【スワップ投資】498日目報告|下手くそでも勝てるFX【サラリーマンの味方】

スワップで安定収入を得ることは可能なのか!?実践中

こんにちは。ナビオです。

スワップの資産運用を主体としつつ、RCIとピンバーを使ったトレードで微益を積み重ねています。開始資産は200万円。497日目にして186回目の報告です。スワップについての詳細な説明は、以下のサイト様をご参照下さい。とてもよく書かれています。

スワップとは? | 基本的なFX用語 – FX初心者の外為入門

 

※WARNING

このブログは情報発信やHowTo系の記事とは違い、日記と備忘録を兼ねたものなので、その価値は無価値です。なんの参考にもなりませんし、時間の無駄になる可能性も大いにあります。更に日記的なものなので、言葉使いも悪いです。予めご了承下さい。

やり方

  • 低レバエントリーで1日数円のスワップをいっぱいもらう。
  • 200万で2.4lot400万で4.8lot。のような感じでポジションを増やす。
  • 証拠金維持率は1500%以上を死守
  • 毎月なるべく資金追加する。
  • 利益が出ても決済はほとんどしない。
  • あくまでも目的はスワップ運用。
  • つまりトレードによる損益はあまり気にしない。
  • 暴落はお宝ポジションのエントリーチャンスだから積極的にポジる。
  • というか暴落待ち。
  • 最終目標は毎日3千円。毎月9万円のスワップ。
  • 仕事を辞める訳ではないので、9万円もらえれば超満足

–2019年8月13日にやり方を少し修正しました–

やり方というかルールはこんな感じです。結構なゆるさですが、厳しいルールだとFXそのものが楽しくなくなってしまいそうなので、ある程度適当な内容でやっていきます。楽しむことが勝つ(運用の)秘訣だと信じています。最終着地は現金5千万円+毎日3千円のスワップを子供に相続出来ればいいなと。名義が違うから無理なのかな…?

資金とLot数と目標スワップ

資金を増やしつつLotも増やします。証拠金維持率は2000%をなるべくキープ。最悪でも1500%まで。以下、その年の目標資産目標ポジション数年間の獲得スワップ目安です。その年の目標資産はスワップやトレードによる増加を考慮していません。あくまでも資金追加によるものです。

※0.1Lotあたりスワップを5円で計算しています。

2019 資産390 (突破!!)

3Lot  150×365日54,750 のスワップ獲得

2020 資産630 ←現在ココを目指しています。

5.6Lot  280×365日102,200 のスワップ獲得

2021 資産870 

8.3Lot  415×365日151,475 のスワップ獲得

2022 資産1110 

11.1Lot  555×365日202,575 のスワップ獲得

2023 資産1350

14Lot  700×365日255,500 のスワップ獲得

2024 資産1650 

16.9Lot  845×365日308,425 のスワップ獲得

2025 資産1890 

19.7Lot  985×365日359,525 のスワップ獲得

2026 資産2130 

22.6Lot  1,130×365日412,450 のスワップ獲得

2027年 資産2370 

25.5Lot  1,275×365日=465,375 のスワップ獲得

2028年 資産2610万 

28.4Lot  1,420×365日=518,300 のスワップ獲得

2029年 資産2850 

31.3Lot  1,565×365日=571,225 のスワップ獲得

2030年 資産3090 

34.2Lot  1,710×365日=624,150 のスワップ獲得

2031年 資産3330 

37.1Lot 1,855×365日677,075 のスワップ獲得

2032年 資産3570万 

40Lot  2,000×365日730,000 のスワップ獲得

2033年 資産3810 

42.9Lot  2,145×365日782,925 のスワップ獲得

2034年 資産4050万 

45.8Lot  2,290×365日835,850 のスワップ獲得

2035年 資産4290 

48.7Lot  2,435×365日888,775 のスワップ獲得

2036年 資産4530 

51.5Lot  2,580×365日941,700 のスワップ獲得

2037年 資産4770 

54.5Lot  2,725×365日994,625 のスワップ獲得

2038年 資産5010 

57.4Lot  2,870×365日1,047,550 のスワップ獲得

最終2039年 資産5010万変わらず

60Lot  3,000円×365日=1,095,000

※2040年になるまでに獲得するスワップの合計は10,924,450円ぐらいになる。はず

報告

現状はスクショで報告。

FXスワップ投資

2020年5月9日現在の状況 + リザルト

YJFX資産:3,234,529円 △234,529円

FX経過日数:498

FXによって資産が234,529増えた。嬉しい。

(スワップで86,022円増やした)

(トレードで148,507円増やした)

※YJFX開始資産:2,000,000円

※YJFXへの資金追加:1,000,000円

コメント

1週間ぶりの更新です。

ますは現在のポジション状況を。

ご覧のとおりポジション詳細はマイナス20万円を突破しました。これはつまりドル円の下落が続いているということ。もちろんナンピン仕込み中。

スワップは相変わらずゼロ。むしろ前回よりもスワップ累計が20円ほど減っています。これはユーロドルのロングを2つ持っていた影響ですね。そのポジションは昨日決済したのでこれでマイナススワップはなくなったはず。

スワップが今の状況になってから1ヶ月ほどが経過しました。この間、ナンピンを仕込む幅を調整したり、ロットを上げようかと悩んだりしてきましたが、当面は現状を維持しようと1週間悩んだ末に決めました。

理由は『プランになかった』からです。スワップが減ることは想定していましたが、無くなるとは思っていなかったのと、トレード主体に切り替えた(切り替えざるを得ない)からといってトレードスキルが以前より上達している実感はないためです。

今やるべきことは2つ。

  • トレードスキルの鍛錬
  • 証拠金を増やす

トレードスキルは一朝一夕でどうにかなるものではありませんから、トレード主体に切り替えたこの機会にスキルをあげます。将来的にスワップが戻ってきたとしても全く無駄にはなりませんし、戻らなくてもロットを上げてスインガーとして相場と戦えます。

証拠金を増やすことは上記を行うにあたって必須です。間も無く500日目を迎えるこのブログですが、FXで勝つために必要なスキルである『徹底された資金管理』を追求し続けてきました。私個人的な意見ですが、資金管理だけで大きく勝ち組に近づけると自信を持って言えます。それもあってたどり着いた手法は『証拠金維持率1500%以上でのナンピン』だったわけです。

1,000日まであと半分。そこで結果を出せていればnoteにて手法を書き起こそうと思います。誰でも思いつくような手法ですが、デザインと同じでそこまでの道のりが大変なんですよね。今は上手に書くことは出来ませんが、少しでもリーマントレーダーさんを勝ち組へと誘導できるよう頑張ります。

地震が増えています。大地震への備えを怠らず。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です