【千葉県茂原市】おすすめブリーダーの紹介|吉田桃子ブリーダー【子猫】

【千葉県茂原市】おすすめブリーダーの紹介|吉田桃子ブリーダー【子猫】

今回は千葉県茂原市で子猫ブリーダーとして活動している「吉田桃子(よしだとうこ)ブリーダー」を取材させていただきました。

千葉県茂原市は千葉県の東部に位置し、商業施設が多く買い物がしやすい環境のため、住みやすい場所になります。

この記事では千葉県茂原市で子猫をメインにブリーディングをしている「吉田桃子ブリーダー」について紹介しています。

千葉県茂原市で子猫をお探しの方、ブリーダーをお探しの方は、ぜひ参考にしてみてください。

千葉県茂原市でおすすめのブリーダー「吉田桃子ブリーダー」とは?

千葉県茂原市でおすすめのブリーダー「吉田桃子ブリーダー」とは?

千葉県茂原市で活動している吉田桃子ブリーダーは、メインクーン専門キャッテリーの「CA LONGLIFE CAT」とその他の猫種を取り扱っている「CA HAPPY CAT」の2つのキャッテリーがあります。

現在CA HAPPY CATで取り扱っている猫種は下記になります。

CA HAPPY CAT取り扱い猫種
  • アメリカンショートヘア
  • ブリティッシュショートヘア
  • ベンガル
  • スコティッシュフォールド/ストレート
  • サイベリアン
  • ペルシャ
  • エキゾチック

吉田桃子ブリーダーはこの2つのキャッテリーの管理をしています。

部屋を分け、管理は分けて同じ住所に2つのキャッテリーがあるそうです。

見学は猫舎ではなく、見学ルームのご用意があるそうです。

お客様は、ご希望の子猫を見学ルームにて見ていただくこともできるため、じっくりお好みの子猫と触れ合うことができるのもおすすめポイントです。

ブリーダー概要

犬舎名CA LONGLIFE CAT/ CA HAPPY CAT
動物取扱業登録番号販売:08-長健福329-8
保管:08-長健福330-8
登録年月日2009/3/12
有効期間の末日2024/3/12
代表取締役吉田桃子
所在地住所:〒297-0054 千葉県茂原市八幡原775
上記は見学ルームの住所になります。
連絡先電話:080-2935-9645
FAX:0475-44-7738
メール:mobatibacat@yahoo.co.jp
HPhttps://cahappycat.jimdofree.com/
お問い合わせ可能時間8:00~18:00

ブリーダー職についた経緯

取材にあたってなぜブリーダーをやろうと思ったのかとブリーダーとしての想いを吉田桃子ブリーダーにうかがったところ、

元々動物好きで実家でも保護した猫たちを5匹飼っています。

ブリーダーを始める前は、インコ・オウム専門店でスタッフとして働いていました。

しかしキャットショーを目にする機会があり、ショーキャットの美しさと性格の良さを広めたいという思いでブリーダーになりました。

そして、私はブリーディングするにあたって色々なことにストレスを感じやすいシャイな子より、穏やかでフレンドリーな子の方が人とも暮らしやすく、猫ちゃんにとっても良いと考えています。

猫ちゃんは種類や性格を問わず、どんな子でも可愛いですが、キャットショーに出ている子猫とペットショップに並んでいる子猫では、同じ血統書付きでも大きな差があると感じています。見た目の差もありますが、性格が本当に違います。

キャットショーでは、ジャッジがケージから出して、触って審査を行います。

噛んだり引っ掻いたりしては審査してもらえないため、結果、初めての方でもさわれるようなフレンドリーな猫で繁殖し、性格も遺伝していきます。

トレーニングやしつけをするのではなく、もともと性格の良い猫が産出されていきます。

そんなショーにも通用する見た目と性格の猫たちを、猫好きで愛情のあるスタッフたちで繁殖し、良いブリーダーをチームで運営していけたらとスタートしました。

また、個人ではなくチームであることにより、何代にも渡って残していけるシステム作りも可能だと思っています。

とのお話いただき、穏やかでフレンドリーな人間と暮らしやすい猫ちゃんをブリーディングしたいというお気持ちと、キャットショーへのこだわり、チームでの運営で猫ちゃんをしっかりと管理しているからこそ伝わる猫ちゃんと人間への想いが伝わってきました。

吉田桃子ブリーダーが現在販売中の子猫情報

吉田桃子ブリーダーが現在販売中の子猫情報をご紹介させていただきます。

実際に子猫の見学や購入希望の方は、下記よりお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

千葉県茂原市でおすすめのブリーダー「吉田桃子ブリーダー」の特徴・強み

千葉県茂原市でおすすめのブリーダー「吉田桃子ブリーダー」の特徴・強み

千葉県茂原市で活動している吉田桃子ブリーダーは、2つのキャッテリーを管理し、チームで運営しています。猫好きのスタッフは6名体制で、少人数で目が行き届く管理をしているそうです。

続いては、そんな吉田桃子ブリーダーのキャッテリーの特徴や強みを紹介してきます。

スタンダードに基づいたブリーディング

吉田桃子ブリーダーは子猫をブリーディングする際にTICAのスタンダードに基づいた子猫の産出を心がけています。

スタンダードとは「それぞれの猫種ごとの標準的な見た目を定めた基準のこと」です。

猫種標準があることによって、猫種ごとの特徴を細かく分類して規定することができています。

スタンダードは純血種の理想的な姿を示しているとされています。

猫種標準には、純血種をスタンダードとして定めることによって、純血種を守るという目的もあります。

猫種標準は同じ猫種であっても、国や団体によっても基準が微妙に異なることがあるので注意が必要です。

吉田桃子ブリーダーはそれぞれの猫種のスタンダードに基づいた美しい子猫であることはもちろん、健康で初めて猫を飼う方でも扱いやすいフレンドリーな性格の良い子猫を作出し、飼い主様にお届けしたいという思いからブリーディングをしているそうです。

キャットショーへの出陳

そして、吉田桃子ブリーダーはスタンダードを順守することと、全ての親猫をTICA公認のキャットショーに出陳することを原則としています。

キャットショーは「スタンダードにいかに近いかを確認して、チャンピオンを決めていく大会」です。

キャットショーは、人の手による良くない繁殖を防ぎ、また経年によって猫種の特徴がずれていかないよう、純血種としての「本来あるべき姿」をしっかり残していこうというのが目的です。

吉田桃子ブリーダーが全ての親猫をキャットショーに出陳している理由を伺ってみると、ジャッジの方々に見て頂くことにより、スタンダードに準じた見た目であるかどうか分かるだけでなく、初めての人にも友好的なショーマナーの良い親猫であるかが分かるためですとのことでした。

見た目はもちろん、飼い主様と暮らしていく際に性格が穏やかでフレンドリーであるかという点も、吉田桃子ブリーダーは大切にしています。

出産回数の制限

出産はどの動物でも身体に負担がかかるものです。

猫の場合も同様で吉田桃子ブリーダーのキャッテリーでは上限は2年に3回もしくは、年に2回までの出産と決めているそうです。

発情が来ているのに交配をさせないと体に悪かったりもするため、その場合はイレギュラーでさせたりはしているそうですが、基本的にこの回数を超えることはないとのことです。

出産はキャッテリー内にお産部屋があり、猫ちゃんが安心した空間で落ち着いて出産ができるようにしています。

子猫の育て方について

子猫はお迎えされる日もしくは完全に離乳するまで、親兄弟と共に生活しています。

人とのふれあいだけでなく、猫同士のコミュニケーションを学び、社会性のある子に育てていいるのも吉田桃子ブリーダーの特徴です。

見学の時だけ見学部屋に移動してお客様と触れ合い、夜はケージでの睡眠、日中はお部屋で遊ぶというような管理で、色々な家庭環境に適応できるようケージにもなれるようにしているそうです。

また、吉田桃子ブリーダーのキャッテリーでは複数のスタッフによってお世話をすることにより、いろんな人から触られているため親しみやすく、人懐っこく、人見知りしない子に育てています。

ゆくゆくはペットカメラの導入も検討しているとのことでした。

「出産の様子や実際にいる子猫の様子など、お客様に見学部屋に連れてきていない子を見れるようにしたいと思っています。」とお話ししてくださりました。

複数のスタッフさん管理で頭数が多くてもきめ細やかな対応ができ、何より、吉田桃子ブリーダーが猫ちゃんと飼い主さんの両方のことを考えてブリーディングをしていると感じました。

猫ちゃんの1日の生活リズムのご紹介

実際に吉田桃子ブリーダーのキャッテリーで生活している子猫・親猫の1日の生活リズムをご紹介させていただきます。

8:00 朝ごはん

8:00 自由運動

16:00 夕ごはん

18:00 自由運動/ケージ休息

20:00 消灯

自由運動時間が多いため、猫ちゃんがのびのびと生活している様子が想像できますよね。

また、しっかりとケージでの休息もあるため、どんなご家庭に行っても順応できそうですね。

猫ちゃんは、なるべくストレスがかからない生活サイクルを送っていることがわかります。

吉田桃子ブリーダーの取り扱い猫種について

吉田桃子ブリーダーの取り扱い猫種について

吉田桃子ブリーダーが取り扱っている猫種の特徴や性格、飼育する際のポイントをご紹介いたします。

これから飼育をしようとしている方、検討している方には必見です。

●メインクーン

大型の猫種であることもあり、優雅さ・美しさに加えワイルドさも感じさせる見た目を持つ種類ですが、温和で優しい子が多いため「ジェントルジャイアント(穏やかな巨人)」とも呼ばれます。

アメリカの、ニューイングランド地方メイン州が原産と考えられていて、メイン州公認の「州猫」として認定されています。

メインクーンという名前は、身体の模様や狩りの習性がアライグマ(ラクーン)に似ていることとメイン州の猫ということから名付けられました。

美しく豪華な長毛の毛並が特徴的です。ネズミを退治する「ワーキングキャット」として人と共生してきた歴史から、ペットとして飼いやすい、穏やかで人懐っこい性格が多いとされています。

遊び好きで、人と一緒に過ごすことが大好きな猫です。また、大きな体に似合わない小さくてかわいらしい声も魅力の一つです。

●ペルシャ

ふわふわの毛並とクシュっとした顔立ちが特徴的で「猫の王様」と言われ、とても歴史のある種類です。

性格はとても静かで鳴き声を出すこともあまりありません。

体型は四肢が短くずんぐりとしてしっぽが太く短いので、豊かな長い毛と相まって豪華なぬいぐるみのようです。運動量は少なく、体重は3~5キロくらいです。

その風格に似合う優しく物静かな性格で、愛情深く、抱っこや撫でられることに抵抗がない子が多いです。

また、マイペースでのんびりとしているので、構いすぎはストレスになってしまうことがあります。

遊び好きですが、体が大きいこともあり運動量は比較的少ない種類です。

●エキゾチックショートヘア

エキゾチック・ショートヘアの歴史は、アメリカン・ショートヘアとペルシャの交配によって生まれた、シルバーの毛と緑色の目をした子猫から始まりました。

「ペルシャの特徴を受け継いだ短毛種」として作り出された猫です。

幅の広い丸顔に短くてやや離れた耳、大きくて丸い目、低い鼻が特徴です。

足は太くて短くしっかりしており、尾も短く丸みを帯びています。

全体的に体は筋肉質でがっしりしていますが、厚いふわふわの毛に覆われているため、その見た目はまるでぬいぐるみのようです。

毛は短く、様々な色と模様があります。ペルシャ譲りの顔立ちと気質を持ち、ブラッシングの手間もほとんど掛からないためペルシャに比べて飼いやすい種類です。

●ブリティッシュショートヘア

ブリティッシュ・ショートヘアはイギリス原産の猫で、もっとも古い品種のうちの1つとされています。

その起源はエジプトから輸入された猫で、ローマ人がイギリスを侵略した際に連れていたと考えられます。

安心感を感じさせる筋肉質でがっしりとした体つきと愛らしい丸い顔に丸い目、太い尻尾が特徴です。

また、約3年かけて完全に成長します。ロングヘアはペルシャのようなふわふわの容姿になります。

活発ですが、あまり大きな声も出さず温厚な性格です。

太りやすいので、おもちゃなどで適度に運動させてあげることが必要です。

●ベンガル

「ベンガル」という品種名はベンガルヤマネコからとられており、今日みられるベンガルの特徴は、1980年代の初めにミルが繁殖していた猫に準じているとされます。

小さなヒョウのような美しいコートが特徴です。他にもマーブル柄や多彩な色があります。

ワイルドな見た目と高い身体能力に似合わず、性格は社交的で甘えん坊です。

特徴的な澄んだ声で鳴きます。水に濡れることを嫌がらず、水遊びが好きな子も多いと言われています。

好奇心旺盛で遊び好きなため、運動量を多く必要とします。

●スコティッシュフォールド

小さな折れ耳と丸い頭、丸い目が特徴です。

長毛の子はロングヘア、立ち耳の子はストレートと呼ばれます。大人しくのんびりとしていて、優しくおおらかな性格です。

感情をあまり出しませんが、人好きで甘えん坊な子が多く人見知りしない人懐こさも持ち合わせています。

鳴き声も小さく問題行動も少ないので、非常に飼いやすく可愛らしい猫です。

●サイベリアン
ロシアにルーツを持つサイベリアンは、とても力強くパワフルな猫です。

成長はゆっくりですが、成猫になると大きくしっかりとした体つきになります。

触り心地はやわらかく、寒さから保護するために耳の内側にも毛が生えているのが特徴です。

「トリプルコート」と呼ばれる密度の高いコートが特徴です。首周りにはたてがみのような毛が生えています。

クールな出で立ちですが、温厚で甘えん坊な性格の子が多いです。また、従順で愛情深いものの依存心はほどほどという、猫らしい猫です。

ハンティング能力にも長けていて、水中でも怖がらず獲物を捕まえようとします。遊び好きで活発なため、運動量を多く必要とします。

飼育時のポイント

【フード】

吉田桃子ブリーダーのキャッテリーではロイヤルカナンのフードをメインに使用しているそうですが、複数社のフードをMIXしてあげることもあるそうです。

その理由を伺ってみると、商品が欠品などの万が一の時に困らないためにも、食べられるご飯はできるだけ多い方が良いと考えているからですとのことでした。

吉田桃子ブリーダーが実際にあげているフードの種類をご紹介させていただきます。

  • アニモンダ社フード
  • ANF社フード
  • ウェルネス社フード
  • ロイヤルカナン社フード
  • ファンタジーワールド シシアキャット

今は質の良いフードがたくさんあるため、猫ちゃんがおいしく食べられるものが一番だと思いますが、フードを選ぶ際はお肉の割合が多いものが吉田桃子ブリーダーオススメだそうです。

また、子猫の引き渡しの際はフードは実際に子猫に与えている複数のものを何日分か用意して、お渡ししているそうです。

引き渡し直後のしばらくの間は、お渡ししたフードを与えていき、新しいものは少しずつ混ぜていってくださいとお伝えしています。

また、猫は肉食の動物のため、おやつで鶏胸肉を茹でたものを与えても良いでしょう。

【飼育環境】

屋内外の出入りは事故や病気の危険がありますので、完全室内飼育をお願いしています。

キャットタワーなどといった、猫ちゃんの遊ぶ場所があると室内でも遊びながら過ごすことができるのでおすすめです。

また、子猫の時は悪戯、誤飲が多いので気をつけましょう。大人の猫を引き取る際は、かなり落ち着いているためお迎えした後はあまりかまいすぎずにそっとしていてあげてくださいとのことです。

特に緊張している時は一人にしてほしいという子も多いため、お迎え後直後はあまり構いすぎないことも大切です。

お迎えして1週間はトイレや食事のチェックのみをしてあげるのが良いでしょう。

【お手入れについて】

基本的に日々のブラッシングのみで大丈夫です。長毛の子はブラッシング必須です。毎日できると理想的です。

猫は自分の体をなめてグルーミングをするため、原則としてシャンプーやカットは必要ありません。

一生シャンプーの必要のない子もいます。

長毛の子は必要に応じてカットもしますが、トリミングはストレスがかかってしまったりもするのでバリカンやカットで毛をかったりするのがおすすめです。

【その他注意点】

吉田桃子ブリーダーのキャッテリーでは、病気や望まない妊娠を防ぐだけでなく、猫にストレスを与えないためにも、お迎え後は必ず避妊・去勢をお願いしています。

動物を捨てることは法律で禁止されており、罰則(50万円以下の罰金)が課せられる場合もあります。

万一どうしても飼えなくなった場合は、吉田桃子ブリーダーに直接ご相談をお願いいたします。引き取りのご相談にも乗っているとのことです。

見学予約方法

見学予約方法

千葉県茂原市で活動している吉田桃子ブリーダーから子猫を購入したい場合は事前に予約が必要になります。

猫舎での見学ではなく、見学ルームにご希望の猫ちゃんのみをお連れしてご面会していただけます。

【予約方法】

TEL:080-2935-9645

FAX:0475-44-7738

メール:mobatibacat@yahoo.co.jp

◉お問い合わせ可能時間

8:00~18:00

アクセス

〒297-0054

千葉県茂原市八幡原775

見学ルームの住所になります。

最寄駅:JR外房線茂原駅

駅からは離れていますのでバスもしくはタクシーのご利用をお勧めします。日程によっては、最寄り駅まで車での無料送迎も行っているそうです。

千葉県茂原市でおすすめの吉田桃子ブリーダーの実際の口コミ

千葉県茂原市でおすすめのブリーダーである吉田桃子ブリーダーの実際の口コミ・評判を紹介します。

口コミ1

先日は丁寧にご対応いただきありがとうございました。

気持ちよく仔猫を迎えることができました。仔猫をお迎えしてから数日経ちましたが、先住猫達を気にせず家の中の探索を始めており、見かけによらず中々肝が据わっているようです。

初日は緊張のせいかとても静かで心配しましたが、今は玩具で遊んだり、呼びかけに対してお返事したり、活発な面が出てきて一安心です。

今週末、かかりつけのお医者さんに顔見せがてら、健康チェックと去勢の日程の相談に行く予定です。また何かありましたらご報告します。よろしくお願いします。

口コミ2

猫を飼うのが初めてで、分からないことや不安もありましたが、質問にも丁寧にアドバイスいただき、安心してお迎えすることができました。

あまりの可愛さに2頭お迎えしましたが、毎日楽しそうに走り回っている姿や、お腹を出してスヤスヤ寝ている姿を見ていると、本当にお迎えしてよかったなと思います。

この先も大切に育てていきたいと思います。この度はありがとうございました。

口コミ3

丁寧な説明と対応をありがとうございました。

ブリーダー様から直接お迎えした事がなかった為、不安でいっぱいでしたが、安心してお迎えすることが出来ました。

お迎えした初日は緊張からか隅っこにいたり、ご飯もなかなか食べていませんでしたが、今はお水もご飯もきちんと食べて、元気に遊んだり膝の上に来てくれたりと、緊張はほぐれてきたように思えます。

とても可愛くて本当にいい子です!この子と出会えて本当に嬉しく思います。

口コミ4

子猫は、掲載の写真以上にふわもこでかわいらしくとてもに気に入りました。

見学当日は、丁寧な説明をしていただき、ありがとうございました。安心して迎えることできました。

自宅に到着して1日程度は、警戒心があり、部屋の隅っこに隠れたり、また餌をあまり食べず、心配しておりましたが、2日目からは我が家族にも慣れ、のどをゴロゴロ鳴らしながらすり寄ってきたり、部屋中を元気よく走り回っています。

餌もよく食べ、先住猫とも楽しくじゃれあっています。

よくしつけされ、性格もよく、かわいい猫と出会えたことに感謝いたします。ありがとうございました。

口コミ5

当日は予定の時間より早くつきましたが心良く対応していただき感謝です。

子猫ちゃんのことも良く説明して頂き安心してお取引できました。

子猫ちゃんも我が家に着いてしばらく間緊張していて部屋の隅に隠れていましたが一晩でわんぱくぶり全開、私たちにも自分から寄ってくるようになり、とっても可愛いです。

優しく感じ良いブリーダーさんと可愛い子猫にめぐりあえたと喜んでいます。ありがとうございました。

千葉県茂原市で子猫をお探しなら吉田桃子ブリーダーがオススメ!

千葉県茂原市で子猫をお探しなら吉田桃子ブリーダーがオススメ!

今回は千葉県茂原市で活動している吉田桃子ブリーダーの取材をさせていただきました。

吉田桃子ブリーダーはブリーダーになる前から動物が大好きで、実家には5匹の保護猫がいる猫に対する愛情も深いブリーダーさんになります。

また、飼い主さんが飼いやすい子猫のブリーディングに力を入れていて、それぞれの猫種のスタンダードに基づいたキャットショーに通用する子猫、そして誰にでもフレンドリーな子猫を産出することを目標としています。

また、アフターサポートも充実していて、購入後のご相談やアドバイスもしているそうです。

子猫の引き渡し時には、一通り飼育方法は説明し、フードの好みなどもお渡しの際にお伝えしているそうです。

最後に吉田桃子ブリーダーからのメッセージをお伝えさせていただきます。

一頭一頭違う子なのでこうすれば正解というのは全員には当てはまりません。

その子一匹一匹に合わせて対応していくことが大事です。ショータイプの猫がほしいと思っても、一般の方が入手するのは難しいこともあると思います。

ペットショップのような気軽に面会できる雰囲気とブリーダーが持つ専門知識を両立させ、血統書付きというだけでない、ショータイプの猫をたくさんの方々に広めていきたいです。

新しい子猫を迎えたい、千葉県茂原市の近隣に住んでいる方は吉田桃子ブリーダーにお問い合わせをしてみてはいかがでしょうか。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です