読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナビ男の競馬録

惚れた馬とレースを共に。

青葉賞 2017 結果 天皇賞の買い目

おはようございます、マナブです。

この週末は草津の地でお湯に浸かって疲れを癒しております。本日は天皇賞ですがその前に昨日の青葉賞の結果の報告をいたします。

1着 アドミラブル

2着 ベストアプローチ

3着 アドマイヤウイナー

4着 ポポカテペトル

5着 サーレンブラント

アドミラブルが強かった!最後方につけて3コーナー中盤から上がりゴール板を通過するときには後続と2馬身半の差がありました。全体はペースの速いレースとなりましたがしっかりと脚を溜めてぶっちぎって勝利する様は圧巻でしたね。納得の強さです。

ポポカテペトルは一歩及ばずの4着。ベストアプローチには勝ち切れず、アドマイヤウイナーには差し切られてしまいました。もう少し前で競馬できたらよかったですね。ターボかかるのが遅い馬ですが長く脚を使えるタフな馬なので、仕掛けるタイミング次第では1着には届かなくてもダービーの出走権くらいは攫うことができたんじゃないかと思います。春はこれで終了だと思いますがゆっくり休んでまた可愛い姿を見せて欲しいですね。

今回僕が購入していた馬券がこちらです。

3連単馬券_ナビ男の競馬録

東京11R 青葉賞

3連単1頭軸マルチ 軸4 相手5,6,10,11,12 計60点 各100円

不的中 払戻金0円

買うつもりの全くなかったベストアプローチが2着に来てしまっているので、肝心のポポカテペトルが3着だったとしても当てられてはいませんでした。前走1着組にトリコロールブルーを加えての勝負だったのですが、そう簡単にはいきませんでしたね。ポポカテペトルトリコロールブルーも馬体重の大幅な減少が勝負に響いたのでしょうか。輸送の問題もありましたし、ここは素直にアドミラブル軸に切り替えるべきだったかもしれません。反省ですね。

アドミラブルはこのままダービーでもいい勝負をしてくれそうな仕上がりだったので、青葉賞馬は勝てないというジンクスを吹っ飛ばして欲しいですね。応援しています。

 

天皇賞の買い目発表

今回1番人気がサトノダイヤモンドということなので、キタサンブラックを軸にしようと思います。3連複で相手にシャケトラ、ラブラドライトアルバートサトノダイヤモンド、ヤマカツライデンの5頭を選びました。1枠勢の2頭と大穴の大逃げライデンと長距離のアルバートサトノダイヤモンドはさすがに外せないのて買い目に入れました。マナブに暖かい春が早くやって来ますように!

 

ほんじつはここまで