読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナビ男の競馬録

惚れた馬とレースを共に。

ポポカテペトル 出走

 

こんばんは!ナビ男です!

さぁ、きました。ポポカテペトルの出走です。

まずは、出走メンバーのご紹介

 

3月9日(土曜) 9R ゆきやなぎ賞

1枠1番 マナローラ

2枠2番 ポポカテペトル

3枠3番 ムーヴザワールド

4枠4番 エテレインミノル

5枠5番 ハリアー

6枠6番 サトノシャーク

7枠7番 マイブルーヘブン

8枠8番 エーティーラッセン

 

エアウィンザーも出走予定でしたが、回避です。8頭立て。少頭数になりました。金曜深夜の段階でムーヴザワールドが1倍台の抜けた人気です。続いて2倍台のサトのシャーク。そして10倍前後でポポカテペトル。あとは開いてマナローラとなっています。正直この人気は妥当だと思います。ムーヴザワールドは、デビューから13着3着で全て馬券内。共同通信杯ではクラシック候補のスワーヴリチャードに0.4秒差です。デビュー戦は、阪神でエアウィンザーに勝利。文句をつけるとすれば600mの距離延長でしょうか。こればかりは走ってみなければわかりませんが、ディープインパクト産駒はなんだかんだマイルから中距離までこなしますので問題にしない可能性が高いですね。鞍上は浜中騎手。テン乗り

 

2番手のサトノシャークもディープ産駒。前走、産駒得意の京都で2400mを使っており結果は2着と好走。実は、一度ポポカテペトルはサトノシャークと一度走ったことがありまして、12月25日に行われた阪神500万下2000m。ここも少頭数ではありましたが、内に進路をとったペトルは少々苦しくなり、外からきたサトノシャークに交わされ5着に終わりました。これは確かに敗北ではありますが、アタマ差でしたし、現在のオッズほど差があるかというと、、、

 

展開

やはり、ムーヴザワールドをどう見るかですね。おそらく、ペトルが先行2、3番手。その後ろにサトノシャークとムーヴザワールド。ムーヴザワールドは1倍台とゆうことを考えると、何かしらをマークする形になるはず。その相手はサトノシャークと予想。なので2頭が後ろで牽制しあってるうちに、早め抜け出しで勝ち切る。これだ。和田騎手好位での立ち回りが上手いですし、この戦法で期待できます。後ろからになってもロングスパートで力を出し切ってほしい。大一番。

 

 

その他の出走メンバー

 

サージェントバッジ(福永)

3月12日(日曜)阪神10R

ダート2000 4枠4番

 

これハンデ戦なんですよ。57キロのトップハンデなんですよ。見込まれた感あります。相手は確かに手薄なメンバーなので、人気もするしチャンスでもありますが、57か、、、前走は進路とれずで競馬になっていませんでした。3倍くらいと予想。オープンへ!

 

ミッキージョイ(横山典

3月12日(日曜)中山10R

芝1600 1枠1番

昇級初戦が京都金杯エアスピネルから0.6。スタート直後から後ろに控えていましたが、最後方から上がり最速を記録しましたが8着。計りとしては十分だったかなと思います。

ただ、このレースにグレーターロンドンが出走します。目下4連勝中。前走上がり32.3。1.5倍くらいの単勝オッズが予想され厳しいレースとなる可能性が高いです。そこは、横山騎手に託すところではありますが、前走とは逆の競馬。つまり好位追走の競馬。着狙いはいりません。グレーターロンドンは、今回もマクリの競馬でしょう。それと同じ競馬をしては明らかに分が悪い。逆の競馬で出し抜けるしかない!

 

 

 

今週は合計3頭の出走ですが、ポポカテペトルに全力だすので資金調整が難しそうです。笑。楽しみましょう!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

また明日!