ナビ男の競馬録

競馬ビギナーからベテランまで、読み応えのあるブログを目指します(^ ^)

馬券の購入方法(web)

馬券の購入方法_ナビ男の競馬録

馬券を購入するには、大きく分けて2つの方法があります。1つは、競馬場やウインズなどで、マークカードを自動発売機に入れて購入、または直接窓口に出して購入する方法です。

 

もう1つは、インターネット投票会員に登録し、スマートフォンやパソコンでインターネット経由で購入する方法です。

今回は、インターネットで馬券を購入する方法についてご説明させていただきます。

 

今すぐにでも、今このタイミングでも馬券を購入したい方は、『即PAT』がお勧めです。登録の当日からインターネットにて投票、馬券の購入が可能です。思い立ったその瞬間から購入できます。

 

『即PAT』とは、JRA指定の銀行口座をお持ちであれば即日登録が可能なJRAインターネット投票サービスになります。「ジャパンネット銀行」「楽天銀行」「三井住友銀行」「三菱東京UFJ銀行」「住信SBIネット銀行」「ゆうちょ銀行」の6つの銀行のいずれかから決済が可能です。

 

・申し込みをしたその日にすぐ利用が可能

スマートフォン、パソコンでインターネットが接続する場所であれば、どこにいても馬券が購入できる

・発売期間中でも、その場で入金・出金が可能

・地方、海外競馬の馬券であっても購入可能

 

 

会員登録完了後、ログインするために必要な「INET-ID」「加入者番号」「暗証番号」「P-ARS番号」が取得できるので必ず忘れないようにしましょう。

 

 

1点、注意点として『即PAT』のお申込みは、投票券の発売時間帯のみの受付となります。土曜日のレースから購入をしたい場合は、金曜日の1830分からの投票受付開始なので、そこからお申込み可能です。

 

 

また、JRA指定のクレジットカードをお持ちであれば、『JRAダイレクト』からもインターネット投票、購入ができます。パソコンから簡単な利用者登録を行い、馬券を購入できるインターネット投票になります。スマートフォンからも利用者登録、投票はできますが、JRAのサポート対象外になってしまうので、パソコンからの利用がよろしいかと思います。

利用可能なクレジットカードは、「JCBカード」「三井住友カード」「UCカード」「MUFGカード」「DCカード」「NICOSカード」「楽天カード」の7つとなります。ただし、家族カードなど一部利用できないクレジットカードがあることや、クレジットカードの名義と、クレジットカードの利用代金のお支払口座(払戻金の振込先金融機関)の名義が一致していないカードは、JRAダイレクトに登録ができませんのでご注意ください。

 

PATであれば、インターネットで競馬情報を調べながら馬券の購入ができるので、購入したい馬の血統であったり、過去のレース情報を動画を見ながら調べたり、効率的な購入ができるので便利です。

口座への入金管理もいつでも出来るので、購入した馬券が的中した時にすぐに反映されるので喜び倍増です!