HONESTY

嘘はつかない。全て正直に書きます。

桜花賞 2017

WINしたいでS

おはようございます、マナブです。

昨日は仕事で浅草の方に出向いていたのですが、何の気なしにふらふらしてましたら途中でWINSを見つけたので撮っちゃいました。

f:id:kbmanabu:20170406002157j:plain

僕はまだここで馬券を買ったことがありません。あれ、そもそもWINSって馬券買えるところであってますよね?

というわけで調べました。

WINSとは馬券を購入できる場所であり、設置されている大型ビジョンでレースを楽しめるところのようですね。

WINSは元々場外勝馬投票券発売所っていう名前だったみたいで、昭和62年度から親しみやすい名前にということで今の名前に変わったそうです。WINing Spot とWeekend IN Spot のふたつの意味が込められているそうです。僕もWINしたいでS、はい。

 

ハイレベルな世代

さーて、今週の日曜日に控えております桜花賞について書いていきますぞ。今年の3歳馬は粒ぞろいでレースを面白くしてくれそうです。

JRA最優秀2歳牝馬を受賞している無敗のヒロイン、ソウルスターリングをはじめとしてアドマイヤミヤビ、リスグラシュー、カラクレナイ、ミスエルテレーヌミノル、他にもまだおりますが、僕が注目しているのはこの子たちですね。でもどの馬もやってくれそうな気迫が漂っております!

桜花賞阪神競馬場で行われる芝・1600mのレースです。優秀な繁殖牝馬を発掘するために創設されたこのレースですが、創設当初は中山競馬場の1800mで走っていました。その後京都に舞台を移し距離も今と同じ1600mになり、数年後から阪神競馬場で開催されるようになりました。オークス秋華賞と並び牝馬三冠レースと称されており、その1番始めに開催されるレースなのでスタートダッシュを決める馬に期待が集まりますね。

桜花賞の特徴として人気上位馬が勝ちに絡みやすいです。2008年は12番人気であったレジネッタが先頭で突っ込んできましたが、過去10年をみても1、2番人気の馬がよく馬券に絡んでいます。単勝オッズでは1.4倍以下の馬が3頭いましたがその内2頭が勝利しています。2〜7倍のオッズの馬でも3着内率は50%と非常に高くなっています。

また桜花賞の前走にも注目が必要です。前走がチューリップ賞の馬は好走する傾向にあり3着内率で40%近くの数値になります。逆に不調傾向にあるのがフィリーズレビューを走ってから臨む馬です。過去10年で前走がフィリーズレビューの馬は55頭いましたが、そのうち勝利馬は1頭のみ。3着以内まで広げても3頭にしか増えません。

 

まとめしますと

桜花賞人気上位の単勝オッズが2〜7倍で前走チューリップ賞を走っている馬を買うといいと思います。僕はソウルスターリングレーヌミノルリスグラシューの順番で決着している夢を見たので、とりあえずこれ3連単で3000円入れますね。

出走確定してからまた予想書きますね!今週も楽しみです!

 

ほんじつはここまで