ナビ男の競馬録

競馬ビギナーからベテランまで、読み応えのあるブログを目指します(^ ^)

4月1,2日 出走確定

こんにちは!ナビ男(ナビオ)です!

出走確定!とか言ってますが、今週はメンバー全頭おやすみです。出走ゼロ!この方法で競馬していると、たまにこの状況になります。夏季とか特にそうで、3週間出走メンバーがいない時もあります。でもこういう時は、新たなメンバーを探すためにじっくりと競馬が見れるので楽しみでもあります。まるでスカウトの様な気分でございますよ。

 

一丁前に今週の【個人的】注目馬をピックアップしました。内容次第ではメンバーに追加しようかなと思います。(審査はゆるめ

 

コスモフリオーソ

4月1日(土曜)中山6R

ダート1800 2枠3番

はいきました。ダート好き野郎なら期待しているのではないでしょうか?前評判は特にありませんが、フリオーソ産駒です。騎手は木幡初也。いきなり話しがそれますが、木幡兄弟が3名と親父がこのレースを乗ります。全部で木幡×4です笑。そこに注目する意味はないのですが、家族感がすごくてね。はい。中山1800がはまるかどうか見ものです。先行タイプかな?

 

キャンベルジュニア

4月1日(土曜)中山11R ダービー卿チャレンジトロフィー(G1)

芝1600 3枠5番

使ってくるとは思いませんでしたが、エントリー。一昨年にモーリスが勝利したレースですね。安田記念のステップレースとして使うことも少なくありません。今年はグレーターロンドンが登録してくるかと考えていたのですが、安田記念直行のようで。(正賞金足りるのかな・・・?)ハンデ戦だしどの馬にもチャンスがありそうですね。その中でもキャンベルジュニア。去年は1番人気に推されるも結果は8着と奮わずでしたが、充実期を迎えた今回は勝負ではないでしょうか?また、中2週と臨戦過程も良いと考えます。

 

スーパーライナー

4月1日(土曜)阪神7R

ダート1200 7枠13番

初の連闘。中京から阪神へ。それだけ前走が出し切れてないのでしょう。正直未勝利を走ってる頃は1,000万まではトントンいくと思ってましたが、随分と足踏みしてしまっているようで。今は短距離を主戦にしているんですね。成績の良い阪神だし、そこまで人気ほどの差もないでしょう。嫌われる要素はあるにしても、一発を狙ってみたい馬です。

 

マテンロウボス

4月2日(日曜)中山4R

障害2880 ダート→芝

!?・・・・・おいおいおいおいおい。マテンロウボス障害かよ。ダート2回使ったのはこのため?しかも前走3着にいれてるし。これ、どうなるんだ。圧勝するのかな?

色んな意味で注目です。

 

バティスティーニ

4月2日(日曜)阪神7R

芝2000

骨折明け3戦目。前走は1番人気。競馬ファンは素晴らしいねぇ本当に。この馬の復活を信じているファンも多いことでしょう。私もその一人。今回はルメールから福永へ。信じて買い続ける人へご褒美となるかもしれませんね。

 

サトノクラウン

4月2日(日曜)阪神11R 大阪杯(G1)

芝2000

新設G1とはいえ毎年のスーパーG2ですね。キタサンブラックはここメイチでないことは確かで、チャンスは十分にある。あのハイランドリールを破ったのだから。ドゥラメンテの勝った皐月賞ドゥラメンテデムーロサトノクラウンルメール(6着)今回は当馬にデムーロで、マカヒキルメール。感慨深いなぁ。京都記念を勝って、ここのために仕上げてきたでしょう。そして春はおしまい。好走必至。

 

ダノンフェイス

4月2日(日曜)阪神12R

ダート1400

亡きスマートシャレードの大ファンだった私として、当馬を応援しない訳にはいかないでしょう。この世代のダート馬は本当に期待しているのです。グレンツェント、アルーアキャロル、ゴールドドリームシュナウザーなど。前走の1番人気は謎ではありますがここも応援しましょう。

 

 

以上で、今週の注目馬を終わります。

馬券はどれも買わないかもしれませんが、大阪杯は遊びがてら何か購入しようかなと考えています。

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

では、また!