HONESTY

嘘はつかない。全て正直に書きます。

【厳選データ】G2神戸新聞杯 2020|過去10年分有力情報・傾向【予想の前に】

3着までにクラシック最終戦菊花賞」の優先出走権が与えられるトライアルレースです。3冠のかかる菊花賞のトライアルということもあって勝ち馬を遡ると超豪華メンツです。インパクトも大きいので記憶も同時に蘇ってきて動画を見続けてしまいます。その年のダービー馬は神戸新聞杯から始動することが多いのですが、2019年優勝馬のロジャーバローズは屈腱炎で早期離脱を余儀なくされてしまいました。ダービー馬の成長を見るレースとしては最高の舞台なのですがとても残念に思います。では、神戸新聞杯のレースデータを見ていきます。

 

 

2019 G2神戸新聞杯を楽しむ前に

1953年に神戸杯として創設されたのが前身で、阪神競馬場、芝・2000mを舞台に行われていました。その後幾度かの変更され、1972年に現在の神戸新聞杯に改称され2006年まで芝・2000mで行われました。

1984年にG3に格付けされ、1987年にG2へ格上げされました。今は3着までの馬に菊花賞の優先出走権が与えられるようになっています。2006年の阪神競馬場の改修により外回りコースが新設されたため、2007年より芝外回りの2400mを使用して闘っています。

 

賞金

1着:5,400万円

2着:2,200万円

3着:1,400万円

4着:810万円

5着:540万円

 

レースの売上

2018年:53億9250万円

2017年:46億1617万円

2016年:59億4301万円

2015年:48億7681万円

2014年:52億8534万円

2013年:47億9966万円

2012年:43億1272万円 

2011年:46億8189万円  

阪神競馬場へのアクセス

大阪から阪急神戸線で約30分、同じく神戸三宮から約25分。ともに西宮北口駅で乗り換えて宝塚方面へ。阪急今津線仁川駅から専用地下道、専用通路(サンライトウォーク)で徒歩約5分。

阪神競馬場_アクセス

 

 

入場料:200

開門:時間900分(混雑状況などにより変更あり)

発売:原則として930分から(前日発売は1700分まで)

一部の投票所では920分から発売

 

阪神競馬場指定席

現地で観戦しようと思う人へ簡単に指定席について調べ、オススメをピックアップしました。

 

UMACAシート (スタンド4階 ラウンジフロア 税別2,800円)

UMACAと言われるICカードを購入し、キャッシュレスで競馬を楽しめるシートとなります。モニターではレースやパドック映像はもちろんJRA-VANを利用できたりとサービス面に優れていますね。

 

Sラウンジシート スタンド6階(1名 税別3,300円)

二人掛けの観戦席です。各テーブル2席ごとに1台ずつ小型のテレビが設置されており、1席ごとにコンセントもございます。ゴールからは遠くなっておりますが、 スタンドの最上階から落ち着いてゆっくり観戦できるシートです。阪神競馬場のシートはSからA,B,C,Dとランク分けがされておりSでも1名3,300円とリーズナブルな点もオススメです。

 

周辺駐車場料金1,000円

パークウインズ時(場外発売時)1,000円)

注記:JRA直営駐車場のほか民間駐車場があります。

JRA直営駐車場のほかに民間駐車場もあります。

 

コース紹介

 

阪神競馬場_コース

阪神 芝・2,400m(外回り)

スタート直後に急勾配な上り坂があり、1コーナーまでは約350mあります。2コーナーまではほぼ平坦で、外回りコースに入ってからは緩やかな上り坂が100mほど続き、4コーナー途中からは下り坂となります。直線は473.6mで中盤から最初にあった急勾配な上り坂があるため、タフであり最後まで脚を残すための器用さが必要になるコースと言えます。

 

データで見る傾向と対策 過去10年分

過去10〜20年でまとめています。他にも載せて欲しいコンテンツがあればぜひコメントに残してください。

配当

年度 単勝 馬連 馬単 3連複 3連単
2018 270円 720円  1,300円  2,930円  10,650円 
2017 220円 460円  860円  890円  3,180円 
2016 120円 1,160円 1,260円 3,070円 8,010円
2015 800円 910円 2,290円 5,170円 28,170円
2014 160円 2,420円 2,860円 24,720円 70,380円
2013 140円 1,760円 2,000円 2,720円 10,410円
2012 230円 5,230円 7,500円 3,350円 26,300円
2011 170円 270円 380円 510円 1,430円
2010 300円 240円 560円 770円 2,570円
2009 2,400円 3,790円 11,750円 15,610円 132,480円

 

人気・オッズ

単勝人気 成績 勝率 連対率 複勝
1番人気 12-4-1-3 60.0% 80.0% 85.0%
2番人気 2-4-8-6 10.0% 30.0% 70.0%
3番人気 5-5-2-8 25.0% 50.0% 60.0%
4番人気 0-0-1-19 0.0% 0.0% 5.0%
5番人気 0-2-2-16 0.0% 10.0% 20.0%
6~9番人気 1-5-5-68 1.3% 7.6% 13.9%
10番人気以下 0-0-1-94 0.0% 0.0% 1.1%
単勝オッズ 成績 勝率 連対率 複勝
1.9倍以下 7-3-1-0 63.6% 90.9% 100.0%
2.0~2.9倍 6-1-4-3 42.9% 50.0% 78.6%
3.0~4.9倍 3-6-3-3 20.0% 60.0% 80.0%
5.0~7.9倍 1-2-3-7 7.7% 23.1% 46.2%
8.0~14.9倍 2-1-1-25 6.9% 10.3% 13.8%
15.0~19.9倍 0-1-3-11 0.0% 6.7% 26.7%
20.0~49.9倍 1-5-3-45 1.9% 11.1% 16.7%
50.0倍以上 0-1-2-120 0.0% 0.8% 2.4%

 

 

3連単1頭軸マルチで10年購入すると

ここでは3連単を1頭軸マルチで購入した結果を報告します。購入ルールとして軸は1番人気、相手7頭は人気順(2〜8番人気)、点数は126点の1点100円。以下10年分の結果です。

年度 決着順 結果 購入額 払い戻し 累計
2009 7-3-5人気 不的中 12,600 0 -12,600
2010 2-1-5人気 的中 12,600 2,570 -22,630
2011 1-2-3人気 的中 12,600 1,430 -33,800
2012 1-8-2人気 的中 12,600 26,300 -20,100
2013 1-7-2人気 的中 12,600 10,410 -22,290
2014 1-8-9人気 不的中  12,600 0 -34,890
2015 3-1-7人気 的中 12,600 28,170 -19,320
2016 1-6-4人気 的中 12,600 8,010 -23,910
2017 1-2-3人気 的中 12,600 3,180 -33,330
2018 2-3-6人気 不的中  12,600 0 -45,930

的中は申し分なしですが、配当がガチガチで思ったよりもマイナス収支で終わってしまいました。的中しても配当が上がらないか、全く的中しないかのどちらかが多いです。

 

血統

種牡馬 着度数 勝率
回収率
複勝
回収率
ディープインパクト 15-15-11-58 15.2%
128.9%
41.4%
106.8%
ハーツクライ 7-11-8-56 8.5%
29.3%
31.7%
52.2%
ステイゴールド 7-11-5-60 8.4%
79.6%
27.7%
56.9%
キングカメハメハ 7-8-4-35 13.0%
92.0%
35.2%
97.0%
ルーラーシップ 6-1-1-19  22.2%
201.1%
29.6%
71.1%

 

 

2018年優勝馬

ワグネリアン

調教師:友道康夫栗東所属) 馬主:金子真人

血統

 ディープインパクト  サンデーサイレンス

             ウインドインハーヘア

 

母ミスアンコール    キングカメハメハ

               ブロードアピール

神戸新聞杯_ワグネリアン



動画

2018年:ワグネリアン

www.youtube.com

 

2017年:レイデオロ

www.youtube.com

 

2016年:サトノダイヤモンド

www.youtube.com

 

2015年:リアファル

www.youtube.com

 

2014年:ワンアンドオンリー

www.youtube.com

 

2013年:エピファネイア

www.youtube.com

 

2012年:ゴールドシップ

www.youtube.com

 

2011年:オルフェーブル

www.youtube.com

 

2010年:ローズキングダム

www.youtube.com

 

2009年:イコピコ

www.youtube.com

 

筆者コメント

1番人気の複勝80%ということで当てやすいレースに分類されます。ダービー馬の貫禄を感じますね。素晴らしい。そしてとにかく配当が安い。もはや回避が頭をよぎるレベルです。しかし当てやすいレースでしっかりと回収することが年間プラスに必要な要素ですので、向かい合います。2019年はサートゥルナーリアとヴェロックスの2強という雰囲気が漂っていますが、これは菊の前哨戦ですよ?2着に思いもよらぬ伏兵が突っ込んでくるパターンはどうでしょうか?20122013年パターンです。つまり馬券はこのようになります。

 

三連単フォーメーション

サートゥルナーリア  39番人気  ヴェロックス

ヴェロックス  39番人気  サートゥルナーリア

合計14点で勝負です!

 

最後までありがとうございました。皆様の的中を祈っております。

 

 同週開催の重賞です。ぜひのぞいてみてください。 

www.nabioo.com