきりと見て取れました。ローズステークスは完璧なスタートから前を作ってレースを運び、直線で外に出しまとめて交わす競馬でした。1着になったものの、どこかズブさを感じさせる直線の攻防に秋華賞は黄信号。長々書きましたがダノンファンタジーは軸には出来ない。相手筆頭まで。

 

クロノジェネシス
距離適性と自力なら当馬が光って見えます。6戦して全て馬券内というのは強さの証です。前哨戦を使えなかったというある種のハンデはありますが、軸はクロノジェネシスを推奨。北村くん。君にかかっているよ。

 

コントラチェック
秋華賞3連覇のかかるルメールはこの馬で。藤沢厩舎得意のゆるゆる調教、紫苑ステークスに出てきそうだったが結局ぶっつけで秋華賞有馬記念に出てきたら面白いとは思っていたがまさかそのローテじゃないよな…京都2000mなら距離は問題ない。ただ、脚質が逃げ。目標にされやすいためやや不利な脚質です。

 

では、久々の予想を書かせていただきます。

 

軸:
クロノジェネシス

相手:
ダノンファンタジー
コントラチェック
サトノダムゼル
シゲルピンクダイヤ
ビーチサンバ

 

馬券:
3連単1頭軸マルチ 60点

うーん。難しい。回避が正解な気がするけども、クロノジェネシスは自信があるのでこれで買ってみます。

 

  同開催週の記事もよかったら見てください。   

www.nabioo.com