HONESTY

嘘はつかない。全て正直に書きます。

【厳選データ】G1菊花賞2019|過去10年分有力情報・傾向【予想の前に】

皐月賞は速い馬が勝ち、ダービーは運がある馬が勝ち、そして牡馬3冠最終戦は、強い馬が勝つと言われている菊花賞。これは古くからの格言みたいなものですが、皐月賞は速い馬というよりも、近年は仕上がり重視になってきたように感じます。肉体的にも精神的にも成長していることが勝利への鍵。ダービーは以前18頭以上で(30頭など)行われおり内枠が圧倒的有利、外枠になればほぼ負け状態だったためです。菊花賞の強い馬とは、長距離なので出遅れや道中の不利などがあっても力技でねじ伏せることが可能だということです。

近年の勝ち馬は『フィエールマン』『キセキ』『サトノダイヤモンド』『キタサンブラック』『トーホウジャッカル』『エピファネイア』『ゴールドシップ』『オルフェーヴル』という超豪華メンツ。レースレコードはトーホウジャッカルの3:01.0です。正に強い馬が勝つレースと言えます。

全馬未経験の3,000mという長丁場。競馬ファンにはダービーの結果、前哨戦、血統背景から適正を読み解く力が要求されますが、やはり難しい。荒れ傾向にあることを前提に考える必要があります。

 

2019 菊花賞を楽しむ前に

クラシックレースのひとつで3歳の牡馬と牝馬に限定された本競争ですが、1938年に「京都農林省賞典四歳呼馬」として創設され、1948年に現在の「菊花賞」に改称されました。京都競馬場にて芝3000mで行われ、スピードとスタミナを兼ね備えた優秀な繁殖馬が選定されることとなります。

 

賞金

1着:1億1500万円

2着:4600万円

3着:2900万円

4着:1700万円

5着:1150万円

 

レースの売上

2018年:184億4690万円

2017年:153億6185万円 

2016年:173億0791万円

2015年:163億4111万円

2014年:159億3725万円 

2013年:141億4034万円

2012年:148億5056万円 

2011年:168億1843万円

 

京都競馬場へのアクセス

交通手段

京阪電鉄淀駅下車徒歩2

JR山崎駅からバスで約20

阪急電鉄西山天王山駅からバスで約15

駐車場はこちら

京都競馬場アクセス
 

 

入場料:200

開門:時間900分(混雑状況などにより変更あり)

発売:原則として930分から(前日発売は1700分まで)

※一部の投票所では920分から発売

 

 

www.nabioo.com

 

京都競馬場指定席

現地で観戦しようと思う人へ簡単に指定席について調べ、オススメをピックアップしました。

 

ラウンジシート 当日発売

屋内席と屋外席があり、屋内席はコンセントがついています。

屋外席にコンセントはなく自由席になりますが、晴れてる日は屋外席の方が臨場感が味わえます。

 

Lーテーブル ネット予約

テーブル単位の発売となり2名から4名で席をとれます。

友人や家族で行く時にオススメです。

 

ネット予約は会員制になるので事前に登録が必要になります。

詳細はこちらでご確認ください。

 

 

周辺駐車場料金2,000

パークウインズ時(場外発売時)1,000円)

注記:京都競馬場では駐車場タイムサービスがあります。詳しくは 京都競馬場 駐車場タイムサービスのお知らせをご覧ください。

京都競馬場 駐車場タイムサービスのお知らせ JRA

 

JRA直営駐車場のほかに民間駐車場もあります。

・駐車台数は8,000台とのことです。G1dayは周辺の道路が渋滞するので、なるべく公共交通機関をおすすめします。

 

コース紹介

菊花賞 コース紹介

京都 芝・3,000m

菊花賞京都競馬場の特徴の一つ、小山の前からスタートします。つまりスタートが短い為、最初のコーナーに入るまでの位置取りが鍵を握ります。コーナー下りから加速し長い隊列になりやすく前を行く先行馬によってペースが変わるので内枠有利の傾向になります。

  

データで見る傾向と対策

過去10〜20年でまとめています。他にも載せて欲しいコンテンツがあればぜひコメントに残してください。

配当

年度 単勝 馬連 馬単 3連複 3連単
2018 1,450円 2,380円 6,010円 16,710円 100,590円
2017 450円 10,660円 15,360円 136,350円 559,700円
2016 230円 3,510円 4,720円 17,550円 69,380円
2015 1,340円 3,870円 9,960円 4,640円 38,880円
2014 690円 2,640円 4,470円 13,340円 59,220円
2013 160円 950円 1,170円 3,910円 11,750円
2012 140円 960円 1,140円 4,830円 12,450円
2011 140円 330円 400円 1,050円 2,190円
2010 2,320円 2,170円 7,440円 46,410円 338,840円
2009 1,920円 9,410円 20,140円 46,070円 316,950円 

 

人気

単勝人気 成績 勝率 連対率 複勝
1番人気 7-1-3-9 35.0% 40.0% 55.0%
2番人気 1-5-0-14 5.0% 30.0% 30.0%
3番人気 2-1-6-11 10.0% 15.0% 45.0%
4番人気 1-3-1-15 5.0% 20.0% 20.0%
5番人気 2-2-0-16 10.0% 20.0% 20.0%
6~9番人気 6-4-7-63 7.5% 12.5% 21.3%
10番人気以下 1-4-3-164 0.6% 2.9% 4.7%

 

単勝オッズ 成績 勝率 連対率 複勝
1.9倍以下 4-0-0-1 80.0% 80.0% 80.0%
2.0~2.9倍 2-1-1-7 18.2% 27.3% 36.4%
3.0~4.9倍 3-4-3-8 16.7% 38.9% 55.6%
5.0~7.9倍 1-1-1-13 6.3% 12.5% 18.8%
8.0~14.9倍 3-5-4-28 7.5% 20.0% 30.0%
15.0~19.9倍 2-2-2-19 8.0% 16.0% 24.0%
20.0~49.9倍 0-3-1-134 0.0% 2.2% 2.9%
50.0倍以上 0-1-0-92 0.0% 1.1% 1.1%

  

 

3連単1頭軸マルチで10年購入すると

ここでは3連単を1頭軸マルチで購入した結果を報告します。購入ルールとして軸は1番人気、相手7頭は人気順(2〜8番人気)、点数は126点の1点100円。以下10年分の結果です。

年度 決着順 結果 購入額 払い戻し 累計
2009 8-7-6人気 不的中 12,600 0 -12,600
2010 7-1-13人気 不的中 12,600 0 -25,200
2011 1-2-3人気 的中 12,600 2,190 -35,610
2012 1-5-7人気 的中 12,600 12,450 -35,760
2013 1-5-3人気 的中 12,600 11,750 -36,610
2014 3-4-7人気 不的中 12,600 0 -49,210
2015 5-2-1人気 的中 12,600 38,880 -22,930
2016 1-9-6人気 不的中 12,600 0 -35,530
2017 1-10-13人気 不的中 12,600 0 -48,130
2018 7-2-10人気 不的中 12,600 0 -60,730

強い馬が勝つ菊花賞は的中するときは堅く決まり、他は伏兵にしてやられており半分ほどの回収で終わっています。1番人気が50%の確率で1着になっているので、マルチで点数を増やすのはやめたほうが良さそうですね。

 

血統

種牡馬 着度数 勝率
回収率
複勝
回収率
ディープインパクト 2-1-2-12 11.8%
98.8%
29.4%
124.7%
ゼンノブロイ 1-0-2-2 20.0%
142.0%
60.0%
118.0%
マンハッタンカフェ 1-0-1-5 14.3%
242.9%
28.6%
90.0%
ブラックタイド 1-0-0-4 20.0%
268.0%
20.0%
74.0%
ルーラーシップ 1-0-0-2 33.3%
150.0%
33.3%
70.0%

 

2018年優勝馬

フィエールマン

調教師:手塚貴久美浦所属) 馬主:サンデーレーシング

 

血統

ディープインパクト  サンデーサイレンス

            ウインドインハーヘア

 

母リュヌドール     Green Tune

            Luth D'Or

菊花賞

2018菊花賞はハナ差決着

結果は荒れたものの1番人気ブラストワンピースの信頼度が低く手広く買われていたようです。7人気と10人気が絡んだ割に三連系も比較的安め。多くのファンが荒れ傾向をうまく捉えていたようです。お見事。1勝馬エタリオウはだから1勝馬なんだよと言われてしまう結果。運はやはり必要です。ユーキャンスマイル武豊騎手は3連続のG13着。勝ちに貪欲な武騎手が狙っているとは思えませんが、記録的ですね。

 

動画 

2018年:フィエールマン

www.youtube.com

 

2017年:キセキ

www.youtube.com

 

2016年:サトノダイヤモンド

www.youtube.com

 

2015年:キタサンブラック

www.youtube.com

 

2014年:トーホウジャッカル

www.youtube.com

 

2013年:エピファネイア

www.youtube.com

 

2012年:ゴールドシップ

www.youtube.com

 

2011年:オルフェーブル

www.youtube.com

 

2010年:ビッグウィーク

www.youtube.com

 

2009年:スリーロールス

www.youtube.com

 

2008年:オウケンブルースリ

www.youtube.com

 

 

筆者コメント

 

好きなんですよ。菊。出走馬が【予定】の状態ですが予想を書きます。

馬券:
3連単フォーメーション 30×2=60点

1着:

ホウオウサーベル

ワールドプレミア

サトノルークス

ヒシゲッコウ

レッドジェニアル

ユニコーンライオン

 

2着:
ヴェロックス

 

3着:

ホウオウサーベル

ワールドプレミア

サトノルークス

ヒシゲッコウ

レッドジェニアル

ユニコーンライオン

 

と、

 

1着:

ホウオウサーベル

ワールドプレミア

サトノルークス

ヒシゲッコウ

レッドジェニアル

ユニコーンライオン

 

2着:

ホウオウサーベル

ワールドプレミア

サトノルークス

ヒシゲッコウ

レッドジェニアル

ユニコーンライオン

 

3着:
ヴェロックス


【解説】
相手6頭のヴェロックス2・3着固定フォーメーション。
大荒れはないと予想しつつもヴェロックスはゴール手前で差されるというシナリオ。ヴェロックスは古馬になって安田記念天皇賞・秋、宝塚のどれかを勝つように思えます。3歳はまだ我慢。とても評価しています。だからこその2、3着固定。

 

ホウオウサーベル

不気味

 

サトノルークス

夏を越えて成長していそう。池江里見ディープ。

 

 

ヒシゲッコウ
個人的には堀厩舎の秘密兵器だと思っている。ぶっつけ本番だが休み明けでも走らせるのが堀厩舎。

 

レッドジェニアル
緩めで出走した神戸新聞杯では思ったより粘った。叩いて良化と仮定すると、先行した時の強さがしっかり出せるはず。酒井騎手!この馬は中団じゃない、先団です!

 

ユニコーンライオン

夏の上がり馬。神戸新聞杯ではヴェロックスから0.5秒遅れたものの、上がり3ハロン32.7の末脚を繰り出していた。突っ込んできちゃうのはこういう馬なんですよね。

 

皐月賞馬とダービー馬不在で大荒れの様相呈していますが、そんな時こそ中荒れ程度で収まるのが競馬だと思う。5-1-7番人気決着みたいな。

 

以上です^ ^
晴天に恵まれますように。皆様の的中を祈っております。

 

同開催週の記事もよかったら見てください。

www.nabioo.com