【千葉県】おすすめブリーダーの紹介|ベンガル・ラグドール【評判】

今回は千葉市や成田空港までのアクセスが良く、自然が多く残っていて住みやすい環境であると評判の千葉県山武市で活動しているブリーダーの「根崎明宏(ねさきあきひろ)ブリーダー」を取材させていただきました。

千葉県山武市は千葉県の北東部に位置する人口約5万人の市になります。

九十九里の海岸と広大な農地が広がる平野、山林に覆われた丘陵と自然豊かな市です。

農業も盛んで特にいちご栽培が多く、「山武市成東観光苺組合」など市内にはいちご狩りができる観光農園もたくさんあります。

レジャーを楽しめる場所も多数あり、「本須賀海水浴場」などの海水浴場や「さんぶの森公園」などのキャンプ場などもおすすめです。

市内にはJR東日本の「総武本線」や「東金線」といった路線が走っており、千葉市だけでなく東京都心へのアクセスも良いといえます。

山武市における中心的な駅である成東駅は総務本線「特急しおさい」の停車駅になっており、東京まで約1時間で行くことができます。

この記事では、千葉県山武市でベンガル・ラグドールをメインに取り扱っているブリーダーの中でもおすすめのブリーダー「根崎明宏ブリーダー」について紹介しています。

千葉県でペットをお探しの方や、ベンガル、ラグドールに興味がある方は是非最後までお読みください。

千葉県でおすすめのブリーダー「根崎明宏ブリーダー」について

千葉県山武市で活動している根崎明宏ブリーダーがメインで取り扱っている猫種はベンガル、ラグドールですが、その他にも様々な種類の猫種・犬種を取り扱っています。

取材の際になぜこの猫種を選んだのか実際に根崎明宏ブリーダーに聞いてみたところ、「元々犬や猫に限らず動物が大好きなのですが、その中でも特に私自身が好きな猫種・犬種だからです。」と嬉しそうにお話ししてくれました。

実際に取材をしてみて、根崎明宏ブリーダーは動物のことが本当に大好きで、ご自身の好きなことをお仕事にされているという印象を受けました。

また、根崎明宏ブリーダーは愛玩動物飼養管理士2級の資格も保有しているブリーダーさんになります。

次に根崎明宏ブリーダーが取り扱っている猫種・犬種のご紹介をさせていただきます。

取り扱い猫種
  • ベンガル
  • ラグドール
  • ノルウェージャンフォレストキャット
  • ミヌエット
取り扱い犬種
  • チワワ
  • ミニチュアピンシャー
  • ドーベルマン

根崎明宏ブリーダーが、メインで取り扱っている猫種はベンガル・ラグドールですが、タイミングによってはその他の猫種・犬種も販売されています。

千葉県近郊でベンガルやラグドールをお探しの際は、是非根崎明宏ブリーダーの猫舎に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

ブリーダー概要

猫舎名GLOW  (グロー)
動物取扱業登録番号(販売)21-山健福225-2
(保管)21-山健福462-1 
登録年月日2021/5/20
有効期間の末日2026/5/19
代表取締役根崎明宏
所在地本社:千葉県山武市松尾町猿尾151-3
見学場:千葉県山武郡横芝光町宮川1562
連絡先電話:080-9774-0077
メール:cattery.glow@gmail.com
LINE:https://line.me/ti/p/fh6MTqYfRz
保有資格愛玩動物飼養管理士2級

根崎明宏ブリーダーが現在販売中の子猫・子犬情報

根崎明宏ブリーダーが現在販売中の子猫・子犬情報をご紹介させていただきます。

こちらの猫ちゃんを見学ご希望、購入ご希望の方はお電話、メール、LINEにてのお問い合わせをお願いいたします。

見学は1日1組限定のため、気になる方はお早めのご予約をおすすめします!

お問い合わせ

ブリーダー職についた経緯

現在は千葉県でベンガル・ラグドールをメインに取り扱っているブリーダーとして活動している根崎明宏ブリーダーですが、幼少の時から動物全般が大好きだったそうです。

しかし、ご家庭でペットを飼える環境ではなかったため中々飼うことができずに20歳の時に自分でアパートを借り、ようやく夢でもあったペットの飼育を実現させました。

今まで飼育経験があるペットや今現在飼育しているペットは、亀、猿、鳥、犬、猫など哺乳類から爬虫類までと様々とのことです。

飼ったことがない動物はいないというほどの動物好きな根崎明宏ブリーダーですが、その中で鷹は害獣駆除のために飼っていたと言うので驚きました。

根崎さんにとって鷹は、コミュニケーションが取れることが何よりも嬉しかったとお話ししてくれました。

犬猫のブリーダーになる前は、爬虫類のブリーダーをしていた根崎明宏ブリーダーですが、人と直接コミュニケーションが取れる動物が鳥や猫、犬などというような哺乳類のため、犬や猫のブリーダーになる道に進んだそうです。

初めて購入したラグドールが1歳の頃、猫伝染性腹膜炎(FIP)になってしまい亡くなってしまった経験から、犬や猫は今後飼育しないと心に決めて、爬虫類を飼育し好きなことを仕事にと爬虫類のブリード販売をしていた根崎明宏ブリーダー。

しかし、犬や猫のぬくもりを忘れることができず爬虫類を辞め猫ブリーダーになったそうです。ブリーダーになるためには、動物取扱業務の販売という資格を取る必要があり、半年以上の実務経験が必要です。

そのため、近くにある猫のブリーダーさんのところでアルバイトを始め、そこで半年間勤務しているうちに「ブリーダー」について学んでいったそうです。

この職業になったきっかけは動物が好きだという想いと、自分の好きなことを仕事にしたいという想いが強かったからだとお話ししてくれました。

好きなことを仕事にすることは中々難しく厳しい道でもありますが、努力をし続け、実現させてブリーダーという職業を楽しんでいる姿に心から動物のことが大好きな気持ちが伝わってきました。

ブリーダーとしての想い・アピールポイントについて

ここからは千葉県で活動している根崎明宏ブリーダーの猫舎「GLOW」についてのご紹介をさせていただきます。

根崎明宏ブリーダーのこだわりポイントが満載のため必見です。

365日24時間いつでもご相談可能!

根崎明宏ブリーダーは「売ったら売りっぱなしにしない!」ことをモットーに活動しています。

そのため、気になることやご相談などは24時間365日お電話やメール、LINEでのご相談が可能だそうです。

365日24時間といった所は根崎明宏ブリーダーも睡眠を削っているわけではないためできる限りの対応とはなりますが、実際に夜中は1時間おきに目を覚ましてお客様からの質問をチェックしているというので驚きました。

実は、猫の身体の具合が悪くなるのは夜中が多いため、ブリーダーは夜中も気を抜けないそうです。

そのため、根崎明宏ブリーダーはいつでもお客様からの相談を受け付けていて、猫の様子を見て病院に行った方が良いのか、夜中の場合は朝まで待ったほうが良いのか等の的確なアドバイスをしてお客様をフォローしています。

血統にこだわったブリーディング

根崎明宏ブリーダーは血統によって骨量が違うため、血統の維持も大切にしています。

ベンガルに関しては、根崎明宏ブリーダーのお師匠さんを仲介して、ロシアから取り入れた良質な血統を使用しているそうです。

またラグドールの血統は日本で最高峰だと自負しているラグドールのハチワレを定着させた方がブリードした子が、根崎さんの使っている父猫のラグドールになるそうです。

そして根崎さんのキャットクラブの会長さんがブリードしたのが母猫のラグドールになります。

また、TICA傘下のキャットクラブに所属しており、キャットショーにも積極的に参加し、優秀な成績を残した親猫も在籍しています。

そのため、「父猫、母猫に使われている血統は最高峰のものになりますし、お顔も可愛く性格もフレンドリーで健康的な身体の子しかいないです。」とお話ししてくれました。

動物の健康第一な管理体制

根崎明宏ブリーダーは、動物の野性的な美しさ、ゴージャスな気品、フレンドリーな優しさを持つ子猫、子犬をお客様にお届けできるよう日々精進しています。

生体を取り扱っていることを強く認識し、管理が完璧に行き届くよう少数精鋭でブリーディング、販売をしています。

食事はもちろん、毛量や骨量、性格、お顔、衛生面、健康面に十分気を配り、一日の始まりは清掃、ご飯、健康チェックから始まります。

根崎明宏ブリーダーは親猫、子猫共に心身健康に育つよう日々のふれあいを大切にしています。

また、根崎明宏ブリーダーの猫舎にいる子猫達は、基本的にお客様へのお渡しまで母猫と同じ空間で過ごしています。

動物が居る部屋は、隅々まで掃除を心がけていてその場に来た人も匂いを感じないほどです。

そしてその大きさは、体育館ほど大きくかなり広々とした空間でびっくりしました。

一つ一つのゲージが大きく猫ちゃん達が広々と生活できるスペースがあると感じました。

また、生後1~3か月の間に社会性、性格、躾などが決まってくると言われている子猫期間に留意しながらブリーディングをしているのも根崎明宏ブリーダーの特徴の一つです。

遺伝子検査の実施・血統書のお渡し

また、根崎明宏ブリーダーの猫舎に居る親猫は全頭遺伝子検査を実施しクリアした猫のみになります。

かかりつけの動物病院、専属獣医のもおり、万が一のリスクにも備え、子猫、子犬、親達も定期的に健康診断を実施しているそうです。

そして、お渡しする子猫は獣医師の健康診断を受けてからお渡ししています。

また、根崎明宏ブリーダーの猫舎はTICAに登録しています。そのため、血統書はTICA傘下のDREAM CAT CLUB発行のものをお渡ししています。

取り扱い猫種の特徴について

根崎明宏ブリーダーが取り扱っているベンガル・ラグドールの特徴や性格、飼育する時のポイントをご紹介いたします。

これから飼育をしようとしている方、検討している方には必見です。

ベンガル

ベンガルはよく「小さなヒョウ」とも呼ばれ、野生のベンガルヤマネコとイエネコを交配して生まれた猫種です。

見た目はワイルドですがとても愛情深い猫です。

ちなみに祖先のベンガルヤマネコは、アジア南部の森林地帯に生息する小型のヤマネコです。美しい毛皮のために乱獲され数が激減した絶滅危惧種になります。

ツシマヤマネコやイリオモテヤマネコもベンガルヤマネコの亜種となっています。

また、自信にあふれ、好奇心が強く、いつも探索をしています。本当に愛らしく愛情深い猫種です。

社交的で人によく懐き、家族のことが大好きな甘えん坊な猫種です。

活動的な猫なので、運動したり、飼い主さんとの交流を楽しんだりする、刺激となる機会を多く作ることが重要です。

ハンティングも大好きで、猫としては珍しく水遊びも好きです。

ラグドール

ラグドールは、顔や手足などに特徴的な斑が入る毛色の、ミディアムロングの被毛を持つ猫です。

胴体が長い大型の猫です。がっしりした骨格、長い尾、フサフサ、フワフワの被毛が特徴的です。

フサフサ、フワフワの毛並みから、実際よりもずっと大きく見えます。

頭部は中くらいのサイズですが、顔は被毛で大きく見えます。耳も中くらいのサイズで、頭の端の方に付いていてつながっているため顔が三角形に見えます。

脚は長くて頑丈です。顎はよく発達している必要があり、目は楕円形でブルーであるべきとされています。

しっぽは体長と同じくらいの長さで、筋肉質で重量感がある体格です。

標準的な体重はオス6.5~9kg程度、メス4.5~7kg程度の中~大型猫とされています。

ラグドールとは「ぬいぐるみ」を意味する言葉ですが、その名の通り抱かれるのを好みます。

相手が子どもであっても、大きくしっかりとした体を預け、脱力してしまいます。

落ち着いた性格で、大きな声で鳴くこともほとんどなく、激しい遊びにはあまり関心を示しません。

おとなしく穏やかな気性で、家族の全員とうまく付き合っていくことができます。

遊び方もあまり激しくないことが多いので、集合住宅で暮らす人も多い現在のライフスタイルにもフィットしやすいといえるでしょう。

ノルウェージャン・フォレスト・キャット

ノルウェージャン・フォレスト・キャットは北欧神話に登場するほど古くからノルウェーに生息し、北欧の厳しい寒さに耐えてその血をつなげてきた自然固定種です。

半野生の状態で狩りをしながら生き延び、時には農場で、また時には船の上で何世紀にも渡ってネズミ退治をしてきました。

ノルウェーでは昔から「森林の猫」と呼ばれ、体の大きさから犬と猫の雑種と思われていたこともありました。

がっしりとした骨格とフサフサの被毛が特徴的な種類です。

筋肉質な体つきは、かつては狩りの名手だったこと彷彿とさせます。

成熟するのが遅く、体が充分成長しきるのに3〜5年ほどかかります。

もふもふ好きな人なら思わず触りたくなるふわふわの長毛は、原産国ノルウェーの厳しい冬に適応してできた天然の防寒着。

柔らかい毛質で手触りがよく、しっとりとした触り心地です。

ふさふさした長い尾をしていて、首回りから胸にかけて襟毛があり、後脚と足先、耳にも飾り毛があります。

ノルウェージャンフォレストキャットはおだやかで賢く、辛抱強く優しい性格で、人や他猫とのコミュニケーションを好みます。

長毛猫にしては活発で、特に子猫から若猫の時代は遊ぶことが大好きで子どもや犬、ほかのペットに対してもフレンドリーです。

順応性が高く、新しい環境に静かに順応できる強さを持っています。好奇心も旺盛です。

飼育時のポイント

飼育環境

室内飼育を前提としています。飼育環境や生活パターンで色々変わってくると思いますが、ケージやキャリーに慣れさすことは大事とのことです。

その猫種、犬種によって運動量などが変わってくるため、根崎明宏ブリーダーの猫舎にご見学時に詳しい説明をしているそうです。

フード

今はたくさん良いフードがでています。根崎明宏ブリーダーの猫舎では、ロイヤルカナン、ニュートロ、オリジンのフードをその子に合ったご飯として与えているそうです。

また、ご見学時、お迎え時にサンプルフードもお渡ししているそうなので必見です。

お手入れについて

どの猫種、犬種も適度にシャンプー・ブラッシングは必要です。

子猫、子犬の時からシャンプー、爪切りに慣らしておくと大人になっても大人しくお手入れができる子になります。

爪は、2周間に一回は必ず切ることがポイントです。

その他飼育時の注意点

室内以外の飼育、長時間室外放置、車内放置には気をつけましょう。

また、飛び出し、脱走にも気をつけましょう。

よくありがちなことですが、猫を追いかけ回さないようにすることも大切です。

男性の方はどしどし歩かないように意識してみると猫が逃げることがなくなるそうです。

また、猫じゃらしで遊ぶことを意識してみてください。

これから飼育する方へ伝えたいこと

根崎明宏ブリーダーがこれから猫や犬を飼育しようとしている方へメッセージをくださったのでご紹介させていただきます。

猫種、犬種によって特徴、飼い方、ケアの仕方が変わってきます。

どの猫種、犬種も子どもの時はいたずら好きなので気をつけることが沢山あります。

あまり神経質にならずに気持ちに余裕をもって育てていただけたらと思います。

はじめて猫、犬を飼育される方からお問い合わせやお迎えを多数いただいております。

飼い主様と子猫、子犬の成長を一緒に見守っていきたいと考えております。

根崎明宏ブリーダーより

見学予約方法

根崎明宏ブリーダーから子猫・子犬を購入したい場合は、お電話、メール、LINEで事前に予約が必須です。

猫舎、犬舎に来ていただいて見学となります。

ペットショップや猫カフェではないため、ただ猫が見たいだけ、時間潰しなどのご見学はご遠慮ください。

また、ご予約なしの突然の訪問もお断りしているためお気をつけください。

予約方法

電話:080-9774-0077

メール:cattery.glow@gmail.com

LINE:https://line.me/ti/p/fh6MTqYfRz

お問い合わせ

◉1日1組様限定

ご見学時間は1時間以内とさせていただきます。

◉営業時間

平日・土日祝:10:00~18:00

アクセス

本社:千葉県山武市松尾町猿尾151-3

見学場:千葉県山武郡横芝光町宮川1562

駐車場完備しております。

電車でお越しの場合は総武本線 横芝駅下車

横芝駅までお迎えに上がります。

千葉県でおすすめの根崎明宏ブリーダーの実際の口コミ

千葉県山武市でベンガル・ラグドールをメインに取り扱っているブリーダーの中でもおすすめのブリーダーである根崎明宏ブリーダーの実際の口コミ・評判を紹介します。

口コミ1

愛情を持って育てられているからか、子猫がとても人懐っこくあまえんぼさんです。

写真も可愛かったのですが、実際に子猫に会うと写真以上に可愛くて、その場で家族にと即決してしまいました。

2日に渡りお邪魔させていただき、別れ際にブリーダー様が子猫に挨拶していたのが印象的でした。時々写真を送ってください。

気軽に連絡下さい!と仰っていただけたのもありがたかったです。

素敵な子をありがとうございました。あまえんぼさんで名前を呼ぶとわんちゃんみたいに走ってきます!

愛情を持ってたくさん可愛がり、たくさん一緒の時間を過ごしたいと思いますฅ^•ω•^ฅ

口コミ2

この度はご対応くださりありがとうございました!

子供達がうるさくお騒がせしてすみませんでした、、、。

この子を家族としてお迎えしたいと写真を見た時から決めており実際に会ってとても可愛く魅力にやられてしまいました!

お家に帰ってきて早速ゲージを購入しリラックスして過ごしてくれています!!

子供達も大喜びですし、猫ちゃんもとってもいい子です!

ブリーダーさんのお人柄がとても良く大事に育ててくださっていたんだなと猫ちゃんから感じました!!

今度は家族で愛情たくさん注いで育てていきます!!

また何かありましたらご相談させて下さい!!

今後ともよろしくお願いいたします!

口コミ3

初めてブリーダーさんへの訪問で、緊張して伺いました。

ペットショップとは違い、広いところで自由に遊ばせて触れ合いながらゆっくり考えさせてもらえました。

見る予定のなかった他の子も見せていただけて初めは今日は見るだけと思っていたのに…可愛さに魅了され連れて帰ってきてしまいました^ ^

先住猫とまだ距離はありますがこれからがとても楽しみです。

ブリーダーさんのとても丁寧な説明と気さくな対応に感謝しています。ありがとうございました(*v.v)

口コミ4

この度はものすごく可愛い子を譲っていただき感謝いたします。

ブリーダー様から子猫を購入する事は初めてだったので不安もありましたが、とても優しいブリーダー様の対応で安心して譲り受ける事ができました。

24時間365日相談可能との事でしたので、本当に猫の事を大切に考えているブリーダー様だと感じました。

子猫は寂しがり屋の甘えん坊で本当に可愛いです。

先住猫と仲良くなるのはまだ時間が掛かりそうですが気長に待とうと思います。

何か問題があった時はご相談させていただきます。

素敵な子猫との出会いありがとうございました。

口コミ5

とても親切で素敵なブリーダーさんと、お引渡し日まで愛情いっぱいに育てられた猫ちゃんに出逢えて感謝しております。

初めてお問い合わせした日にお電話でお話をさせていただき、その時からとても丁寧に色々なことにお答えいただきました。

お迎えするまでの期間、マメに仔猫の様子も教えてくださいました。

今日は兄弟と遊んでいました。少しケンカしたかな。今日はお風呂に入りました。こんな子に育っています。。。などなど 。そんな報告をたくさんしていただけて幸せでした。

全ての子たちを 本当に愛情いっぱい見守ってくれているのだと思います。

お迎えした後も 細かい質問や相談をしたら丁寧・的確なアドバイスをしてくださるので頼りになり、心強いです。

今後 またお迎えすることがあるとしたら、必ず根崎ブリーダーさんにお願いすると思います。

この度は本当にありがとうございました。またお会い出来る日を楽しみにしております。

千葉県近郊でベンガル・ラグドールをお探しなら根崎明宏ブリーダーがオススメ!

今回は千葉県山武市で活動している根崎明宏ブリーダーの取材をさせていただきました。

取材の結果、根崎明宏ブリーダーはとにかく動物が大好きで、ブリーダーとして働いていることを幸せに感じていることが伝わってきました。

子猫が生まれる瞬間から立ち会い、そのぬくもりを感じながらお客様に引き取られていくまでは、責任感を持って育てています。

一頭一頭が自分の子供のようで、お客さんに渡すときはやっぱり寂しいとお話ししてくれました。

それだけの思い入れが一匹一匹にあるのでしょう。

ブリーディングも確かな実績で、飼い主さんへのアフターフォローは365日24時間対応という驚きのサポート内容です。

最後に根崎明宏ブリーダーからのメッセージをお伝えさせていただきます。

猫や犬は、人間の態度にかなり影響されるので注意が必要です。

怒鳴り声や、過度な物音には、敏感になってしまうため気をつけてください。

また、猫は生まれたときから主に手で遊んでいると、大きくなった時に強く手に噛み付いてくる場合があり怪我する恐れもあるため最初から手では遊ばないようにしましょう。

万が一のため、お客様には飼育時の注意点を記載した紙も渡しています。そして、ブリーダーである前に一人の猫ちゃん好きとして日々勉強しております。お迎えくださった方々に笑顔が増えるようにブリーディングをしています。

根崎明宏ブリーダーより

新しい猫ちゃんを迎えたい、ベンガル・ラグドールを迎えたい、千葉県の近隣に住んでいる方は根崎明宏ブリーダーにお問い合わせをしてみてはいかがでしょうか。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です