ナビ男の競馬録

競馬ビギナーからベテランまで、読み応えのあるブログを目指します(^ ^)

桜花賞 出走馬確定  

f:id:kbmanabu:20170407011325j:plain

 

 

どうもーマナブですー!

桜花賞の出走馬確定しましたのでこれここに書きます。注目されている馬や個人的に推してく馬を紹介しますね。その前に出馬表を。

1枠1番 ミスエルテ 川田将雅

1枠2番 ライジングリーズン 丸田恭介

2枠3番 サロニカ 浜中俊

2枠4番 ジューヌエコール 北村友一

3枠5番 ベルカプリ 藤岡佑介

3枠6番 リスグラシュー 武豊

4枠7番 ショーウェイ 松若風馬

4枠8番 カラクレナイ 田辺裕信

5枠9番 ゴールドケープ 丸山元気

5枠10番 レーヌミノル 池添謙一

6枠11番 アロンザモナ 幸英明

6枠12番 アエロリット 横山典弘

7枠13番 ヴィゼットジョリー 福永祐一

7枠14番 ソウルスターリング C.ルメール

7枠15番 アドマイヤミヤビ M.デムーロ

8枠16番 ミスパンテール 四位洋文

8枠17番 ディアドラ 岩田康誠

8枠18番 カワキタエンカ 和田竜二

圧倒的1番人気のソウルスターリングは7枠14番となっており馬群の飲まれることなく外から走れるいい場所に入ってきたなといった感じでしょうか。4戦全勝の怖いもの無しの若き乙女はどこまで勝ち進むのか、桜花賞までも突き進んでしまうのか、期待されますね。

しかし同枠におそらく2番人気になるであろうアドマイヤミヤビが入ってきておりまして、ソウルスターリングをマークしやすい絶好のポイントにいるのです。こちらの馬もデビュー戦では黒星をつけてしまいましたが、そのあとは前走のクイーンズカップを含め3連勝。不良馬場にも強い安定感のある馬なのでどんな状況でも勝ち抜いてくれると思います。この2頭の勝負にはやはり目が離せません。

 

注目の馬さん

桜花賞にはまだまだ応援したい馬たちがたくさんいまして、アドマイヤミヤビの隣の枠に入ってきたミスパンテールがとても気になります。前走チューリップ賞2着、外枠、ソウルスターリングとアドマイヤミヤビをマークできる場所、馬格とたくさんの勝ち要素が含まれているのです。前走でも2着になっていることから、今回の馬体重が減っていなければさらに成長を続けているということなので期待が大きく持てると思います。

もう一頭、先週の土曜日の阪神アザレア賞で僕が応援していたスパークルメノウのデビュー戦で勝利しているカワキタエンカです。スパークルメノウとの重馬場での叩き合いを制し、前走の阪神君子蘭賞も勝利しています。お父さんはあのディープインパンクトということもあり、この阪神のレースは得意としているという面も考慮するとひょっとしたらがあるのかなと思っています。

あとはチューリップ賞で3着だったリスグラシュー含めの5頭で考えています。昨日の記事に書いた「夢のお告げ3連単」も買いますが、他で真面目に予想してみます。

今日を乗り越えればお休みですね、本日も1日頑張っていきましょう!

 

ほんじつはここまで