【東京都葛飾区】おすすめブリーダーを紹介|マンチカン【評判】

今回は都内へのアクセスはもちろん、区外へのアクセスも良く住みやすさが評判の東京都葛飾区で活動しているブリーダーの「藤生慶子(ふじうけいこ)ブリーダー」を取材させていただきました。

東京都葛飾区は東京23区の東部に位置し、人口は約46万人で北は埼玉県、東は千葉県、西は足立区と荒川区、南は江戸川区に隣接している区です。 

区内には『男はつらいよ』で知られる「柴又帝釈天」や、『こちら葛飾区亀有公園前派出所』で有名になった「亀有」など映画や漫画の作品の舞台になった名所があります。

江戸時代の浮世絵にも描かれた「堀切菖蒲園」も人気の散策スポットです。

また、買い物利便性は住みやすさを左右しますが、葛飾区は、大型ショッピングモールや商店街などの買い物環境が充実しているので、住みやすさ抜群です。

交通の利便性も良く、葛飾区は埼玉県・千葉県にも隣接しているため、区外のアクセスも良いことが特徴です。

JR総武線・千代田・常磐緩行線・総武線、京成本線・押上線・金町線、成田スカイアクセス、北総線の計8路線が走っています。

主に東西方向に走っており、南北への移動は路線バスがおすすめです。全部で6つのバス路線が通っている葛飾区では、「バスロケーションサービス」というバスの運行情報を表示するシステムもスタートしています。

この記事では東京都葛飾区でマンチカンを専門に扱っているブリーダーの中でもおすすめのブリーダー「藤生慶子ブリーダー」について紹介しています。

葛飾区でペットをお探しの方や、マンチカンやブリーダーに興味がある方は是非最後までお読みください。

ブリーダーとペットショップのメリット・デメリットについて

実際にブリーダーからペットを購入する場合とペットショップで購入する場合のメリット・デメリットを紹介させていただきます。

ペットショップのメリット

  • いつでも行ける

たとえ購入の意思がなくても、都合がつく時に気軽に立ち寄れるので、予約の必要がありません。

  • 様々な種類の猫ちゃんがいる。

特定の種類の猫ではなく、仔猫や親猫など様々な種類の猫ちゃんがいるので、自分の好みや生活スタイルに合わせて探すことができます。

  • 必要なグッズも一緒に買える。

ケージやご飯なども一緒に販売しているお店がほとんどなので、予め猫ちゃんを迎える準備を整えられます。

ペットショップのデメリット

  • 狭い部屋でストレスが溜まりやすい。

猫ちゃんの生活のスペースが限られているので、十分な運動ができず、健康状態にも問題が出やすいです。

  • 親や兄弟と引き離すのが早い。

生後まもなく、家族と引き離してお店に来ることが多いので、親猫や兄弟猫とじゃれ合う機会がなく、社会性を身につけることが難しくなります。そうなると無駄吠えや噛み癖などの問題を起こしてしまう可能性が高くなります。

  • 価格が高い

ブリーダーやペットショップなどの間に、中間業者が入るため、価格も高くなりがちです。

ブリーダーのメリット

  • 良質で優秀な動物に出会える。

特定に種類の猫ちゃんを繁殖させていることが多いので、より優れた血統を持つ猫ちゃんを迎えることができます。

  • ブリーダーと話ができ、親猫の情報やアドバイスなどを直接聞ける。

親猫などの体重や体長、遺伝子疾患の有無などの情報もしっかり聞くことができます。その猫ちゃんの性格に合わせた飼育方法やしつけなどのアドバイスも受けることができます。

  • 適正な価格で購入可能できる。

中間業者を介さないため、比較的適正な価格で購入することが可能です。ブリーダーによっては値段交渉ができる場合もあります。

ブリーダーのデメリット

  • 良質なブリーダーかどうかを見極める必要がある。
  • 訪問・見学する際は事前予約が必要。

第一種動物取扱業者として、動物を販売する際には特性や状態について必ず”対面で説明すること”が義務付けられています。

しかし、いきなり訪問しても見学することができないので、事前予約が必要になります。

良質なブリーダーかそうでないかは購入者が自分の目で判断する必要がありますが、藤生慶子ブリーダーは、猫ちゃんが大好きでブリーディングを始めました。

愛情を持って猫ちゃんも育てておりますのでご安心ください。

東京都葛飾区でおすすめのブリーダー「藤生慶子ブリーダー」について

東京都葛飾区で活動している藤生慶子ブリーダーが取り扱っている猫種は「マンチカン」「サイベリアン」になります。

取材の際になぜこの猫種を選んだのか実際に藤生慶子ブリーダーに聞いてみたところ、

「とにかく可愛いからというのもありますが、マンチカンは色々な猫種が先祖にいるので毎回カラーが違うため、子猫が生まれてどういうカラーが出るのか楽しみだからです。

またサイベリアンはちょっと野性的な外見と人懐っこい性格が好きだからです。」

と嬉しそうにお話ししてくれました。

東京都葛飾区近郊でマンチカンやサイベリアンをお探しの際は是非藤生慶子ブリーダーの猫舎に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。次に、藤生慶子ブリーダーがブリーダーになった経緯について詳しくご紹介させていただきます。

ブリーダー概要

犬舎名ウィステリアキャット
動物取扱業登録番号19東京都販 第006402号
登録年月日2019/08/26
有効期間の末日2024/08/25
代表取締役藤生慶子
所在地東京都葛飾区お花茶屋3-27-7
連絡先電話:03-3838-6000
携帯電話:070-8336-5695
メール:wisteria-cat@iijmio-mail.jp
営業時間12:00〜19:00
定休日月曜日・木曜日

藤生慶子ブリーダーが現在販売中の子猫情報

藤生慶子ブリーダーが現在販売中の子猫情報をご紹介させていただきます。

こちらの猫ちゃん達を見学、購入希望の際はお電話もしくはメールでのお問い合わせが可能です。

お問い合わせ

ブリーダー職についた経緯

現在は東京都葛飾区でマンチカン専門のブリーダーとして活動している藤生慶子ブリーダーですが、もともとご両親が動物好きだったため、藤生慶子ブリーダーが幼少の時から犬または猫の両方がお家にいる生活を送っていたそうです。

そして藤生慶子ブリーダーが40歳くらいの時には、猫好きになっていて家で何匹も飼うようになりました。

猫も犬も子供が生まれるととても可愛くて、成長を見守るのが好きだったとお話ししてくれました。

そこで、思い切ってブリーダーをやってみようと決心して全国で開かれているテストを受験し、見事合格した藤生慶子ブリーダーは、ブリーダーとしての一歩を踏み出しました。

しかし、自分の所で生まれた赤ちゃんを手放すことが出来なかったため一度はブリーダーを諦めてしまったそうです。

最初に赤ちゃんが4匹生まれて、それっきりとなってしまいました。

その間にも猫に対する愛情は消えずに色々と調べたり、野良猫を保護して里親募集をしたり、猫に関するYouTubeも見ていた藤生慶子ブリーダー。

そんな中、野生の猫を見ているうちに猫の運命について考えるようになり、そこから再びブリーダーをやってみたいという気持ちに目覚めたといいます。

今でもお客さんに自分の猫を渡したその日は、しょんぼりとすることがあるそうです。

とにかく猫が大好きなことが伝わってくるのが印象的でした。

ブリーダーとしての想い・アピールポイントについて

ここからは藤生慶子ブリーダーの猫舎「ウィステリアキャット」についてのご紹介をさせていただきます。藤生慶子ブリーダーのこだわりポイントが満載のため必見です。

現状では、ペットショップではなく、ブリーダーから購入している人は全体の20%行かないぐらいです。

まだまだブリーダーから購入するということのメリットを知ってもらえてないということを藤生慶子ブリーダーは気にかけていました。

ペットショップはいつでも見に行けて可愛いとピンときたらその場で引き取りができてしまいます。気軽に見に行って帰ることが可能です。

ブリーダーから購入する場合は見学予約が必要で、わざわざ犬舎・猫舎に足を運ばないと購入すら出来ません。

ブリーダーから購入する際は気軽さがなく手間に思う人もいるかもしれません。

しかし、購入した後もずっと一緒にいること、長く共に過ごすこの先のことを考えた時に、ブリーダーから育てている犬や猫、更に言うなら藤生慶子ブリーダーの育てている猫ちゃんは、人懐っこさと飼いやすさが違いますとお話ししてくれました。

藤生慶子ブリーダーのこだわり

そして藤生慶子ブリーダーのこだわりポイントのご紹介をさせていただきます。

人に触れるのを嫌がらない子を作出

猫は気まぐれと言われている動物です。

そのため、人間に触られることを嫌がる子、抱っこを嫌がる子も中にはいます。

目が見える頃から触られるのを嫌がるようになります。

そして、生まれた子猫たちは皆それぞれ性格も違います。

しかし、藤生慶子ブリーダーは人間から触られるのを嫌がらないように育てているそうです。

抱っこしても手を出しても嫌がらないように育てています。

シャンプーとかも暴れないようにしているとのことです。

水が苦手なイメージがある猫ちゃんでシャンプーが暴れないのは相当お利口さんですね。

飼い主さんが手こずりがちな、爪切りさえも嫌がらないのも特徴です。

藤生慶子ブリーダーの猫舎にいる猫ちゃんたちは、抱き上げた途端にぐにゃんと脱力して、何もどこ触っても抵抗しないそうです。

ある程度人になれさせた上でお客様に渡すようにしているため、引き取った後も飼い主さんに触られることを嫌がる子はほとんどいませんとお話ししてくれました。

小頭数での管理

藤生慶子ブリーダーの猫舎では、藤生慶子ブリーダーが一匹一匹の猫ちゃんの変化に気づけるように、管理が行き届く小頭数での管理をしているそうです。

また、ケージで管理するのではなく、お部屋で自由に育てているため、猫にかかるストレスを極限まで減らしているのも特徴の一つです。

無理なブリードをしないというのも猫ちゃんのことを第一に考えているからこそできることですし、飼い主さんも安心できますよね。

様々なカラーを取り扱っている

マンチカンは色々な先祖にいて交配によってもカラーが変わってくる猫種になります。

藤生慶子ブリーダーは生まれるたびに違うカラーを楽しみに交配をしています。

また、お客様からこのカラーの子をまた出してくださいなどというような問い合わせや要望が来ることもあるそうです。

様々なカラーや柄を吟味して決めたい方にはぴったりです。

マンチカンの特徴

藤生慶子ブリーダーが取り扱っているマンチカンの特徴や性格、飼育する時のポイントをご紹介します。

これから飼育をしようとしている方、検討している方には必見です。

マンチカンという名前は、英語の「マンチキン」に由来しています。

マンチキンというのは、“子ども”や、“小さい”という意味がある言葉です。人間の手によって掛け合わされた種類ではなく、突然変異的に発生した猫種です。

古くは1940年代にイギリスで発見されたほか、アメリカやロシアなど、世界各地で発見が報告されています。

アメリカのルイジアナの路上で保護されたのがルーツといわれています。

足は短いものの、ジャンプ力に優れていて、低い姿勢で元気に駆け回る姿は、「猫のスポーツカー」と呼ばれます。短毛のイメージが強いですが、長毛もいます。

本格的にブリーディングされ始めたのは1980年代以降で、独特の容姿と可愛さによって、爆発的に人気が出た猫種です。

マンチカンの特徴といえば、やはり短い足が真っ先に挙げられます。

犬で言えばダックスフンドやコーギーのようなタイプです。

短足なので、歩き方がとてもかわいいということから人気になっています。

足は短くても筋肉が発達しているので、ジャンプ力は他の猫と比べても見劣りしません。

短い足で小回りを効かせて走っている姿は、とても愛らしく見えるでしょう。

短足猫が生まれる確率は全体の2割程度です。

残りは普通の猫と変わらない足の長さか、短足と足長の中間にあたる「中足」で生まれます。

つまり、3タイプの足の長さのマンチカンがいるというわけです。

運動は苦手なのではと懸念されることもありますが、見た目と反してジャンプや走ることが得意。

ただし、後ろ足の短さから、跳躍力はほかの猫種に比べて制限されます。

飛ぼうとして後ろ足だけの「2足直立」をすることがあります。

マンチカンの性格

傾向として、活発で社交的なタイプが多いです。

警戒心より好奇心が上回るタイプが多いので、イタズラ好きな面もあります。

マンチカンの傾向として、特に飼い主さんに対しては、すぐすり寄ってくる、甘えん坊な一面もよく見られます。

他の猫種に比べて、赤ちゃんや猫、他の動物とも良好な関係を築けることができ、協調性や順応性が高いといわれています。

飼育時のポイント

飼育環境

基本的に自宅の中で飼育をしてください。夏場はエアコン必須です。

冬は人間が暮らせる程度の温度で大丈夫ですが、温度管理には気をつけましょう。

活発なマンチカンは、遊ぶのが大好きです。お気に入りのおもちゃを使うなどして、1日に最低でも5~10分以上は集中して遊んであげましょう。

また、猫は高いところに上る習性があり、屋内という限られた空間でも、立体的な上下運動をさせるようにしてあげると良いでしょう。

猫じゃらしで遊ばせて獲物を捕まえた後ご飯やおやつをあげると本能が満たされて満足すると藤生慶子ブリーダーからアドバイスをいただきました。

フード

肥満になりやすいと言われているマンチカンですが、フードは日本のものではなく、アメリカ、ヨーロッパ、カナダなどの規制が厳しい国のキャットフードがいいそうです。

藤生慶子ブリーダーから子猫をお迎えする際は飼育方法やフードについてのアドバイスも行っております。

お手入れについて

換毛期にはブラッシングかファーミネーターで抜け毛を除去してあげましょう。

特に長毛タイプの子の場合は定期的なブラッシングが必要です。

長毛猫のお手入れは子猫の時からブラッシンングに慣れさせると良いとのことです。

また、シャンプーは汚れた時にしてあげる程度で大丈夫でしょう。

その他飼育時の注意点

  • 夏は24時間エアコンが必要です。
  • 部屋は綺麗に!

アクセサリーやビニール袋など、しまわれていないものは何でも猫ちゃんのおもちゃになってしまい、誤飲してしまったり、ケガの原因にもなりますので片付けておきましょう。

  • 電気コードの配線に注意

電気コードにじゃれついてしまう可能性があります。感電してしまうこともありますのでコードカバーをつけるなど、工夫してあげてください。

  • お風呂場は立ち入り禁止に

湯船に蓋をしてあっても、飛び乗った拍子に蓋ごと落下し、発見が遅れてしまうと死亡につながってしまう危険性もあるためお風呂場には立ち入り禁止にしたほうが良いでしょう。

  • 床や壁の保護を

どれだけ爪を研いでいたとしても壁や床に傷がつくのを完全に防ぐことはできません。

賃貸物件にお住まいの方は特に、事前に保護シートを用意しておくことをおすすめします。

見学予約方法

藤生慶子ブリーダーから子猫を購入したい場合は、お電話かメールで見学予約が必要です。

コロナ対策のため、見学は大人2名まで1時間程でお願いしています。

子猫の見学は2匹までとなります。しっかりとした購入意思のある方のみの見学でお願いしているそうです。

予約方法

電話またはメールから予約が可能です。

電話:03-3838-6000

携帯電話:070-8336-5695

メール:wisteria-cat@iijmio-mail.jp

お問い合わせ

アクセス

東京都葛飾区お花茶屋3-27-7

京成本線お花茶屋駅徒歩7分

営業時間:12:00-19:00

定休日:月・木曜日

駐車場は近くのコインパーキングをご利用ください。

東京都葛飾区でおすすめの藤生慶子ブリーダーの実際の口コミ

東京都葛飾区で評判の藤生慶子ブリーダーの実際の口コミ・評判を紹介します。

口コミ1

本日は可愛い仔猫、ありがとうございました。

いろいろとアドバイスをいただき、何かあったらいつでも連絡してくださいと、おっしゃって頂きました。親切な対応、ありがとうございます。帰宅途中も帰宅してからもとても大人しくしています。ご飯もちゃんと食べてくれました。何かあったら連絡させて頂きます。これからもよろしくお願いします。

口コミ2

この度はお世話になりました(*^^*)

猫ちゃんを迎えるのは初めてで不安も多かったのですが…優しく丁寧に教えてくださって安心しました。

お迎え後も相談にたくさん乗っていただき凄く親切でした。

ありがとうございます(*^^*)

口コミ3

この度は素敵な出会いをいただき、ありがとうございます。

こちらからの問い合わせには迅速に返事をいただき、色々不安な事も、相談に乗って下さり、安心して購入を決める事が出来ました。

そして、迎えた猫ちゃんが、何より可愛すぎて、可愛すぎて…家族みんな骨抜きにされています。

甘えん坊で、人懐っこく、愛情たっぷりに育てられたのが伝わってきます。

本当にありがとうございました。またご縁がありましたらよろしくお願いいたします。

口コミ4

初めてこのサイトを利用して見学に行きましたが、とてもお優しい方で話しやすく、安心しました….!

今回購入させて頂いた猫ちゃんも懐いてくれたので安心しました。

アドバイスなどもして頂き、本当にありがとうございました。また機会がございましたら、どうぞよろしくお願い致します!

口コミ5

この度は小町ちゃんを譲っていただきありがとうございます。

写真で拝見するよりも非常にかわいい子でとても嬉しく思っております。

藤生ブリーダー様もメッセージの返信も早く、対応が非常に迅速丁寧な方でとても信用出来ました。

譲っていただいた子は今後大事に育てます。ありがとうございました。

実際に調べた藤生慶子ブリーダーの評判では、「対応が非常に迅速だった」「色々不安なこともたくさんアドバイスに乗ってくれた」「とにかく可愛く、すぐに懐いてくれる」というような評判通りの口コミが多かったのが印象です。

東京都葛飾区近郊でマンチカンをお探しなら藤生慶子ブリーダーがオススメ!

今回は東京都葛飾区で活動している藤生慶子ブリーダーの取材をさせていただきました。

取材の結果、藤生慶子ブリーダーはマンチカンについての知識はもちろん、猫に対しての愛情が深く、末長く一緒にいる飼い主さんの事も考えてブリーディングをしているブリーダーさんだと感じました。

マンチカンの交配で危険だと言われている短足×短足の交配はしないのが藤生慶子ブリーダーのモットーです。

猫への確かな愛情で猫にストレスがかからないように、母猫・先住猫を自由にお部屋で飼育しています。

また、フードにもこだわり動物愛護の規制が厳しい国のフードを与えているので、どの子も健康にすくすくと育っているそうですよ。

お顔がとにかく可愛い子が多かったのにびっくりしました。

また、引き渡し前、引き渡し後に関わらず、飼育についてのアドバイス不安な事にはなんでも相談に乗ってくれる親身なブリーダーさんです。

新しい猫ちゃんを迎えたい、マンチカンを迎えたい、東京都葛飾区の近隣に住んでいる方は藤生慶子ブリーダーにお問い合わせをしてみてはいかがでしょうか。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です