【千葉県茂原市】おすすめブリーダーの紹介|マンチカン【評判】

【千葉県茂原市】おすすめブリーダーの紹介|マンチカン【評判】

今回は千葉駅や東京へのアクセスがよく治安が良い街として評判の千葉県茂原市で活動しているブリーダーの「大橋美和子(おおはしみわこ)ブリーダー」を取材させていただきました。

千葉県茂原市は、千葉県の県中東部に位置する人口約9万人の市です。

茂原駅を出てすぐに、ショッピングモールがあり、日常生活で必要なものを購入するのには困らないでしょう。

また、駅周辺もきれいに整備されていて、交番もあります。

茂原市は、明治時代に天然ガスが見つかり、現在も天然ガスの生産量では日本一の資源都市となっています。

また、茂原市の一大イベントとして、関東三大七夕祭りにも選ばれている「茂原七夕まつり」があります。

関東地方の夏祭りとしては有数の規模を誇り、茂原駅の周辺商店街が七夕飾りで埋め尽くされ、市全体で盛り上がっているお祭りです。

この他にも日本さくらの名所100選にも選ばれた「茂原公園」などの散策スポットがあります。

周辺地域へのアクセスも良く、中心駅の茂原駅から千葉駅までは快速を利用して約30分程度で行く事が可能です。

この記事では、千葉県茂原市でマンチカンをメインに取り扱っているブリーダーの中でもおすすめのブリーダー「大橋美和子ブリーダー」について紹介しています。

千葉県茂原市でペットをお探しの方や、マンチカンに興味がある方は是非最後までお読みください。

千葉県茂原市でおすすめのブリーダー「大橋美和子ブリーダー」について

千葉県茂原市でおすすめのブリーダー「大橋美和子ブリーダー」について

千葉県茂原市で活動している大橋美和子ブリーダーは、マンチカンを専門に取り扱っているブリーダーになります。

取材の際になぜブリーダーになろうと思ったのかを大橋美和子ブリーダーに聞いてみたのでご紹介させていただきます。

とにかくマンチカンが大好きな大橋美和子ブリーダーですが、元々2匹の雑種の猫を飼っていたそうです。

そこからさらに1匹の三毛猫を拾って、3匹の猫と過ごしていました。

ブリーダーを始める前から、里親募集で猫ちゃんを迎え入れていたり、捨てられている猫を保護したりもしていた大橋美和子ブリーダー。

最初はボランティア精神で初めたのがきっかけだったそうです。

そこでマンチカンの短足に一目惚れをしたんですとお話ししてくれました。

マンチカンに一目惚れをした大橋美和子ブリーダーは、本格的にブリーダーをやってみようと思ったそうです。

元々チャレンジ精神がある性格のため、最初はお仕事が休みの間に、他のブリーダーさんからブリーディングについて教えてもらっていました。

3年程いろんな場所で教えてもらい勉強を積み重ねていったそうです。

そして、ある程度のノウハウを学んでから独立をしましたが、当時はまだマンチカンはマイナーな猫種だったため、独立後も人気猫種のスコティッシュフォールドを取り扱っているブリーダーさんの猫舎で勉強をしていたというので驚きですよね。

今でこそ、人気の猫種のTOP3には必ず君臨しているマンチカンですが、人気が出る前からマンチカンのブリーディングをしていきたいと思った理由を聞いてみると、「短足は足の短さが可愛いですし、今後人気が出ると思いました。そして、長い目で見てマンチカンの良さを広めていきたいと思ったからです。」とお話ししてくれました。

そして、大橋美和子ブリーダーは飼い主様の決めた名前での血統書をお渡しした飼い主様が喜んでくれること、猫のいる生活を楽しんで送ってほしいという想いのもと活動しているブリーダーさんになります。

猫の里親をして、拾って怒られ里親を探したり、ブリーダー宅に手伝いに行ったりと猫と触れ合うようになってから、気がつけば20年の月日が流れていましたとのことです。

ブリーダー歴も長いベテランブリーダーさんになります。

千葉県茂原市近郊でマンチカンをお探しの際は、是非大橋美和子ブリーダーの猫舎に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

ブリーダー概要

犬舎名マンチカン専門 短足の家
動物取扱業登録番号販売 13-長健福292-2
登録年月日2021/5/20
有効期間の末日2026/5/19
代表取締役大橋美和子
所在地〒297-0034 千葉県茂原市 (問い合わせ時に公開)
連絡先電話:090-1607-5688
メール:zoom-zoom-blue-atenza-n-9275@ezweb.ne.jp 
営業時間9:00~21:00
定休日月曜日

大橋美和子ブリーダーの猫舎「マンチカン専門 短足の家」について

大橋美和子ブリーダーの猫舎「マンチカン専門 短足の家」について

ここからは千葉県茂原市で活動している大橋美和子ブリーダーの猫舎「マンチカン専門 短足の家」についてのご紹介をさせていただきます。

大橋美和子ブリーダーのこだわりポイントが満載のため必見です。

小規模で健全な繁殖

大橋美和子ブリーダーの猫舎は小規模な猫舎になります。

そして、小規模ならではのきめ細かい管理が特徴です。

小規模で健全な繁殖をすることをモットーにブリーディングをしているそうです。

また、子猫、親猫共に健康であることを大前提とし、健康で健全かつ人懐っこい可愛い子を飼い主さんにお渡しできるように心がけています。

生まれてくる子猫の特徴としては、短毛・長毛がメインですが、稀にシールポイント、ブルー&ホワイトが生まれてくるとのことです。

ブリーディングの際に人に慣れさせて飼い主さんに懐きやすい子を作出するように努めているそうです。

生後70日前後のお渡しへのこだわり

平成25年9月1日より動物愛護法の改正に伴って全ての子犬・子猫の販売は生後46日以降と定められていますが、大橋美和子ブリーダーの猫舎では、社会化も含めて生後70日前後を目安にお渡しとなります。

子猫の社会化時期に親猫と離さずに過ごした子猫と早くに家族と離れてしまった子猫は性格が全然違います。

社会化も含めて生後70日前後のお渡しは、引き渡し後も長い時間を共に過ごしていく飼い主さんのことはもちろん、子猫のこともしっかり考えているため安心できますよね。

血統書にはお名前入り

また、大橋美和子ブリーダーの猫舎では1日でも早く新しいオーナー様が決まり次第、子猫の名前を決めていただき、その名前を血統書に登録をしています。

血統書に飼い主さんがつけたお名前を入れてくれるブリーダーさんは少ないため、お客様からも非常に喜ばれるそうです。

アフターフォローの充実

大橋美和子ブリーダーから子猫を購入した方は、購入して終わりではなく、購入後のアドバイスや相談にも乗ってもらえます。

アフターフォローはいつでもご相談可能です。相談事はいつでも連絡下さいとのことです。

価格について・その他注意事項

  • 販売価格の他に検便代+初回ワクチン代+血統書発行代+マイクロチップ挿入代が必要になります。
  • また、生体予約後のキャンセルを防ぐために、生体予約時に販売価格の半額を予約金としてお支払いをお願いしているそうです。なお、キャンセル時には予約金は返金いたしかねます事をご了承下さい。
  • クレジットカードの取り扱いは行っておりませんので、現金取引のみとさせて頂きます。
  • 見学をご希望の場合は事前の予約連絡をお願い致します。基本、対面販売のみとさせていただきます。
  • 陸送並びに空輸は致しておりません。
  • 一か月間の無料生体保障つきです。
  • 先天性の異常等は保証いたしません。

マンチカンの特徴について

マンチカンの特徴について

大橋美和子ブリーダーが取り扱っているマンチカンの特徴や性格、飼育する時のポイントをご紹介いたします。

これから飼育をしようとしている方、検討している方には必見です。

マンチカンは、猫種の中でもとても新しい種類で、脚が短いという珍しい猫です。

マンチカンという名前は、英語の「マンチキン」に由来しています。マンチキンというのは、“子ども”や、“小さい”という意味がある言葉です。

そして、人間の手によって掛け合わされた種類ではなく、突然変異的に発生した猫種になります。

古くは1940年代にイギリスで発見されたほか、アメリカやロシアなどの世界各地でも発見が報告されています。

本格的にブリーディングされ始めたのは1980年代以降で、独特の容姿と可愛さによって、爆発的に人気が出た猫種になります。

歴史の表舞台に立ったのは1980年代にアメリカで発見された「ブラックベリー」と名付けられた足の短い猫でその子どものうち半分が短い足を持っていたそうです。

この子猫たちの中から1頭のオスが繁殖家に引き取られて、育成が始まりました。

遺伝子疾患の危険性を減らすために、異種交配も進められました。

こうして生まれてきた短足の小猫たちは、「オズの魔法使い」に登場する名前にちなみ、マンチカンと名付けられたのです。

後にさまざまな場所で短足猫が見つかり、遺伝的に健康体であることが確かめられたことから、新しい猫種として認められるようになりました。

1994年にはTICA(国際的な猫の血統登録団体)により新種としてマンチカンが認定されました。

マンチカンの性格について

マンチカンは、とても人懐っこくて甘えん坊な性格です。

人にかまってもらうことが大好きで愛らしく、また胴長短足のダックスフンドのような見た目から、とても人気があります。

遊ぶことが好きで、活発で好奇心が強い面もあります。

マンチカンの場合、子猫のときだけでなく、大人になっても好奇心が衰えず、おもちゃなどにも興味を示して元気に走り回ることが多いでしょう。

また、比較的おとなしい性格の猫が多いので、ペットに適していて、初めての方もスムーズに飼育できます。

他の猫や、別の動物種と一緒でも問題なく飼育できるでしょう。

人間にも慣れやすいため、初めて会う人にもなつくことが多いのが特徴です。

そして、とても甘えん坊なので、逆に適度にかまってあげないとストレスを感じてしまいます。こまめなスキンシップが必要です。

マンチカンの身体的特徴について

マンチカンは短い足で有名ですが、短足の猫同士のかけ合わせは子猫が死産する可能性が高く、短足×通常の足長猫をかけ合わせるため、短足猫が生まれる確率は全体の2割程度です。

残りは普通の猫と変わらない足の長さか、短足と足長の中間にあたる「中足」で生まれます。

短足のマンチカンはもともと突然変異で、その後は遺伝子の疾患を防ぐべく異種交配が行われました。

個体によって毛色がさまざまに異なっていたり、短毛種・長毛種といったさまざまな種類のマンチカンがいるのは、その繰り返されてきた交配の影響だと考えられています。

ボディタイプとしては筋肉質、骨格がしっかりしている、四肢・胴が長め、丸くて大きな目丸い頭といった特徴を持っています。

飼育時のポイント

飼育環境

災害時の対処としてケージを使うのが良いと大橋美和子ブリーダーはおすすめしてくれました。

ケージに慣れさせておくことで、留守番も安心ですね。帰宅した後や、日はケージから出して一緒に遊んであげれば良いでしょう。

また、マンチカンは足が短いため、運動量が少ないとダイレクトに体重増加につながってしまいます。

室内という狭いスペースでマンチカンを自主的に運動させるために、キャットタワーを設置するのがおすすめです。

ただし、タワーが高すぎると足が短く移動が大変なため、できるだけタワーを低めに配置したり、ステップを取り付けてあげるとスムーズに活動できます。

また、好奇心が旺盛な性格をうまく利用して、飼い主さんとコミュケーションを図ることもおすすめです。

1日10分程度、猫ちゃん専用のおもちゃを使って遊んであげるだけでも、十分な運動時間を確保できますよ。

フード

大橋美和子ブリーダーが実際に与えているフードをご紹介させていただきます。

  • パーパス(成猫時,切り替え時)
  • ホリスティックレセピーEC-12

→メインで使っているそうです。乳酸菌で毛玉ケアにも良いのでおすすめとのことでした。

  • ヒルズ キトン用

子猫の時はいつでも餌を食べれるように、餌場を決めてご飯はたっぷり入れておくそうです。

空腹時間を2時間と設定してから食べさせると良いでしょう。

また、去勢・避妊後はキトン用から大人用に切り替えをしていきましょう。

その際は少しづつ新しいフードを混ぜていき、混ぜる割合を変えていくと猫の胃腸に負担がかからないです。

お手入れについて

マンチカンは毛の長さによって短毛種、長毛種の2タイプに分けられます。

綺麗好きな猫はセルフグルーミングと言われる、毛繕いを自分でしますが、毛を誤飲して病気毛球症になる子が少なくありません。

長毛、短毛共に週1回はブラッシングをしてあげましょう。

ブラッシングの際に特に長毛種は無理にとかすとストレスを感じてしまうため、力を入れないでゆっくりと柔らかい素材のコームやブラシでとかしてあげることが大切です。

毛の流れに逆らわずにお尻から頭に向かってブラッシングを行ってください。

また、長毛さんの場合、うんちが付きやすいのでお尻周りの毛をカットしてあげると衛生的に良いでしょう。

爪切りやシャンプーも定期的に行ってください。

シャンプーはタオルドライ後、ドライヤーとスリッカーブラシでしっかり乾かして風邪を引かないようにしてあげてください。

見学予約方法

見学予約方法

千葉県茂原市で活動している大橋美和子ブリーダーから子猫を購入したい場合は事前に予約が必要になります。

予約方法

電話:090-1607-5688

メール:zoom-zoom-blue-atenza-n-9275@ezweb.ne.jp 

お問い合わせ

◉ご見学は4人までとさせていただきます。

◉お問い合わせ可能時間

9:00~21:00(月曜除く)

アクセス

〒297-0034

千葉県茂原市

住所は問い合わせ時に大橋美和子ブリーダーから直接お伝えしています。

最寄り駅:JR外房線 茂原駅 

駐車場あり

千葉県茂原市でマンチカンをお探しなら大橋美和子ブリーダーがオススメ!

千葉県茂原市でマンチカンをお探しなら大橋美和子ブリーダーがオススメ!

今回は千葉県茂原市で活動している大橋美和子ブリーダーの取材をさせていただきました。

大橋美和子ブリーダーは猫の中でも特にマンチカンが大好きで、まだ歴史の浅いマンチカンの良さをいろんな人に知ってもらいたいという想いでブリーディングをしています。

飼い主さんには、命なのでその子の命が尽きるまで一生一緒に過ごし、猫のそれぞれの個性を生かしながらしっかりと飼っていただくことを求めているそうです。

また、つけてあげた名前でしっかりと呼んであげると喜ぶのでちゃんと名前を呼んであげてくださいとのことです。

大橋美和子ブリーダーは、小規模だからこそできるブリーディングで目の届く範囲でしっかりと管理、とにかく健康で人懐っこい子を作出することにこだわっています。

また、ネコ草はあたえずに毛玉ケアのフード使用しているのも特徴の一つです。

胃に刺さって炎症を起こすことを考慮しているそうです。

おやつは、しっかりと毎日のうんちの観察をして、下痢やゆるいウンチならあげていません。

猫と一緒に暮らせることを楽しみ、育てていく上でしっかりと猫の個性を見抜いているブリーダーさんだと感じました。

そしてブリーダーとして、しっかりとした知識を飼い主さんにも助言していきたいとお話ししてくれました。

最後に大橋美和子ブリーダーからのメッセージをお伝えさせていただきます。

飼い主様には、迎え入れた猫ちゃんを家族の一員として、たくさん可愛がってくれることが一番に望みます。

家族として迎え入れて可愛がってくれることで、猫も喜んでくれます。猫が家族になることで、ご家庭や生活が明るくなって欲しいです。

猫がいる生活を楽しんでください!

新しい猫ちゃんを迎えたい、マンチカンを迎えたい、千葉県茂原市の近隣に住んでいる方は大橋美和子ブリーダーにお問い合わせをしてみてはいかがでしょうか。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です