HONESTY

嘘はつかない。全て正直に書きます。

【厳選データ】G2札幌記念 2019|過去10年分有力情報・傾向【予想の前に】

夏のG1札幌記念がやってきました。もうG1格付け待った無しと言っても良いでしょう。秋初戦に向けて使われるという意味ではG2ですが、毎年メンツはしっかり揃いますし、今となっては天皇賞秋と比べても見劣りしないレースではないでしょうか?札幌記念は洋芝ということもあり海外レースを控えた一線級の馬達が適正を測る意味でも重要な役割になっています。

洋芝とは:
寒い気候を好む品種で、野芝に比べてクッション性が高く反発が弱いため、パワーとスタミナ両方が求められます。洋芝適性という言葉はここから来ておりまして洋芝でこそ強い馬も実際にいるわけです。毎年10月第1日曜に開催される世界No1格付けの凱旋門賞も洋芝です。

 

 

2019 G2札幌記念を楽しむ前に 

賞金

1着:7,000万円

2着:2,800万円

3着:1,800万円

4着:1,100万円

5着:500万円

 

レースの売上

2018年:68億5861万円

2017年:56億0575万円

2016年:57億4470万円

2015年:51億1475万円

2014年:65億6374万円

2013年:49億2013万円

2012年:40億6515万円

 

札幌競馬場へのアクセス

・JR桑園駅下車徒歩10分

札幌市営地下鉄東西線二十四軒駅下車徒歩約15分

・ジェイ・アールバス(52番線)競馬場正門前下車

・開催期間中の毎土曜日・日曜日、JR桑園駅および地下鉄二十四軒駅と札幌競馬場間に無料送迎バスが運行しています。

f:id:kbmanabu:20190719075120p:plain

 

 

入場料:100

開門:時間900分(混雑状況などにより変更あり)

発売:原則として930分から(前日発売は1700分まで)

一部の投票所では920分から発売

 

現地で競馬を100倍楽しむためのグッズを紹介しています。ぜひ参考にしてください。

www.nabioo.com

 

札幌競馬場指定席

現地で観戦しようと思う人へ簡単に指定席について調べ、オススメをピックアップしました。

 

A指定席 (スタンド3階 税別1,500円)

ゴール前の2人掛け席です。最後の攻防が間近で見ることができます。

 

テラステーブル (馬場内 税別2,000円)

テーブル単位での発売となり2〜4人のグループで利用可能です。1人または5人以上での1テーブル発売は行われていません。屋根はありますが強い雨風の場合、吹き込む恐れありです。

 

周辺駐車場料金1,000円

パークウインズ時(場外発売時)500円)

注記:JRA直営駐車場のほか民間駐車場があります。

注記:第2八軒駐車場は500円

 

コース紹介

f:id:kbmanabu:20190719082129j:plain


札幌 芝・2,000m

4コーナーのポケットからのスタートで、1コーナまでは約400mと長いため前半のポジション取りで有利不利をがつきにくいレイアウトとなっています。直線は269.1mと短く全体的に平坦でコーナーは回りやすくスピードも乗りやすく、前半のペースが上がりやすいです。洋芝でも函館よりスピードに乗りやすいので、スピードを維持したまま最後まで耐え抜くタフさがある馬が好走する傾向にあります。

 

データで見る傾向と対策 過去10年分

過去10〜20年でまとめています。他にも載せて欲しいコンテンツがあればぜひコメントに残してください。

配当

年度 単勝 馬連 馬単 3連複 3連単
2018 520円 1,330円  2,820円  3,590円  16,590円 
2017 1,990円 37,670円  69,510円  26,730円  201,410円 
2016 1,720円 1,330円 3,770円 3,380円 22,060円
2015 1,110円 14,080円 27,030円 33,670円 233,540円
2014 370円 400円 900円 5,310円 19,780円
2013 340円 4,230円 5,540円 20,460円 71,870円
2012 1,240円 960円 3,180円 1,250円 10,590円
2011 300円 1,580円 2,560円 3,590円 18,510円
2010 240円 1,610円 2,900円 9,560円 39,100円
2009 2,820円 1,600円 6,060円 4,050円 37,460円

 

人気・オッズ

単勝人気 成績 勝率 連対率 複勝
1番人気 5-7-3-5 25.0% 60.0% 75.0%
2番人気 6-3-3-8 30.0% 45.0% 60.0%
3番人気 0-0-3-17 0.0% 0.0% 15.0%
4番人気 1-0-5-14 5.0% 5.0% 30.0%
5番人気 4-3-4-69 20.0% 35.0% 35.0%
6~9番人気 4-3-4-69 5.0% 8.8% 13.8%
10番人気以下 0-4-2-88 0.0% 4.3% 6.4%
単勝オッズ 成績 勝率 連対率 複勝
1.9倍以下 1-5-1-0 14.3% 85.7% 100.0%
2.0~2.9倍 3-1-1-3 37.5% 50.0% 62.5%
3.0~4.9倍 4-3-3-8 22.2% 38.9% 55.6%
5.0~7.9倍 3-2-5-19 10.3% 17.2% 34.5%
8.0~14.9倍 4-1-2-33 10.0% 12.5% 17.5%
15.0~19.9倍 3-0-3-15 14.3% 14.3% 28.6%
20.0~49.9倍 2-6-2-53 3.2% 12.7% 15.9%
50.0倍以上 0-2-3-83 0.0% 2.3% 5.7%

 

 

3連単1頭軸マルチで10年購入すると

ここでは3連単を1頭軸マルチで購入した結果を報告します。購入ルールとして軸は1番人気、相手7頭は人気順(2〜8番人気)、点数は126点の1点100円。以下10年分の結果です。

年度 決着順 結果 購入額 払い戻し 累計
2009 7-1-4人気 的中 12,600 37,460 +24,860
2010 1-5-7人気 的中 12,600 39,100 +51,360
2011 1-5-2人気 的中 12,600 18,510 +57,270
2012 4-1-2人気 的中 12,600 10,590 +55,260
2013 2-8-14人気 不的中 12,600 0 +42,660
2014 2-1-7人気 的中 12,600 19,780 +49,840
2015 5-8-4人気 不的中 12,600 0 +37,240
2016 5-1-4人気 的中 12,600 22,060 +46,700
2017 6-12-1人気 不的中 12,600 0 +34,100
2018 2-1-4人気 的中 12,600 16,590 +38,090

稀に見る的中率、配当のバランスが神がかっているレースかもしれません。1番人気は安定して強いので軸に置いて問題なさそうですが、ガチガチの人気上位馬のみでの決着はほとんどないためヒモはしっかり選んだ方が良いでしょう。

血統

種牡馬 着度数 勝率
回収率
複勝
回収率
ディープインパクト 15-13-9-69 14.2%
77.7%
34.9%
80.3%
ステイゴールド 9-12-6-62

10.1%
36.4%

30.3%
67.6%
ハーツクライ 7-6-5-51 10.1%
79.7%
30.3%
67.6%
ハービンジャー 5-6-10-59 6.3%
42.5%
26.3%
96.5%
シンボリクリスエス 4-2-4-19  13.8%
292.4%
34.5%
159.0%

 

出走予定馬

馬名 年齢 性別 騎手 調教師

フィエールマン 牡4 C.ルメール 手塚貴久

ワグネリアン 牡4 福永祐一 友道康夫

ブラストワンピース 牡4 川田将雅 大竹正博

サングレーザー 牡5 岩田康誠 浅見秀一

ペルシアンナイト 牡5 M.デムーロ 池江泰寿 

クロコスミア 牝6 戸崎圭太 西浦勝一

ランフォザローゼス 牡3 未定 藤沢和雄

ゴーフォザサミット 牡4 未定 藤沢和雄

クルーガー 牡7 未定 高野友和

ステイフーリッシュ 牡4 未定 矢作芳人

サクラアンプルール 牡8 未定 金成貴史

ナイトオブナイツ 牡6 未定 池添兼雄

 

2018年優勝馬

サングレーザー

調教師:浅見秀一栗東所属) 馬主:G1レーシング

血統

ディープインパクト サンデーサイレンス

           ウインドインハーヘア

 

母マンティスハント  Deputy Minister

           ウィッチフルシンキング

 

サングレーザー_札幌記念

 

動画 

2018年:サングレーザー

www.youtube.com

 

2017年:サクラアンプルール

www.youtube.com

  

2016年:ネオリアリズム

www.youtube.com

 

2015年:ディサイファ

www.youtube.com

 

2014年:ハープスタ

www.youtube.com

 

 

2013年:トウケイヘイロー

www.youtube.com

 

2012年:フミノマージン

www.youtube.com

 

2011年:トーセンジョーダン

www.youtube.com

 

2010年:アーネストリー

www.youtube.com

 

筆者コメント

堅い決着が見られる一方で、大物食いが発生することもある札幌記念ネオリアリズムがモーリスを、ハープスターゴールドシップを、フミノイマージンダークシャドウを、ヤマニンキングリーブエナビスタを2着に下しています。大きなレースではしばしばこのような番狂わせが発生するのですが、G2の場合メンツがメンツなだけに1、2頭に人気が集中することが多く、人気決着した割に良い配当がもらえることがあります。このことから札幌記念は複系よりも単系で攻めることを推奨。1番人気は過去10年で8回も馬券にからんでいるので、そこに信頼をおきつつ2、3着固定の三連単を厚めに買っておくと面白いと思います。

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

 

同週開催の重賞記事です。

www.nabioo.com