HONESTY

嘘はつかない。全て正直に書きます。

【厳選データ】G2阪神牝馬ステークス 2019|過去10年分有力情報・傾向【予想の前に】

2019 阪神牝馬ステークス有力データ

阪神牝馬ステークス阪神芝1,600m、4歳以上の牝馬限定で行われる重賞競走です。創設時1,800mで行われていましたが2016年に現在の1,600m競争に変更されました。阪神牝馬ステークスの勝ち馬にはヴィクトリアマイルの優先出走権が与えられています。 

賞金

1着:5,500万円

2着:2,200万円

3着:1,400万円

4着:830万円

5着:550万円

 

レースの売上

2018年:35億4,364万円

2017年:32億923万円

2016年:28億7,799万円

2015年:28億1,817万円

2014年:26億6,227万円

2013年:25億7,906万円

2012年:28億3,452万円

  

  

阪神競馬場へのアクセス

大阪から阪急神戸線で約30分、同じく神戸三宮から約25分。ともに西宮北口駅で乗り換えて宝塚方面へ。阪急今津線仁川駅から専用地下道、専用通路(サンライトウォーク)で徒歩約5分。

阪神競馬場_アクセス

 

 

入場料:200

開門:時間900分(混雑状況などにより変更あり)

発売:原則として930分から(前日発売は1700分まで)

一部の投票所では920分から発売

 

阪神競馬場指定席

現地で観戦しようと思う人へ簡単に指定席について調べ、オススメをピックアップしました。

 

UMACAシート (スタンド4階 ラウンジフロア 税別2,800円)

UMACAと言われるICカードを購入し、キャッシュレスで競馬を楽しめるシートとなります。モニターではレースやパドック映像はもちろんJRA-VANを利用できたりとサービス面に優れていますね。

 

Sラウンジシート スタンド6階(1名 税別3,300円)

二人掛けの観戦席です。各テーブル2席ごとに1台ずつ小型のテレビが設置されており、1席ごとにコンセントもございます。ゴールからは遠くなっておりますが、 スタンドの最上階から落ち着いてゆっくり観戦できるシートです。阪神競馬場のシートはSからA,B,C,Dとランク分けがされておりSでも1名3,300円とリーズナブルな点もオススメです。

 

周辺駐車場料金1,000円

パークウインズ時(場外発売時)1,000円)

注記:JRA直営駐車場のほか民間駐車場があります。

JRA直営駐車場のほかに民間駐車場もあります。

 

コース紹介

 

阪神競馬場_コース

阪神 芝1,600m

阪神競馬場の外回1,600m、これは桜花賞と同じコースです。スタートから400mの直線を走り、次に阪神外回りの特徴ともいえる大きく膨らむ坂がります。登りから下りに入るこの坂で大きく膨らみ直線でロスする馬も多いので、いかに力を直線まで持続できるかが鍵となります。

 

データで見る傾向と対策 過去10年分

配当
年度 単勝 馬連 馬単 3連複 3連単
2018 840円 16,680円 28,330円 8,660円 82,760円
2017 220円 820円 1,340円 1,760円 6,370円
2016 280円 350円 700円 980円 3,320円
2015 980円 5,280円 10,730円 9,560円 68,950円
2014 220円 630円 870円 4,850円 12,150円
2013 450円 2,320円 3,580円 14,500円 61,070円
2012 5,510円 22,180円 60,320円 44,470円 441,470円
2011 420円 3,620円 5,640円 6,440円 38,300円
2010 2,370円 8,330円 17,970円 74,440円 446,510円
2009 1,990円 6,420円 17,570円 18,620円 149,870円

 

 

3連単1頭軸マルチで10年購入すると

ここでは3連単を1頭軸マルチで購入した結果を報告します。購入ルールとして軸は1番人気、相手7頭は人気順(2〜8番人気)、点数は126点の1点100円。以下10年分の結果です。

年度 決着順 結果 購入額 払い戻し 累計
2009 7-3-4人気 不的中 12,600 0 -12,600
2010 9-5-10人気 不的中 12,600 0 -25,200
2011 1-7-3人気 的中 12,600 +38,300 +500
2012 11-2-4人気 不的中 12,600 0 -12,100
2013 2-4-7人気 不的中 12,600 0 -24,700
2014 1-3-9人気 不的中 12,600 0 -37,300
2015 4-7-3人気 不的中 12,600 0 -49,900
2016 2-1-5人気 的中 12,600 +3,320 -59,180
2017 1-3-4人気 的中 12,600 +6,370 -65,410
2018 4-11-1人気 不的中 12,600 0 -78,010

10年で的中数は3回、的中3回とマズマズの結果になりました。人気着順に注目するとかなり荒れ目の着順が多く馬券を的中させるのが非常に難解なレースとなっております。

 

枠順 着度数 勝率 複勝
1枠 2-0-2-28 6.3% 12.5%
2枠 2-2-2-27 6.1% 18.2%
3枠 2-3-3-26 5.9% 23.5%
4枠 6-3-2-26 16.2% 29.7%
5枠 3-5-2-28 7.9% 26.3%
6枠 2-1-3-33 5.1% 15.4%
7枠 1-2-4-36 2.3% 16.3%
8枠 2-4-2-37 4.4% 17.8%

枠順の有利不利に関しては、中~外枠が多少成績が優秀です。しかし阪神牝馬ステークスが1,600m競争になったのは、2016年からのことなんで信用のしすぎは禁物です。

 

 

 

人気
単勝人気 成績 勝率 連対率 複勝
1番人気 6-2-2-10 30.0% 40.0% 50.0%
2番人気 3-2-4-11 15.0% 25.0% 45.0%
3番人気 2-5-3-10 10.0% 35.0% 50.0%
4番人気 2-3-4-11 10.0% 25.0% 45.0%
5番人気 3-1-1-15 15.0% 20.0% 25.0%
6〜9番人気 3-5-5-67 3.8% 10.0% 16.3%
10番人気以下 1-2-1-117 0.8% 2.5% 3.3%

1~4番人気の馬が複勝率で並んでいて、1番人気が安定した数値でないことからあまり人気重視で予想することは難しそうです。6~9番人気の複勝率は高いですが1,600mに変更されたのは2016年なんで懸念材料も多く、基本的に人気馬を軸にしたほうがいいです。

 

 

脚質
脚質 着度別数 勝率 連対率 複勝
逃げ 5-1-1-15 22.7% 27.3% 31.8%
先行 8-5-5-54 11.1% 18.1% 25.0%
差し 6-8-11-78 5.8% 13.6% 24.3%
追込 1-6-3-94 1.0% 6.7% 9.6%

逃げの脚質の成績が高いです。先行と差しにあまり差はなく、追い込みの成績は落ち込んでいます。何度も書きますが1,600mになったのは2016年からなんですが、この脚質のデータはあまり変わりなく追い込みの評価は割引で大丈夫そうです。

 

 

出走予定馬

 

 アマルフィコースト 牝4  54.0  坂井  牧田

カンタービレ    牝4  55.0  Mデムーロ  角居

クロコスミア    牝6  54.0  岩田   西浦

サトノワルキューレ 牝4  55.0  浜中   角居

サラキア      牝4  54.0  池添   池添学

ダイアナヘイロー  牝6  55.0  武豊   大根田

ベルーガ      牝4  54.0  未定  中内田

ミエノサクシード  牝6  54.0  川島   高橋亮

ミッキーチャーム  牝4  54.0  川田   中内田

メイショウオワラ  牝5  54.0  秋山   岡田

ラッキーライラック 牝4  54.0  石橋脩  松永幹

リバティハイツ   牝4  54.0  福永   高野

レッツゴードンキ  牝7  55.0  未定   梅田

レッドオルガ    牝5 54.0  北村友  藤原英

ワントゥワン    牝6  54.0  シュタルケ 藤岡

 
2018年優勝馬

ミスパンテール

調教師:昆貢 (栗東) 馬主:寺田千代乃

血統

 ダイワメジャー        サンデーサイレンス

                 スカーレッドブーケ

 

母エールドクラージュ     シンボリクリスエス

                 ジョウノマチエール



 

2018 阪神牝馬 ミスパンテール

 

 

 

動画

2018年:ミスパンテール

www.youtube.com

 

2017年:ミッキークイーン

www.youtube.com

 

2016年:スマートレイヤー

www.youtube.com

 

2015年:カフェブリリアント

www.youtube.com

 

 

2014年:スマートレイアー

www.youtube.com

 

2013年:サウンドオブハート

www.youtube.com

 

2012年:クィーンズバーン

www.youtube.com

 

 

2011年:カレンチャン

www.youtube.com

 

2010年:アイアムカミノマゴ

www.youtube.com

 

2009年:ジョリーダンス

www.youtube.com

 

 

筆者コメント

阪神牝馬ステークスはスマートレイヤーの印象と率直に難しいレースだというイメージがあり、去年は調子の良かったMデムーロ騎手のアドマイヤリードの単勝に泣かされた記憶が今も鮮明です。今年の注目馬はなんといっても中山記念で実力を証明したラッキーライラックが1番人気になると思われます。その他にエタリオウに先着経験のあるサトノワルキューレも注目の一頭です。私は穴党なので今回あまり人気しないであろうミエノサクシードから買いたいと思います。この馬はハマれば強い馬なんで展開に期待したいところです。