HONESTY

嘘はつかない。全て正直に書きます。

【厳選データ】G1ヴィクトリアマイル2019|過去10年分有力情報・傾向【予想の前に】

 2019 G1ヴィクトリアマイル有力データ

ヴィクトリアマイル東京競馬場で開催される4歳牝馬限定の重賞競走です。古馬牝馬の目標となるこのレースの創設は2006年ですが、このレースの開催から古馬牝馬は春の目標ができたわけですが、JRA内では強豪牝馬は早めに繁殖牝馬にさせたほうがいいとの声も創設時に上がっていたらしいです。

 

1着:1億5,000万円

2着:4,200万円

3着:2,600万円

4着:1,600万円

5着:1,050万円

 

 レースの売上

2018年 153億1,316万円

2017年 141億1,371万円

2016年 154億8,628万円

2015年 136億9,812万円

2014年 131億7,856万円

2013年 124億7,861万円

2012年 127億3,197万円

2011年 135億568万円

 

 

東京競馬場へのアクセス

交通手段

京王線府中競馬正門前駅」から専用歩道橋にて正門まで徒歩約2

京王線東府中駅」南口から東門まで徒歩約10

JR武蔵野線南武線府中本町駅」臨時改札口から専用歩道橋にて西門まで徒歩約5

西武線是政駅」から南門まで徒歩約10

東京競馬場 アクセス

  

 

入場料:200

 

現地で競馬を100倍楽しむためのグッズを紹介しています。ぜひ参考にしてください。

www.nabioo.com

 

開門:時間900分(混雑状況などにより変更あり)

発売:原則として930分から(前日発売は1700分まで)

一部の投票所では920分から発売

 

東京競馬場指定席

現地で観戦しようと思う人へ簡単に指定席について調べ、オススメをピックアップしました。

 

B指定席(フジビュースタンド56階)

当日発売、11,500円からなとなる全席二人掛けの席となっており、席は全席屋外、2席毎に1台ずつモニターが設置されており、コンセント完備はもちろんゴール手前での攻防を間近で観戦することができます。

 

C指定席(フジビュースタンド56階)

当日発売 全席二人がけの席となっており、モニター付きでこちらもコンセント完備、

値段も1,000円とお手頃となっており屋外席なので天気のいい日は是非とってほしい席です。

 詳細はこちらでご確認ください。

 

  

周辺駐車場料金2,000

パークウインズ時(場外発売時)1,000円)

注記:JRA直営駐車場のほか民間駐車場があります。

注記:駐車可能台数は1,200台。車で行く=停められる とは限らないので注意が必要です。また、周辺の道路が超混雑するので、公共交通機関のご利用を強く強くおすすめいたします。

JRA直営駐車場のほかに民間駐車場もあります。

 

コース紹介

東京競馬場 コース

東京 芝1,600m

春の東京競馬場のコースだと安田記念NHKマイル、ヴィクトリアマイル、と同じコースです。ポジション争いもさほど厳しくないが、クラスが上がるほどペースがきつくなってきてある程度のスタミナは要求されるコースです。

データで見る傾向と対策 過去10年分

配当
年度 単勝 馬連 馬単 3連複 3連単
2018 1,940円 4,090円 11,730円 8,850円 63,640円
2017 1,350円 42,170円 73,750円 123,870円 918,700円
2016 1,770円 3,510円 9,790円 6,090円 48,130円
2015 1,410円 36,880円 73,990円 2,860,480円 20,705,810円
2014 2,830円 8,450円 28,050円 50,720円 407,940円
2013 310円 8,030円 12,600円 35,770円 193,570円
2012 720円 5,510円 10,720円 10,790円 75,320円
2011 410円 230円 740円 620円 3,620円
2010 150円 2,490円 2,780円 29,700円 85,770円
2009 170円 5,310円 6,410円 19,770円 80,580円

 

3連単1頭軸マルチで10年購入すると

ここでは3連単を1頭軸マルチで購入した結果を報告します。購入ルールとして軸は1番人気、相手7頭は人気順(2〜8番人気)、点数は126点の1点100円。以下10年分の結果です。

年度 決着順 結果 購入額 払い戻し 累計
2009 1−11−7人気 不的中 12,600 0 −12,600
2010 1−8−11人気 不的中 12,600 0 −25,200
2011 2−1−3人気 的中 12,600 +3,620 −34,180
2012 4−7−3人気 不的中 12,600 0 −46,780
2013 1−12−5人気 不的中 12,600 0 −59,380
2014 11−3−6人気 不的中 12,600 0 −71,980
2015 5−12−18人気 不的中 12,600 0 −84,580
2016 7−1−2人気 的中 12,600 +48,310 −48,870
2017 6−11−7人気 不的中 12,600 0 −61,470
2018 8−1−7人気 的中 12,600 +63,640 −10,430

過去の配当を見ると、かなり荒れ気味ということがわかります。特に2015年の3連単配当は2千万オーバーとG1最高額を記録していて、当時は衝撃的ですた。2桁人気の馬が10年で7頭もきているので、荒れやすいレースいうのは間違いないですが1番人気も10年で6回と悪くはないので注意しましょう。 

 

枠順 着度数 勝率 複勝
1枠 1-2-5-18 3.8% 30.8%
2枠 2-2-2-20 7.7% 23.1%
3枠 4-0-1-21 15.4% 19.2%
4枠 0-2-0-24 0.0% 7.7%
5枠 0-3-1-22 0.0% 11.5%
6枠 3-0-0-23 11.5% 11.5%
7枠 2-1-2-32 5.4% 13.5%
8枠 1-3-2-33 2.6% 15.4%

 一目に見ると成績がフラットな印象にあり一つの枠が飛び抜けていることもなくバランスのとれた数値になっています。4,5枠は勝率が0%なので、多少の減点は必要になりそうです。同舞台のNHKマイルでも先日グランアレグリアは4枠だったのも覚えておきたいです。

 

 

人気
単勝人気 成績 勝率 連対率 複勝
1番人気 3-4-0-6 23.1% 53.8% 53.8%
2番人気 2-0-1-10 15.4% 15.4% 23.1%
3番人気 0-2-2-9 0.0% 15.4% 30.8%
4番人気 1-0-2-10 7.7% 7.7% 23.1%
5番人気 2-0-1-10 15.4% 15.4% 23.1%
6〜9番人気 3-3-5-41 5.8% 11.5% 21.2%
10番人気以下 2-4-2-107 1.7% 5.2% 7.0%

1番人気が複勝率は50%オーバーと思ってたより高いですね。2番人気から下の馬の複勝率はほぼ横ばいという珍しい数値がでていますので、本レースに関しては1番人気意外の馬は人気順位は深く考えずその他のファクターを優先して馬券を購入しましょう。

 

 

脚質
脚質 着度別数 勝率 連対率 複勝
逃げ 1-1-2-9 7.7% 15.4% 30.8%
先行 3-4-4-37 6.3% 14.6% 22.9%
差し 9-6-4-82 8.9% 14.9% 18.8%
追込 0-2-3-65 0.0% 2.9% 7.1%

直線の長い東京コースはやはり後方の馬も軽視できませんが、今回は逃げ、先行の成績が優秀です。とくにこの東京1,600mは逃げ馬の成績がいいので人気薄の逃げ馬など目にしたらヒモに入れておきたい所です。

 

 

出走予定馬

アエロリット牝5 55.0 横山典弘 菊沢隆徳

アマルフィコースト牝4 55.0 坂井瑠星 牧田和弥

カンタービレ牝4 55.0 Mデムーロ 角居勝彦

キャナルストリート牝5 55.0 未定 大竹

クロコスミア牝6 55.0 戸崎圭太 西浦

サウンドキアラ牝4 55.0 未定 安達

サトノワルキューレ牝4 55.0 内田博幸 角居勝彦

ソウルスターリング牝5 55.0 武豊 藤沢和雄

デンコウアンジュ牝6 55.0 柴田善臣 荒川

ノームコア牝4 55.0 未定 萩原   

フロンテアクイーン牝6 55.0 三浦 国枝   

プリモシーン牝4 55.0 福永祐一 木村  

ミエノサクシード牝6 55.0 川島 高橋亮

ミッキーチャーム牝4 55.0 川田将雅 中内田 

メイショウオワラ牝5 55.0 未定 岡田

ラッキーライラック牝4 55.0 石橋脩 松永幹   

レッツゴードンキ牝7 55.0 岩田康誠 梅田

レッドオルガ牝5 55.0 北村友一 藤原英昭

ワントゥワン牝6 55.0 中谷 藤岡 

2018年優勝馬

ジュールポレール

調教師:西園正都 (栗東) 馬主:G1レーシング

血統

 ディープインパクト    サンデーサイレンス

             ウインドハーヘア

 

母サマーナイトシティ   エリシオ

               ダイアモンドシティ
 

2018年ヴィクトリアマイル ジュールポレール



 

動画

2018年:ジュールポレール

www.youtube.com

 

2017年:アドマイヤリード

www.youtube.com

 

2016年:ストレイトガール

www.youtube.com

 

2015年:ストレイトガール

www.youtube.com

 

2014年:ヴィルシーナ

www.youtube.com

 

2013年:ヴィルシーナ

www.youtube.com

 

2012年:ホエールキャプチャ

www.youtube.com

 

2011年:アパパネ

www.youtube.com

 

2010年:ブエナビスタ

www.youtube.com

 

2009年:ウォッカ

www.youtube.com

 

筆者コメント

ヴィクトリアマイルは2015年の高配当から、とにかく荒れるレースと皆さんの脳裏に刻まれていると思います。このレースはリピーターレースと思っていてストレイトガールヴィルシーナ、ジュールポレール等が連続して好成績を残していますので、今年もこのことを考慮して馬券を購入したいと思います。東京G1 5連戦のうち皐月賞桜花賞は1番人気が安定して勝利し、NHKマイルも2番人気が勝利と比較的に勝ち馬は安定していますので、そろそろ荒れると踏んで予想していきたいです。

 

 

 

 同開催週の記事もよかったら見てください。

www.nabioo.com