HONESTY

嘘はつかない。全て正直に書きます。

【厳選データ】G3七夕賞 2020|過去10年分有力情報・傾向【予想の前に】

2019 G3 七夕賞 有力データ

七夕賞 福島競馬場 芝2,000mの重賞競走、このレースは東北記念として10月に行っていたレースになりますが1980年に開催日が現在の7月1週目になったことで、7月7日の行事、七夕にかけて現在の名称で親しまれています。

 

賞金

1着:4,100万円

2着:1,600万円

3着:1,000万円

4着:620万円

5着:410万円

 

 レースの売上

2018年 45億6,546万

2017年 54億7,686万

2016年 57億9,093万

2015年 49億4,916万

2014年 43億6,331万

2013年 44億1,843万

2012年 46億8,542万

2011年 48億2,260万

 

 

 

福島競馬場へのアクセス

・JR福島駅(東口)バスターミナル2番のりば・3番のりばからバスで約15分、「競馬場前」下車。料金230円。
・仙台、郡山・会津若松・相馬等からも福島競馬場前までバスが出ております。

中山競馬場_アクセス

 

 

入場料:200

開門:時間900分(混雑状況などにより変更あり)

発売:原則として930分から(前日発売は1700分まで)

一部の投票所では920分から発売

 

現地で競馬を100倍楽しむためのグッズを紹介しています。ぜひ参考にしてください。 

www.nabioo.com

 

福島競馬場指定席

現地での観戦を考えている人は指定席も一度考えてみてはいかがでしょうか。意外と知らない人が多いですが、一度行ってみることをオススメします。

 

A指定席(スタンド4階)

ガラス張りのスタンドからゴール前の攻防を間近で見れます。
全席コンセント付きの席となり、2席毎に1台ずつモニターもあるのでリラックスできると思います。

 

C指定席(スタンド5階)

4コーナーからターフビジョン真正面にかけてのお席です。
全席コンセント付となっており、パソコンやスマートフォンなどを使用して競馬を楽します。注意点としてモニターがないですが、値段も500円とリーズナブルですのでオススメです

 

コース紹介

f:id:nabioo:20190617200754j:plain


福島 芝・2,000m

福島の2,000mは最初のコーナーまで約500mと長くスタートで出遅れてしまうとその後のポジション取りは、小回りの効いたコースなので困難になります。最後の直線も短い為に基本的に前につける馬が有利な印象です。

 

データで見る傾向と対策 過去10年分

配当

年度 単勝 馬連 馬単 3連複 3連単
2018 10,080円 23,250円 68,760円 293,520円 2,563,330円
2017 340円 1,420円 2,300円 6,180円 21,540円
2016 590円 2,290円 4,250円 24,200円 96,740円
2015 450円 3,820円 4,540円 290,610円 1,006,440円
2014 1,200円 15,840円 33,560円 15,310円 121,740円
2013 400円 4,960円 8,370円 76,040円 310,070円
2012 5,440円 16,450円 39,270円 67,180円 591,030円
2011 1,770円 3,950円 11,100円 13,120円 84,620円
2010 1,980円 11,440円 23,040円 91,300円 99,480円
2009 460円 2,090円 3,970円 3,780円 21,170円

七夕賞の配当を見ると、相当荒れるレースというのがわかります。2018年、2015年は3連単が7桁配当その他にも6桁越えの馬券が複数回あります。

 

 

枠順 着度数 勝率 複勝
1枠 3-1-2-26 9.4% 18.8%
2枠 4-2-1-26 12.1% 21.2%
3枠 2-3-0-29 5.9% 14.7%
4枠 4-2-7-23 11.1% 36.1%
5枠 1-3-3-31 2.6% 18.4%
6枠 2-5-3-28 5.3% 26.3%
7枠 3-1-3-33 7.5% 17.5%
8枠 1-3-2-35 2.4% 14.6%

枠順の有利不利に関しては特段秀でた枠はありません、逆に外枠の成績があまり高くないので7.8枠は多少評価を割引した方がいいかもしれません。

 

 

 

人気
単勝人気 成績 勝率 連対率 複勝
1番人気 4-4-3-9 20.0% 40.0% 55.0%
2番人気 1-2-3-14 5.0% 15.0% 30.0%
3番人気 4-0-5-11 20.0% 20.0% 45.0%
4番人気 1-4-1-14 5.0% 25.0% 30.0%
5番人気 1-2-1-16 5.0% 15.0% 20.0%
6〜9番人気 6-6-3-65 7.5% 15.0% 18.8%
10番人気以下 3-2-5-102 2.7% 4.5% 8.9%

1〜3番人気の信頼度が他レースに比べて低いです。中穴〜大穴人気の成績が優秀なところに目を向けると、軸馬を穴馬2頭などにし手広く馬券を購入するのをオススメします。

 

 

脚質
脚質 着度別数 勝率 連対率 複勝
逃げ 4-2-2-15 17.4% 26.1% 34.8%
先行 8-7-6-58 10.1% 19.0% 26.6%
差し 6-7-9-86 5.6% 12.0% 20.4%
追込 2-4-4-72 2.4% 7.3% 12.2%

逃げ・先行と前目につける脚質が有利です。ここまで人気、枠と有利不利なデータが出ていなかったのですが、脚質に関しては先行・逃げが有利とわかったので、脚質を軸に決めるのはオススメできます。

 

 

出走予定馬

 

出走予定馬 判明しだい記載します。 

 

2018年優勝馬

メドウラーク

調教師: 橋田満 (栗東) 馬主:吉田勝己

血統

 タニノギムレット       ブライアンズタイム

                 タニノクリスタル

 

アゲヒバリ         クロフネ

                 トゥザヴィクトリー



  

七夕賞 2018 メドウラーク





 

 

動画

2018年:メドウラーク

www.youtube.com

 

2017年:ゼーヴィント

www.youtube.com

 

2016年:アルバートドッグ

www.youtube.com

 

2015年:グランデッツァ

www.youtube.com

 

2014年:メイショウナルト

www.youtube.com

 

2013年:マイネルラクリマ

 

www.youtube.com

2012年:アスカクリチャン

www.youtube.com

 

 

2011年:イタリアンレッド

www.youtube.com

 

2010年:ドモナラズ

www.youtube.com

 

2009年:ミヤビランベリ

www.youtube.com

 

 

筆者コメント

競馬ファンとしては、七夕賞が始まると夏競馬が始まったなと実感が湧いてきますが、七夕賞の印象といえばやはり外せないのが1993年の勝ち馬ツインターボ、大逃げをする馬なので楽勝か惨敗しか、この馬にはありません。動画リンク貼っておきますので興味ある方は是非見てください。

www.youtube.com